BLOG青い国四国路

四国の綺麗な所・美しい所・古い所のBOLG

全体表示

[ リスト ]

【樟の霊木に宿る「生木地蔵さん」】
 生木地蔵と大樟=観音寺指定文化財(天然記念物)
 大樟は、樹齢約1200年と推定されている。胸高周囲7m、樹高30mで樹姿樹勢ともよく、風格を備え、県下でも大きい方である。
 又樹体内に空洞を作り樹体に地蔵尊を彫っています。この地蔵像は、約120年前、大野原町中姫在住の「森安利左衛門」の作によるもので、一般に「生木(いきき)のお地蔵さん」と崇められています。
 所在地 観音寺市大野原町中姫2288番地 所有者 生木墓地 昭和51年6月10日指定 観音寺市教育委員会
 以上の文は現地案内板より転載しました。
 
 生木の地蔵クス 香川の保存木69 昭和55年3月11日指定
 このクスノキには、地上約70cmの高さから髄に向かってノミを入れ、心材の部分に高さ1.5mの地蔵尊の立像を彫刻している。枝の広がりは見事であり、下部の支幹は途中から地表に向かって大きく湾曲して、中には先端が地上1m位まで垂れ下がったものもある。
 樹高18.0m 胸高幹周8.6m 枝張り東西:27.9m南北:27.7m (2001年データー)
 以上の文は香川県の環境ホームページより転載しました。

 <><>樟の霊木に宿る「生木(いきき)地蔵さん」縁起<><>
 天保7年(1837)の秋もようやく深まろうとするころ、豊田郡大野原村と中姫村の村境にある樟の大木に向かって、一心にノミを振るう一人の老人の姿がありました。
 斎戒沐浴して身も心も清め、手もとを照らすローソクの灯りをたよりに、一刀三拝、幹の奥ふかく刻まれてゆくのは、身の丈五尺ほどの地蔵菩薩のお姿でした。
 木屑から漂う樟木の香りのなかで、老人の唱える般若心経が、朝早くから夜の更けるまで彫られた空洞の中に響いていました。
 この人は中姫村に住む「森安利左衛門」と云い、この年病弱であった一人娘「ナヲ」さんの病気平癒を祈願し四国霊場八十八ヵ所を巡拝して帰って来たばかりでした。
 利左衛門さんは四国遍路の途中、伊予の丹原で大木に彫られた仏像に心うたれて、自分もこの霊木に地蔵菩薩を刻もうと発心したのだと云われています。
 伊予の仏像とは、番外別格霊場十一番正善寺の生木地蔵のことでしょう。
 利左衛門さんの精進は続きました。やがてこの年も暮れ、翌天保八年の正月も過ぎた頃、彫り始めてから三ヵ月余りでこの霊木の幹の中に端正な地蔵菩薩の立像が完成しました。耳の大きい、目元が涼しげな美男におわすお地蔵さんでした。
 二月の吉日を選んで、開眼供養が行われました。喜んだ里人も多数参列し、白衣観音経二千巻、光明真言三十一万遍が読経されたと伝えられています。
 このとき、どこからともなくみすぼらしい一人の旅の坊さんが現れ、供養の様子をじっと眺めていましたが、「そんなことでは魂は入らな。私がお性根を入れてあげよう」と言うや否や、人々が驚くのも構わず大音声で経文を唱え錫杖を力一杯振り鳴らしました。すると不思議や、お地蔵さんが大きく目を見開いて、パチパチとまたたき(まばたき)をした云われています。「ありがたいことじゃ」と人々が手を合わせ深く頭を下げたあと、ふと気が付くと、先ほどの坊さんはかき消したようにその姿はどこにも見当たらりませんでした。
 それ以後、誰云うとなくこのお地蔵さんのことを「またたき地蔵」と呼ぶようになったのだ云う話が残されています。
 後にお地蔵さんを包み込むように樟の木にくっつけてお堂が建てられました。お堂の中で見ると、ちょうど、仏壇の奥の仏様と同じように、お堂の奥にお地蔵さんが拝めるようになっています。
 お地蔵さんの霊験はあらたかでした。利左衛門さんは。慶応二年八十六歳で、病弱だったナヲさんは大正八年十一月、なんと百歳までの長寿を全うしました。二人のお墓は地蔵堂横の墓地にあります。
 生きた木に彫った地蔵さんー「生き木の地蔵さん」として近隣の人々に親しまれ、県内はもとより県外からの参拝も多く、霊験話は枚挙にいとまがありません。
 「御丈五尺に金襴の法衣」といわれるお地蔵さんは、生木であるために少しずつ身長が伸びており、現在までに10僂曚匹盡羮罎高くなっております。
 この樟の木は空海(弘法大師)のお手植えという説もあり付近は古くから墓地なので、「地中から霊魂を吸っており、切れば血の出る霊木」として崇められております。
 以上の文はお堂の中に置かれていたコピー文章より転載しました。
 写真は、2010年3月12日・2011年5月7日撮影
 場所はワイワイマップにスポット投稿します。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


ワイワイマップの見方
yahooトップページ→地図→ワイワイマップ→「香川の保存木」検索→《歴史的縁の地、文化財、資料館などのMAP》を スクロールで選定する。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事