ここから本文です
二人でお出かけ。
仕事が決まりました!

書庫全体表示

奈良県大和郡山市矢田にある「矢田坐久志玉比古神社」に行って来ました。

ご祭神は櫛玉饒速日命と御炊屋姫命の2座となっています。

もともと物部氏の祖先の饒速日命(にぎはやひのみこと)が天磐船(あめのいわふね)に乗り、空を飛んでこの地に降り立ったとされていて、航空祖神として斯界関係者の崇敬を聚め恩恵を蒙っているそうである。

イメージ 1
ここにも八幡神社が・・・。

しかも重要文化財に指定されている。

イメージ 2
神社には珍しいプロペラが楼門に飾られていました。

イメージ 3
二之矢塚です。

天磐船から放たれた矢の内、二本目がこの地に刺さったとの伝承があります。

因みにもう一本は近くの畑に刺さり、今では物置になってるそうです。

イメージ 4
天磐船の石でしょうか?(不明)

イメージ 5
矢落大明神と書かれています。

最初の矢が刺さった所の様です。


もともと物部氏の神社であったのですが、蘇我氏に滅ぼされてから一族離散。石上神宮の司祭を努めていた物部氏は守屋に加担しなかった事から石上と改名し存続。石上神宮を物部氏の氏神にしたことから、次第にこちらは忘れ去られていったようです。

歴史って面白いけれども、難しい〜。

  • なんでまたプロペラ^^;場に合わないと思うのはσ(^^)だけかな^^;でも、プロペラ込みの重要文化財なんですよね?^^

    お頭

    2007/2/1(木) 午後 10:00

    返信する
  • 顔アイコン

    なかなか立派な神社ですね。以前郡山には住んでましたが矢田は遠いところでしたので、あまり知らないところです。

    tab**tie222

    2007/2/1(木) 午後 10:50

    返信する
  • okasiraさん、実在した戦闘機のプロペラと同型だそうです。

    銀狐

    2007/2/2(金) 午後 1:44

    返信する
  • のりぴさん、普通よそ者は滅多にここの道を通る事が無いので、案外知られていないと思います。

    銀狐

    2007/2/2(金) 午後 1:47

    返信する
  • 顔アイコン

    歴史にも深い関心がおありで 勉強熱心ですね。

    gouseioyaji

    2007/2/2(金) 午後 7:57

    返信する
  • 顔アイコン

    合成さん、興味はあるのですが、お頭がついて来ません。

    銀狐

    2007/2/3(土) 午後 1:57

    返信する
  • 神社って本当に面白いですよね、奈良検定受けてみてますます思いましたよ。

    明日香

    2007/2/3(土) 午後 11:43

    返信する
  • 顔アイコン

    明日香さん、本当に面白いのですが、奈良検定まではちょっと・・・。

    銀狐

    2007/2/4(日) 午前 0:29

    返信する
  • お返しTB 参上〜

    *ハナ*♪(゚▽^*)

    2009/3/10(火) 午後 6:46

    返信する
  • 顔アイコン

    ハナさん、三本目、頼みますよ〜!

    銀狐

    2009/3/10(火) 午後 7:32

    返信する
  • 私も今更ながらTBさせてください〜〜(^^)/
    よろしく〜〜☆

    かぐや姫yumeko

    2010/1/8(金) 午後 11:50

    返信する
  • 顔アイコン

    銀ちゃん、今夜この記事お借りしまっせ〜!・(*⌒ー⌒*)ニコニコッ

    1kurage

    2011/6/17(金) 午前 8:38

    返信する
  • 顔アイコン

    クラゲさん、安くしときまっさ〜!

    銀狐

    2011/6/17(金) 午後 9:14

    返信する
  • 顔アイコン

    あら?yumekoさんもだったのね!

    銀狐

    2011/6/17(金) 午後 9:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(5)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事