ここから本文です
「慈音院爆音釈貴剣居士」 バイクとレースと難病の世界
吐いて💨吐いて💨吐いて💨吐き疲れたわ😰食道が痛いよ

書庫全体表示

記事検索
検索

全1087ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

黄→白 手続き手順

国土交通省のHPに、今回のナンバー変更の手順は書いてあるのだけれども、分かりにくいトコ、間違っているトコがあるので、ここに記しておきます


1.申し込み
ネットで申し込みます
ナンバー以外に車体番号が必要なので車検証を用意しておきます


2.支払い
申し込むと、翌日夕方までに支払いメールが来ます
申し込み番号が付番されるので、振込み者氏名にその申し込み番号を付加して振り込みます


3.申請受付
数日以内(ほぼ翌日)に支払い確認メールが来ます
受理書のPDFが来るので、それを印刷してナンバーが出来上がる日を待ちます
約2週間待ちます


4.ナンバー受け取り
受理書、車検証、現ナンバープレートを持って予約センターに行きます
予約センターはHPで確認できます
普通車と軽自動車では予約センターが違います

イメージ 1

軽自動車を選択すると、神奈川県はなぜかリンク切れ(笑)

イメージ 2

地図を表示させると、軽自動車にも関わらず横浜陸事が指定されます

イメージ 3


これが、私が最初に横浜陸事へ行った理由です
国土交通省よ、早くHPの不具合を直しとけよ!!
どんなヘボな業者を使ってるのやら(笑)

軽自動車協会に行くと、受理書、車検証を申請窓口に提出して確認印をもらいます

私は窓口で妙な申請書類を2枚書かされましたが、ナンバー交付窓口で「こんな書類はいらんよ」ってシュレッダーされました(笑)

確認印をもらった受理書をナンバー交付窓口に提出すると、旧ナンバーと引き換えに新ナンバーがもらえます

旧ナンバーをお持ち帰りしたい!って言うと、無効化穴を開けて返却してくれますが、横浜軽自動車協会は、その穴開け機がまだ来ていないので、それまでは協会預かりになります


まだまだ事例が少ないのでドタバタみたいですが、そのうちちゃんと回りだすでしょう

この記事に

黄→白

ラグビーワールドカップ2019の記念ナンバーが絶賛発売中です

この記念ナンバー交付時に寄付を募って資金にしようとの魂胆ですが、軽自動車乗りの私には白ナンバー化できるチャンスとしか考えてません(笑)


申し込みをして、ナンバー代を振込んで(寄付なんかはしません)、、、じっと待つこと2週間

ナンバーが出来上がりました

今回は希望ナンバーにはせず、前のナンバーから変更なしです


まず、ナンバーを外して

イメージ 1

イメージ 2



横浜陸事の予約センターへ

イメージ 3

受付のお姉さんが
「軽自動車は軽協会へ行ってね」と
そりゃ、そーだよなー
おかしいと思ったんだよ

なぜ、横浜陸事に行ったかは、後の講釈にて


軽協会に行こうとすると、鬼キャンシビックが信号待ち

イメージ 4

おいおい、ナンバーも仮ナンも貼ってないぞ(笑)

信号青でそのまま公道へ(笑)

イメージ 5

まあ、私も177号車で同じようなコトをしたことがあるから、何も言えませんわ(笑)


軽協会へ到着

イメージ 6



ここでも、窓口のおばちゃんが混乱気味
この書類を書け!→結局不要
あっちの窓口へ行け→何しに来たの?

あまりの不手際だらけに、ナンバー交付窓口のおじさんが、プチ切れ気味で自らあちこちの窓口へ

まだ、この制度の手順は十分に浸透してないようです

また、HPでは旧ナンバーを持ち帰る場合は穴あけして無効化しますとの記載が

ならば、
「旧ナンバーは持ち帰るから穴あけて」ってお願いしたら
「穴あけ機がまだ来てないんではすよー」って
大丈夫か?国土交通省?

それでも無事に交付完了

イメージ 7



タントに付けてみました

イメージ 8

イメージ 9

白ナンバーになったからって、何が変わり訳じゃないけど、、、

少し流行りに乗っかってみました(笑)

飽きたら黄ナンバーにも戻せます

この記事に

どやって弾くの?

これをギターと呼んでよいのか?
まるでゲイ・ボルグのような、、、これでも楽器か?
音の出る妙な物体だな(笑)

イメージ 1

張られた弦は実に52本

むかし、SGのWネックを使ってたのだけれども、あまりの重さにギブアップ

このギターもかなりのドスコイ級かと


きっとケースも馬鹿でかいんだろーな(笑)

この記事に

三遊亭圓歌さん

お亡くなりになりました
大好きな落語家さんでした

iPodには圓歌さんの「中沢家の人々」が入っていて、車の中で聴いてました

あの喋りが、もう聴けないとはすごく残念です

ご冥福をお祈りします


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000004-mai-soci

この記事に

腐れマスター交換

ちょっと前にOHしたアドVのブレーキマスターが、最近になってゴキゴキ感が復活

マスターが逝ったようでヤフオク品に交換です


天気が良くて太陽燦々なので、室内で作業を
第2原発でバラします

イメージ 1



結構バラさないとマスターが外れないのがスクーターの面倒なとこ

イメージ 2



マスター内のブレーキオイルは、注射器で吸い出して廃棄

イメージ 3



ヤフオク品のマスターは全バラして

イメージ 4



いつも通りママレモンで洗います

イメージ 5



逝ったマスターから、シールとピストンを移植
防水のためにラバーグリスをたっぷりと塗り込みます

イメージ 6



その辺に転がってたブレーキオイルを入れて

イメージ 7



エア抜きしたら完成

イメージ 8

気持ちよいタッチが戻ってきました(^_^)v


バラしついでに、気になってたトコも直そうかも

Selectボタンが効かなくなったメーター

イメージ 9



バラして掃除して復活!

イメージ 10



何気に汚いメーターパネル
外して洗ったら、、、余計に汚くなった(T_T)

イメージ 11

さらに汚れたメーターパネルを組み込んで完成

イメージ 12



これで、しばらくは走れます

この記事に

全1087ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事