脳の世界とカオス

人間の脳は、無限なる大宇宙であり、カオスの世界でもある。その世界を知る旅に出てみよう。新たな発見がいくつも見えてくるのでは・・・

脳活

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

脳活(5) 健康体

子供のころ、祖母から、食事のときはいつも「腹八分目」と聞かされた。
 
健康を気遣った一言であり、今でも通用する良い言葉であろう。
 
私は、この言葉から、食事だけではなく、睡眠に気遣い、体に気遣い、健康に気遣ってきた。
 
脳を活性化する上での前提は、健康が重要である。
健康を害した状態では、思うような脳のコントロールはできなくなる。
 
例えば、虫歯などでは、痛みが出て、仕事などに集中できなくなる。また、睡眠不足も一日がぼーっとして、これも集中できなくなる。
 
これらのことを考えて、私は若いころから、規則正しい生活というものを、心がけてきた。
朝起きる時間から、食事時間、それに寝る時間と、なるべく毎日のリズムを壊さないようにしている。
 
かって、大学のときに読んだ、ドイツの哲学者カントの本では、同じ街で60数歳まで住み続け、街の外に出たのは3回ほど、毎日を同じ日課で過ごしたと書いてあった。
カントは、大学教授であり、昼間のお茶の時間(シエスタ)を、友人宅にてコミュニケーションを長くとり、その中の会話から、いくつもの哲学書を生みだした人物である。
 
カントの偉大さは、毎日の生活を同じパターンの繰り返しとし、友人らとの会話のみで、より深くより深く考え抜き、有名な哲学書をまとめあげたことであろう。
 
現在の人たちには、ほとんど真似ができないものだが、規則正しい生活があっての健康と脳活ということでは、学びとるものは多いと考える。
 
ただ、現代はストレスの多い世の中、少しは羽目を外さないと・・・・・・

この記事に

開く コメント(0)

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事