ここから本文です
T-REXの有る風景
エンドユーザーによるエンドユーザーの為のフォーラムを目指して!

書庫全体表示

記事検索
検索

全1237ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ALIGNの470Lと500Xは当初ベルト駆動で発売されていましたが、なんとトルクチューブ仕様でも販売されるようです。
イメージ 1
イメージ 2 
 せっかくの新構造でしたが、プーリーがベルトを跳ね上げたりして効率が悪かったのでしょうか・・・・まあ・・・GOBLINのようにリアプーリーが大きくなかったのが原因の一つのような気もしましたが・・・・

 大型機は相変わらずトルクチューブを採用しているのは回転抵抗が少ない・・・・これは背面オートロをやる時すごくわかります・・・・GOBLIN Nitroと700Nitroがどちらが余力が残るかと聞かれると700Nitroですからね・・・・でもテールの強さはGOBLINなんですけどね〜

この記事に

さて本日は・・・・朝から飛行場には行けませんでした・・・・お仕事です・・・・トラブルなく進めば2時間ぐらいで終わる感じでしたので一応準備だけはしておきましたが、まあ、おかげさまでトラブルなく進める事が出来たので速攻高速乗ってダッシュしてきました。

イメージ 1
 到着しますと・・・・なんちゅう・・・暑さ!ヤバいほど暑いです・・・体が朝の18度ぐらいに慣れているので31度はきついっす・・・・湿気が無いだけまだましでしたけどね〜

イメージ 2
こんなクソ暑い状態ですが、ヘリバカ共は相変わらず出動しておりますわ〜

イメージ 3
ヘリもT-REX600Nitroがごろごろ居ますし・・・・背面オートロみんな練習してるし・・・・何なんだこのクラブは(滝汗)ちなみに自分は470Lで背面オートロ練習開始しました・・・・指が絶好調だとかなりの確率で成功するようになったので慣れですかね??

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
 あとMBP Japanの職員が納品予定のドローンの調整を行っていましたね〜

イメージ 7

 最近燃料が減るんですよな〜
イメージ 8
っと言う事で燃料補充です。

 
 本日のニードル エンジン105HZ-R メイン1回転と50分 サブ1回転


この記事に


 さてALIGNの今年のトレンドはメインローターのグリップのピッチアップアームの斜め取り付け方がトレンドなんでしょうか?T-REX760Xで採用されたピッチアーム方式のT-REX150X版が出るようです。
イメージ 1
上のが新型で断面図を見ると確かにアームが斜めに取り付けられています。
イメージ 2
 これの斜め付けの効果はいかに?

この記事に

 おっと!まだしつこくネタが残ってました。YSエンジンのブースへ行った時の写真です。

 今回はヘリ用エンジンの新作は無しで飛行機用のエンジンが出ていました。
イメージ 1
 200サイズですと??凄い排気量ですな〜33ccとな!しかもバッテリー点火

イメージ 2
 こちらは185クラスでヘッドがレッドバージョンです・・・え?値段結構しますなあ・・・・コントロといい勝負です。

イメージ 3
 115サイズですが・・・えっと7万すかぁ〜まあ・・・・趣味の世界だからな〜

 っと改めてラジコンの世界はキングオブホビーって思いましたわ〜

この記事に

 さて静岡ホビーショー2017のラジコンネタは尽きたので(滝汗)プラモデルの方へ行ってみようかと思います。

 TAMIYAの1/6シリーズで新作のバイクプラモ HONDA CRF1000Lアフリカツインのプラモデルが出ていました。このTAMIYAの1/6シリーズはとにかくリアル・・・・このアフリカツインは自分が乗ってみたいバイクの一つであり興味津々で見ていました。
イメージ 1
 いやいや・・・ええは・・・駐車場に入るなら購入してましたよ・・・・CRF250RALLもいいですけど、こちらはより本物のオーラが出ています。
イメージ 2

オプションで可動式のチェーンがあるそうな・・・どこまで凝っているのよ??でも最大の問題が・・・ブッキーな自分には制作できません(爆)最高難度のテクニックが要りますね・・・・細かいの見えないし(核爆)

イメージ 3
 どうやってプラスチックでスポーク再現してるのよ〜(汗)

イメージ 4
 日本のプラモデル技術はやはり世界最高峰ですな〜

この記事に

全1237ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事