全体表示

[ リスト ]

講演会、田母神俊雄、「わが思いの丈を語る」#3
  上官から、DVDがまた大量に送られてきた。送られた封筒の中に、次のような内容のメモとお金が入っていた。それによると、「3・1・09田母神俊雄講演会実況、DVDを本ブログより無料贈呈(US,国内15名限定)」と書いてあった。私のブログの読者は日本に多いので、次のように変えさせてもらうことにした。
  無料進呈は日本3名(場合によっては若干増える)、US5名(これも若干増える可能性がある)とする。それも先着順とさせていただきたい。ブログ上に自分の住所を書かれるのは抵抗があるだろうから、「内緒」(ヤフーブログに限る)で送られるとよい。名前、住所については完全に秘密に取り扱うので、安心してもらいたい。早いもの勝ちとする。考えてみれば著作権の問題がある。当選した人は、その人個人用だけに使用してもらいたい。それに悪用は避けてもらいたい。上官は主催者というより、当日撮影をしていた責任者に許可を得たらしいが、善意の上でなされたようであるので、善意に解釈し、善意に運用してもらいたい。

  面白いことを、上官は考えるものである。この反響状況については報告する。勿論名前など公表などしない。
Koreyjpさんからの次のコメントがあった。
<田母神さんは、何十年も国防に従事してきた、国防の「職人」です。職人と呼ばれる人は、大工でも植木屋でも、自分の仕事に誇りと一家言をもってゐて、決して嘘はつきません。逆に言へば頑固です。今はさういふ職人は大分減ってしまひましたが、全然ゼロといふ訳でもありません。私たちも田母神さんを見習って救国の職人になりたいですね。
2009/3/7(土) 午前 2:43[ koreyjp ]>

   まったく同感である。木庵はこの目で田母神氏の顔を見てきた。間違いなく嘘をつく人ではない。
   講演会の話に戻る。
   石波元防省大臣が文藝春秋に記事を書いている。文民統制の意味についてだが、彼の解釈は、「文民が自衛隊にクーデターを起こさせないように監視する」ことらしい。現在の豊かな時代にクーデターなど考えられない。5・15事件や2・26事件が起きた時代のように、貧しい家が娘を身売りする時代ではない。今は豊かな時代である。餓死者など出ないメタボの時代である。「クーデターなどすればゴルフも出来ないし、美味しい大吟醸も飲めない」と、石波を皮肉っていた。
   田母神は「越えてはいけない一線を越えた」といって首になった。「越えてはいけない一線」とは、若いときに聞いたような言葉である。石波は「田母神は偏った歴史認識を持っている」と批評しているらしい。田母神は朝日テレビの「朝まで生テレビ」に出演した。最後に視聴者にアンケートを取ったが、61%の田母神支持が出た。「この左のテレビ朝日でさえ、これだけの支持が出たのですから」「偏っているのは石波さん、あなたですよ」と、また石波を皮肉った。
<鳩山郁夫、石波たちは、田母神に料理されたことになる。口からでまかせを言っている人間や、時代の流れに順応することにしか考えない輩は、田母神の餌食になればよい。嘘をつかない人間が一番強い。嘘をつかないということは本来日本人が好きな道徳律で、それを今の時代に実行することは逆に難しい。アメリカで住んでいると、嘘があたりまえで、嘘の洪水の中で何が真実であるかを見極めるための緊張が必要である。日本でも嘘のアメリカ化がある程度進んでいるようである。元々相対的に嘘をつかない文化の中での嘘であるから、その嘘も見破りやすく、またダイナミックさに欠けるようだ。人間はもともと嘘をつくという前提に考えるアメリカでは、裁判における偽証罪は、実際に犯した罪より重くなることがある。>
   田母神解任後の、政府の取った姑息さを述べている。本来11月4日に田母神は防衛省に赴き、離任式を行う予定であった(当時マスメディアから避難するため田母神はホテルに滞在していた)。ところが急遽11月3日の夕方5時に連絡があり同日付けで解任されていることが分かった。つまり、17時間彼が民間人になっていることを知らなかったのである。これは政府の策謀で、田母神が防衛省の職員と接触し、英雄扱いされないためである。仕方なく3日夜、時事通信社で背広姿で記者会見を行った。当時は相当「嫌な思い」もしたが、今となっては「これで良かった」と思えるようになったという。それは、更迭されることにより、日本人の中に「歴史を考える」機運が起きたためである。
   東京裁判史観の話に移った。木庵もこのトピックスについて、ブログで論じてきた。戦勝国が敗戦国を一方的に裁いた東京裁判についてである。極悪の日本、正義の味方アメリカという観点のスイッチを行ったのが東京裁判史観である。当時検閲がおこなわれた。娯楽といえばラジオの時代に、「子供を投げつけ、銃剣で突き刺した」、「これこれの悪行は何々部隊でなされた、その指揮官は何がしであった」のような話が、毎日のように流れていた。また焚書もなされた。戦前において白人が有色人種を侵略してきたことを書いた本などは焼かれた。地理の本ですら焼かれた。白人国家により植民地にされたことがわかってしまうからである。朝鮮は戦後日本の植民地であったことになっているが、これは企業で言う「対等合併」であった。GHQは戦後「太平洋戦争史」という本を10万部発行し、これにより、「アメリカ大好き」、「日本は侵略国家であった」ことを日本人の頭に刷り込んでいった。東条英機以下28名が東京裁判で訴追された。その訴追された日が天長節(4月29日)、そして7名が処刑された日が皇太子の誕生日(12月23日」であった。これは偶然ではなく、狙われていたのである。
   A級戦犯をマッカーサー条例で裁いた本人マッカーサーは、1951年の上院軍事外交合同委員会で、日本の戦争は自衛(セキュリティー)のためであったと証言している。東条の弁護士であった清瀬一郎は、事後法で裁こうとしている東京裁判は国際法に違反しているとウエッブ裁判長に訴えた。ウエッブは「後で答える」と言っていながら結局裁判が終っても何も答えていない。ブレイクニー弁護人は次のように言っている。「我々は広島に原爆を落としたパイロットの名前を知っている。そしてこの計画を実施した参謀の名前も知っている。そして、命令を出した国家元帥の名前も知っている。彼たちは原爆投下により民間人が死ぬことは分かっていたはず。そのような国がこの人たちを裁くことが出来るのか」。このようなやり取りの速記は中断させられ、裁判記録から削除された。
  南京事件において、1938年11月12日、国民党代表が国際連盟に訴えている。それによると2万人が日本軍によって強姦された(注;殺されたのかはっきりしない)。それに対してイギリスやフランスは、「そんなことはあり得ない」と退けた。当時反日一色であった両国が国民党の言ったことを信用しなかったことを注目しなければならない(注:年代などに不正確なところがあるかもしれない。それは木庵のミスである。メモの段階で正しく聞いていないことがありうる。DVDで確かめることができるが、この段階でその作業をする時間がない。もし後で必要であれば修正する)。
  20万人以上が公職追放された。日本はよい国です、アメリカは悪い国ですと考えていた人が公職の対象になった。特に大学の先生の多くが追放された。東京大学総長になったのはコミュンテルンのスパイだと容疑をかけられた南原繁であった。彼はサンフランシスコ条約批准のとき、ソ連を含む全面講和でなければならないと最後まで主張した人である。また京都大学では無政府主義者の滝川幸辰が総長になった。そして多くの追放者の穴埋めに左の教師が多く採用された。
<戦後の大学が左翼学者によって牛耳られたことはよく知られている。しかし、左翼学者によって教育された人間が、その後の日本の教育界、言論界、政界、マズメディア、経済界にどのように影響を与えたかを客観的に説明できる人は少ない。なぜなら、影響された人によって、現在の日本がリードされているからである。木庵>

つづく

この記事に

閉じる コメント(22)

顔アイコン

木庵様、田母神氏の公演DVD希望します。どのように手続きをすれば良いでしょうか?送料等も含めてお教えください。

2009/3/8(日) 午前 9:25 ウエウエ 返信する

顔アイコン

[ koreyjp ]さん、たすかります。本文修正しました。木庵

2009/3/8(日) 午後 4:15 [ 木庵 ] 返信する

顔アイコン

[ koreyjp ]さん、きっと和泉式部の句、本文で使わせていただくとおもいます。日本人は足を引っ張り合いするのではなく、日本人の心を取り戻し、前に進むべきでしょう。屁理屈ではなく、素直な気持ちになり、一度しかない人生を、真剣に生きることだとおもいます。草莽で行きましょう。木庵

2009/3/8(日) 午後 4:22 [ 木庵 ] 返信する

顔アイコン

Mkamikadoさん、貴方は第一号ですから、間違いなくDVDをおくります。本文にも書いているように、貴方の名前と住所をコメント蘭に書いてください。内緒になさると私だけに貴方の名前と住所が分かります。送料はいりません。完全なるプレゼントです。上の情報が分かり次第すぐに送ります。ロスから日本まで早くて5日でとどきます。10日とみてれば間違いないでしょう。木庵

2009/3/8(日) 午後 4:32 [ 木庵 ] 返信する

顔アイコン

Mkamikadoさん、早速送ります。間違いなく3月20までには届くでしょう。届きましたら、このコメント蘭に「届いた」と報告をお願いします。ところで東灘区とは懐かしいですね。私は西宮に住んでいたことがあります。木庵

2009/3/8(日) 午後 10:02 [ 木庵 ] 返信する

顔アイコン

木庵様、初めまして。加茂怪童さんのブログでこちらのブログを知りました。アメリカ在住ですが先日のLAでの田母神氏の講演会には参加できませんでしたのでDVDを希望いたします。先着順ということですがまだ間に合いますでしょうか? 削除

2009/3/9(月) 午前 11:39 [ 宗右衛門町子 ] 返信する

顔アイコン

[ 宗右衛門町子 ],貴女なのか貴方なのか分かりませんが、あなたはアメリカ第一号です。住所と名前をコメント蘭にお書きください。内緒扱いししても構いませんよ。すぐ送ります。木庵

2009/3/9(月) 午前 11:50 [ 木庵 ] 返信する

顔アイコン

初めまして。加茂怪童さんのところから、飛んできました。是非私もそのDVDを頂きたいと思い、いきなりですがコメントさせていただきました。
内緒というのが、どうも私のブラウザでは?できないようですので、お手数ですがメールいただけたら幸いです。宜しくお願いします。

yunmissyou@hotmail.com 削除

2009/3/9(月) 午後 0:51 [ エックスワイフ ] 返信する

顔アイコン

木庵様、早速対応いただきありがとうございます。西宮ですか近所ですね。最近、日本の景気はローカルを含め大変悪いです。デパートでも生活必需品、主に食料品(デパ地下)が大半です。バブル以降阪神大震災を経て特に神戸の経済は悪く、昨年末からは特にヒドイ状況です。肌で実感する消費は半分以下になった様に感じます。つまりお金が回ってないのです。輸出頼みの国はやはり消費国(米国、中国)で売れなければオシマイの構造になり下がっています。日本はアメリカから見て外交上、子供というより、更に財布を持った子供のようです。いつでも引き出せる。防衛バランスが変化して次は中国が日本の財布を狙って来そうです。

2009/3/9(月) 午後 1:16 ウエウエ 返信する

顔アイコン

[ 宗右衛門町子 ] さん、明日送ります。2,3日中に届くでしょう。届きましたら一応報告をお願いします。木庵

2009/3/9(月) 午後 2:04 [ 木庵 ] 返信する

顔アイコン

Mkamikadoさん、それほど阪神間は不景気ですか。私の知り合いは西宮でちょっとしたビルを持っていたのですが、手放すと言っていました。私は元々、兵庫県加東郡の出身ですが、西宮で13年ほど暮らしました。アメリカに来る前は西宮にいました。西宮では3箇所ほど住所を変えております。阪神大震災のときは東灘区の被害はひどかったと聞いております。木庵

2009/3/9(月) 午後 2:12 [ 木庵 ] 返信する

顔アイコン

木庵様
初めまして。 DVDですがネットにアップロード、公開される予定はおありでしょうか? 削除

2009/3/9(月) 午後 2:44 [ parkmount ] 返信する

顔アイコン

[ parkmount ] さん、<DVDですがネットにアップロード>のやり方を知りません。木庵

2009/3/9(月) 午後 3:17 [ 木庵 ] 返信する

顔アイコン

木庵様、有難うございます。楽しみに待っています。
届き次第連絡いたします。 削除

2009/3/10(火) 午前 1:47 [ 宗右衛門町子 ] 返信する

顔アイコン

[ 宗右衛門町子 ] さん、今朝送りました。楽しみにしてください。木庵

2009/3/10(火) 午前 3:00 [ 木庵 ] 返信する

顔アイコン

Mkamikadoさん、今朝送りました。ひょっとして、アメリカで作ったDVDが日本で映らないかもしれません。あるシステムの場合、日本のものがこちらで映らないことがありました。恐らく大丈夫だと思います。そのことも含めて報告してください。木庵

2009/3/10(火) 午前 3:01 [ 木庵 ] 返信する

顔アイコン

木庵様、今晩は。
私は旅行先なので未だ手にしていないのですが
DVDが届いていると連絡を受けましたので報告いたします。
有難うございました。 削除

2009/3/14(土) 午前 11:52 [ 宗右衛門町子 ] 返信する

顔アイコン

[ 宗右衛門町子 ] さま、報告ありがとうございました。旅行から帰られてからDVDを観てください。宜しければ観られた後、ちょっと感想のようなものを書いていただくとうれしいのですが。木庵

2009/3/14(土) 午後 0:52 [ 木庵 ] 返信する

顔アイコン

KKさん、貴方のブログ二はいれませんでしたが、DVD送ります。届きましたら報告をお願いします。恐らく2,3日中に届くとおもいます。木庵

2009/3/17(火) 午後 8:23 [ 木庵 ] 返信する

顔アイコン

くろたにさん、「善意の和を広げてください」ともう返事しましたが、ここでももう一度「結構です」と申します。どうぞ、ご自由に善意の和を広げてください。木庵

2009/3/23(月) 午前 8:12 [ 木庵 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事