老猫じろーがんばれじろーハタチ(+3)の高齢猫の日常-1987

23年間生きた老ネコを綴ったブログです。その猫も今は空の上〜

全体表示

[ リスト ]

<このブログの主人公:老猫のじろーさんはお亡くなりになっております〜(一応、冒頭にて)>
一周忌を前後に追悼の記事です。。



一周忌までの少しの間だけ、思い出の話などにお付き合い下さい。



生まれ変わるのにどれくらい時間がかかるのだろう。


イメージ 1
画像:じろーさんの旅立った朝の空



今は、体や今までの記憶のクリーニングをされて再生を待っているのかな?
などとここんとこ数日思ってましたら。



イメージ 2
画像:じろーさんの旅立った朝の空




嫁が夢を見たそうです。
そぅ。。。じろーさんができてたそうです。

49日を過ぎ帰ってきたのですね。

しかし、なぜでしょう?その姿は、元気と若さを取り戻してはいるのですが、
旅立ってしまう。少し前のボロボロで腰回りもべっちょべちょな寝たきり時の毛並みの姿だったらしいですw


その世界へいくと若い頃の自分に戻り、元気に走り回ると聞いていますが。

そんな時の姿で現れなくてもちゃんと分かるのにね〜〜w♪

私は寝室にお風呂???・・?温泉がありそこでゆっくりつかっていたそうなw
と、夢の中らしい話w

「ちゃんと、じろーさん帰ってきたよーー♪って呼んだのに!」

夢の中のわたしは、
「あ。そーぅ♪わかったよ〜〜♪」
と、かるーい返事だったんだってww

あと,,,一緒に白い小さな猫を一匹、一緒に引き連れて来たと言っていました。
じろーさんと嫁が挨拶をしている、じろーさん越しに
その白い小さな猫は、じろーさんの寝込んでいた辺りにごはんがあり、普通に食べていたんだって。

「ね?じろーさんの他に白い猫かってた?」と現実の嫁

『子供はいたぞ?白とかグレーとか一回だけ子供産んだからな』
でも、血が濃く奇形などの子もいて、数匹は息を引き取ってしまいましたが、
とわたしの答え


帰ってきたよ♪じろー、昨日来たんだから〜
と、とても楽しそうに話をしていました。

49日の記事をかこう、書こう・・・と思ってはいたのですが。

「早く記事、書かないから催促に来たんじゃない?」???だってさw



!!ん〜〜!あ!!え?。こうして書いていて思ったのですが!!!夢。ちょうど49日?じゃん!

すげーな。儀式ってか・・・暦ってのか?いいつたえとでも言おうか・・・
そーゆーことなのかねぇ?ちゃんと拝んどいて良かったわwww
また、墓参りいってやっからな〜〜じろーさーん。


夢判断に詳しい方・・・教えてくリーーーーw


しかーーーーし!!!
ここでひとーーつ!問題があります。

私の夢には出てきてないではないかーーーー!
どーなっとんね〜〜〜ん♪て話だわ!(笑


ま。おれとじろーさんとはそんな関係だから許してやるわw


嫁には、かるーーーく、あやふやに答えておきましたが。
私の中では 引き連れてきた小さな仔猫・・・・気になります。ぅ〜ん。実に気になる・・・
昔じろーさんが産んだ子供かなぁ・・?



元気になって、再生された
見た目ボロぃままのじろーさんは、かたちを変え我が家の心のどこかに帰ってきたようですよ〜〜

<火葬後のじろーさんに逢いに>
イメージ 3イメージ 4
イメージ 5




/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
、と。この記事はお亡くなりになった49日の頃に書いていたものです。

おっとっと。肝心のじろーさんが一枚もないぜww

動画:おぉ!元気じゃねーかw の頃のどーが


イメージ 6


がんばってるかじろー?
またこいよ〜〜〜〜〜〜な!



ということで、お亡くなりになった49日頃のお話でした♪  じろーさんの世話係より

閉じる コメント(40)

朝、こたつの入口で冷たくなっていました。気が狂うほど泣き、「命にまたはありませぬ」を思い出しました。
ちくわ(猫)は、確かにあのとき、命の限界を訴えてわたしたち夫婦を呼んでいました。
寂しくて、心細くて、しんどくて…
それなのに、その声を無視して、ひとり死なせてしまいました…
たった二ヶ月の命でした。
本当に後悔でいっぱいで、涙がとまりません。
必要として、呼んでいたのに…
飼い主失格です。
なんにもしてやれませんでした。

小さな小さな体で、必死に甘えてくる可愛い子でした。
甘えん坊で、愛おしくて…
それなのに、わたしは…
最低です。。

2011/3/28(月) 午後 6:47 [ - ] 返信する

顔アイコン

ちぃちゃんのままさま〜

ぉお〜そんな履歴を見られてましたかー
お恥ずかしい//w

ちゃんとコメントしなくては・・・たまには・・・・www

またいきますんで〜おきばりやすぅ〜〜

2011/3/28(月) 午後 7:13 じろーさんの世話係 返信する

顔アイコン

akn*w*mさま〜

ちいさい子は難しいですねぇ・・
特に血統の良い子は血も濃くいろいろな問題が出る事も多いとも聞きます。

逆につらい言い方かも知れませんが。。私は思います。
ご自分で飼い主失格!とか間違っていますよ。

だって
そんなに可愛がってあげたじゃないですか。
たくさん涙を流してしまったではないですか!
ペットショップでも、病院でもなく自分のせいにまでして
そんなこといったらわたしも「じろーさん」を死なせました。
寿命だなんて勝手ないい訳を付けて納得してるんです。

だから、飼い主失格だなんて言って欲しくないんです。

最後の日まで、一緒に居たではないですか。声を聞いてあげたではないですか!
確かに可哀相な事をしたかもしれません。でも命はアナタひとりでどうにかなるものではないと思いますよ。果たして気づいたとしても?病院に間に合ったとしても?

2011/3/28(月) 午後 7:41 じろーさんの世話係 返信する

顔アイコン

akn*w*mさま〜続き


死んでしまえ。と命を放置した訳でもないですし。

どうでしょう?
大切な、いとおしい命が燃え尽きてしまった今、やるべき事は?

偉そうに、こんなコメントでごめんなさいですが,,,

わたしはこんな投稿される飼い主さんって「最高の飼い主さん」
ではないでしょうかって思いますが?ねぇみなさん〜

2011/3/28(月) 午後 7:43 じろーさんの世話係 返信する

世話係さん、ありがとうございます。。


今朝は特別寒かったです。
暖かいこたつの大好きな子でしたから、体力ないなか、寒くて力尽きてしまったのかな…

あのときこうしてれば、って、そればかり考えてしまいます。

甘えん坊だから、ひとりで寂しかったよね。
ごめんね…

家を留守にすることも多く、最期の日も、外出していました。

悔やまれます。
最期だったなんて…
わたしが飼っていなかったら長生きできたかな。
寂しいよ、勝手だね。
ごめんね、ちくわ。。

辛くて辛くて、後悔でいっぱいです。

2011/3/28(月) 午後 8:25 [ - ] 返信する

顔アイコン

akn*w*mさん、横レスごめんなさい。

腕のいい獣医さんでも救えない命があるのに、専門的な医療知識もない私達がしてあげられることは多くありません。小さな子ならなおさらです。

その中で、精一杯の愛情を注いだakn*w*mさんは、十分にちくわちゃんのお母さんしてたと思います。

だからちくわちゃんは小さな体で必死に甘えてたんでしょう。

子猫は臆病です。本当の愛情を注いであげないと甘えてはくれません。

短期間でそんなに強い絆ができていたんですね。

たっぷりの愛情を注いで、その優しい時間をちくわちゃんにあげられたという事実を忘れないでください。

そして、これからもちくわちゃんのお母さんをしてあげてください。

それは後悔することや自分を責めることではありません。

穏やかな気持ちで思い出してあげることです。

ちくわちゃんの記憶がakn*w*mさんを苦しめるなんてことがあったとしたら、ちくわちゃんが可愛そうです。

世話係さんのブログに私が書き込むことではないと思いますが、どうしても書かずにいられませんでした。

m(_ _)m

2011/3/28(月) 午後 11:23 島村塾 返信する

顔アイコン

じろーちゃんのお世話係、様奥さま、お久しぶりです。
お元気でいらっしゃったのですね。嬉しいです。
真っ白でふわふわのじろーちゃん、大好きです。
小さな体で、一生懸命生きたんですね。本当に愛おしいです。
ちょうど去年の今頃、早春のそよ風に乗って、輝く空にじろーちゃんが舞った日のことを思い出しました。

2011/3/29(火) 午前 9:01 [ モニカ ] 返信する

島村塾さん、暖かいコメントありがとうございます。救われます。。

昨日主人と二人、泣きました。
ずっと探していたヒマラヤン、運命的な出会いをしました。
わたしたちに会うために生まれてきてくれたんだね、って。
ちくわは、連れて帰ったその瞬間から、わたしたちの手の平(手乗りサイズでした)でゴロゴロ甘えました。
留守番しててわたしが帰ったら、小さな小さな体で、おぼつかない足取りで、必死に走り、すりすり甘えました。

その姿と、冷たくなった姿が頭から離れません。。

前を向かなければいけないのですが、ちくわが大好きだったこたつはおろか、一人で思い出の詰まった家にいることもできません。。

ちくわ、会いたいよ。
ごめんね…

2011/3/29(火) 午後 1:36 [ - ] 返信する

世話係様、世話係さんのブログなのに私事を何度も申し訳ありません。
ちくわが亡くなって、すぐにじろーさん、そして世話係さんのことを思い出し、ブログ拝見させていただいたら、更新されてて、つい、ただ聞いていただきたくて、私的なことなのに投稿してしまいました。。

申し訳ありません。。
実家には、じろーさんと同じ、チンチラが二匹います。初代は事故で亡くしてしまいましたが、そのときも自分を責め、立ち直るのに時間がかかりました。

わたしの間違った行動で大切な家族を二匹も亡くしてしまいました。
最期まで尽くして看取られたじろーさん、幸せだったと思います。

本当に大好きなブログです。

2011/3/29(火) 午後 1:44 [ - ] 返信する

顔アイコン

じろーさん、会いに来てくれたんですね。

私もぴぃ(愛犬)が時々会いに来てくれます。
もう虹の橋を渡って2年半になりますが・・。

奥さんの夢と同じです。
夢の中のぴぃは元気なのに、私の中ではぴぃが病気で余命が短いことが分かっていて・・。
不思議ですね。

夢占いはできませんが・・。
感じたことがあります。
じろーさんが連れていた子供は、世話係さんと奥さんのところにもうすぐ送るよって意味なんじゃないかな・・。
そんな気がしました。

私は愛犬の死でペットロスから立ち直れなくて、そんな時出会ったペットアロマに癒され、動物に関わる仕事がしたいと思うようになりました。
やっと来月会社を辞めることが決まり、トリマーとして修行先も見付かりました。

まだ次の子を迎える準備は出来ていませんが、いつかどこかで、またぴぃと必ず出逢えると信じています。
きっと分かるはずだから。
そのときがくるまで、マッサージもできる癒し系のトリマーになるために頑張って勉強しながら、楽しみに待っていたいと思います。

世話係さんのところにも、じろーさんは帰ってきますよ。

2011/3/29(火) 午後 3:20 [ hi****ri_20**080* ] 返信する

顔アイコン

長いような短かったような1年 桜ももう少しで
家でもお袋がコロが鳴いたとか、音がしたとか・・

1年未満の天猫は今年は北のニャン子達の
お世話で大忙しかも 合掌

2011/3/29(火) 午後 10:26 [ takoy ] 返信する

顔アイコン

おはようございます。じろーさんのお世話係さま、奥さま、お変わり無くお過ごしでしたか?一年前じろーさんを虹の橋でお迎えした二ャン達や、その後逆にじろーさんがお迎えした二ャン達。19才で逝ったうちのルーもこの夏三回忌(没後二年)を迎えます。亡きルーを想いながら、「老猫じろーさん」を毎日応援していた日々で、折れそうな心を癒していました。世の中に同じ命はふたつと無い、とは思いますが…「じろーさんのお世話係」様と引き合う御縁の「隠れじろーさん」と出会って欲しいです(^-^)そして、もし、もし出会ったら!じろーさんのファンにお知らせ下さいませ♪ 削除

2011/3/30(水) 午前 8:20 [ ruuママ ] 返信する

顔アイコン

ちくわのままさま〜

今日、じろーさんに手を合わせにいってくるので、一緒にちくわちゃんにもご挨拶させていただきます〜。
きっと今は楽しい場所を見つけて、かくれんぼしてると思いますよ。

2011/3/30(水) 午前 9:48 じろーさんの世話係 返信する

顔アイコン

島村塾さま〜

どうぞ。やっちゃってください。
交流の場ですので〜にぎやかくなって、嬉しいコメント欄です♪

2011/3/30(水) 午前 9:50 じろーさんの世話係 返信する

顔アイコン

モニカさま〜

今日は、その命日になります。
ちょっくら手を合わせてきます〜。

2011/3/30(水) 午前 9:52 じろーさんの世話係 返信する

今日、じろーさんの命日ですね。
さっき外に出て、暖かいなぁって思ってました。
こんなうららかな日に、じろーさん、旅だったのですね。
わたしも空に向かって祈ります。
じろーさん、ちくわをよろしくね。虹の橋でまったりすごしてね。
甘えん坊だから、どうか側にいてやってね。

虹の橋でころころ遊ぶちくわの姿が浮かびます。
少しずつ、前を向きます。
じろーさんの世話係さん、じろーさん、ありがとうございます。

2011/3/30(水) 午後 0:53 [ - ] 返信する

顔アイコン

1年たったのですね。

今日も1年前と同じように穏やかな日です。
私も空に向かって手を合わせさせて頂きました。

うちの連中とも遊んでくれてるでしょうか。

最近の流行とか教えてくれてたりして…

2011/3/30(水) 午後 5:51 島村塾 返信する

お世話係さんが元気に送り出してくれて、
じろーさんも安心して、天国から見守ってくれることでしょうね。
お墓参りは大事ですよね♪
ゴンさん、じろーさんの後に続けと長生き続行中です。
白い子猫気になりますねぇ・・

2011/3/30(水) 午後 8:31 くりーちゃー 返信する

じろーちゃんが、まだ歩いてるね。。。
フサフサちゃんだし♪

不思議だけど、私も歴代の亡くしたネコたち、
ちーーっとも私の夢には来てくれない・・・

もし、あの世なんてもんがあるなら、
みんなに逢って、ずっと一緒にいたいってのは、
自分が死ぬことの唯一のお楽しみだわね。

2011/4/6(水) 午後 7:21 ねこばらヾ(=´∇`=) 返信する

ブログ更新されてたこと、今日気がつきました。
もう一周忌と二ヶ月ですか。。。49日で奥様の夢に出て来たのは早い方だと思いますよ〜。うちのこは1年半で元気な姿で夢に出て来ました。同じ時期に姉にも出て来たので、きっと、元気でやってるから心配しないでって知らせに来たのだと思います〜。
お世話係さんにも、もう少し元気な姿で会いにくると思いますよ
それにふっと思い出す時はそばにいるって言いますよね。いっぱい思い出してあげて下さいね
サーシャ

2011/5/27(金) 午後 10:57 [ sac*at*685 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事