▽鉄道雑記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

イメージ 1

30000系の試乗会

ソース:30000系試乗会&施設見学会参加者募集


市交の新型の試乗会をするそうです。今日の帰りに南方でチラシを貰ったので、早速はがきを書いています。当たるといいな・・・。それでは。

イメージ 1

ありがとう5053F

タイトル通りです。さて相鉄公式HP(PDF注意)によると、5053Fの引退が発表されたそうですね。

思えば私が去年の3月まで名前も知らなかった(横浜駅の西口にターミナルをもつ、大手私鉄で一番ミニマムな会社――という知識だけはあった)相鉄にはまるキッカケを作ってくれたのは、何を隠そう5053Fのおかげなのでありました。他にはとある相鉄系ブログの管理人さんが一生懸命教えてくださったのもありますね。その方々にはとても感謝ですね。この場をお借りしてお礼申し上げます。


で、2月7日(土)に相模大塚駅にてさよならイベントをするそうです。私は当然行けませんが、5053Fの最後の雄姿をネットから覗かせて頂くことにします。それでは。

開く トラックバック(2)

今日はモノレールに乗ってきたので、過去の画像と一緒にこの駅をご紹介します。

大阪モノレール彩都線/豊川駅

イメージ 1

駅名標

モノレール標準駅名標。

イメージ 2

時刻表

彩都線他駅のご他聞に漏れず、昼間20分サイクルです。

イメージ 3

彩都西方面

まだまだ開発途上です。奥には俺の学校がwww


その他・雑談など

乗換のご案内

・阪急バス石橋線[阪急石橋〜JR茨木]:国道豊川停留所(JR茨木方面は少し歩きます)

とよ☆かわwww

アクセントは一文字目の「と」に置きます。よって「よかわ」と発音されます。

そういえば去年、部活でここの地域のお祭りに出展する機会があったのですが、そのお祭りのタイトル、「とよ☆かわ」でしたwww お祭りのビラには廃人さんの部屋(フィギュア満載)の様子が・・・。そのビラは駅とは全く関係ないので掲載しませんが(っていうかまだあるかな? 多分捨てたっぽい)、もう少しセンスある絵描けよ・・・。でもそこでこ○た出したら今度は版権的にヤヴァイけど。



イメージ 1

倒壊さんより

さてJR東海から公式発表がありましたが、平成22年から同25年までに313系120両を主に名古屋地区に投入するようです。他には武豊線に新型キハ25形を投入、キハ75形の大半を他線区に転属させると予想されます。転属先としては高山線・太多線方面が挙げられますね。特に高山線投入となると一番危機感を募らせるのは名鉄でしょうね。岐阜〜鵜沼間で各務原線が完全に並行していますが、高山線が単線ながら高速化を実施すると名鉄完全にアウトでしょうね。一応名鉄も名古屋直通急行(犬山周り)をかなり前から運転させていますが、さてどうなるか・・・。


どこに投入すべきか?

東海の電化線には東海道線、御殿場線、身延線、飯田線、中央線・愛環線、関西線、美濃赤坂支線がありますが、そのうち御殿場線、身延線、美濃赤坂支線において、一般車(乗入車を除く)は全て313系に統一されています。とりあえず旧型(いつも昭和50年台の車両に乗っている身としては全然新型ですが)を探してみようと思います。

東海道線・中央線/211系・311系

国鉄末期の中性能車が普通電車に使われている東海道線211系と、313系に比べて性能が劣る普通向け311系は真っ先に置き換えの対象になるでしょうね。311系にいたってはオールクロスシートと言うのもあってラッシュ時には問題になりそうですね。。。
そいつを広島辺りにクロス化して流してくれたら助かるのですが、それは廣嶋管理局主義の西日本が許さないでしょうねw でもまあ広島・岡山地区ではそろそろガタが来ている113系・115系が幅を利かせているので、高速化+サービスアップのためにも211系改造車を東海に譲ってもらって快速「シティライナー」にでも投入しましょうwww

投入車両
【東海道線】・・・2000番台の車端にボックス付けるぐらいで良いかと思います。もしくはいっそ、4扉ロングでステンレス車体の305系なんて作ってしまって、普通専用に投入するのもアリかな? まあ東海線内で他に転属できないのがネックですが。。。

中央線・関西線/213系

中央線・関西線では同じく国鉄末期に作られた213系2扉クロス車がラッシュ時に運転されています。2扉車のためかクロス車を持て余しているような雰囲気がありますので、こちらも西日本に譲って今度は南紀辺りにでも投入しましょうwww ちょうど南海も高野線に観光列車を走らせることですし、213系を観光改造させても十分行けますね。そのためにはトイレを設置・改造しなければなりませんが、213系が加工の難しいステンレス車のためにそこが難しい。まあ西日本さんの改造技術に期待しましょう。

投入車両
【中央線】・・・313系を増備するのもアリですが、311系(ドアの半自動化改造推奨)を快速に回すのもアリですね。
【関西線】・・・3000番台のさらなる増備でよろしいでしょう。同時に名古屋〜河原田間の複線化・頻発化も進めるべきだと思います。それに伴って快速運転も開始。これにも311系を回した方がいいですね。


飯田線/119系

そして飯田線。こちらも国鉄末期に製造された119系が運用されています。まだまだ使えますが、廃車発生品を使用しているのが気を引きます。

投入車両
【飯田線】・・・内装はセミクロスでワンマン対応ならば、3000番台が望ましいかな? もちろん急勾配が多い飯田線には抑速ブレーキの設置が必要ですので、形式には3200番台が与えられると思います。まあ、まだまだ廃車は無いと思いますが。。。

ついでに名鉄共用区間の高速化も必要だと思いますね。「敵に塩を送れ」と言う訳ではありませんが、豊橋〜平井信号場間における名鉄への迫害・・・ちょっと言いすぎかもしれませんが、両者にとって競争条件ぐらいは対等にしないとアンフェアですからね。

東海道線普通について

静岡地区では昨年の改正(改悪?)により113系セミクロス車が211系または313系ロング車に置換されました。ロングシート化もありますが、それ以上に113系4連が313系3連になるなど編成も短くなりました。東海は俗に「18きっぱー潰し」と言われる戦法を取りましたね。個人的には阪急8000系のようにアクセントにもなるから、中間車をクロス車に改造するぐらいなら良いかと思いますが。。。


感想

ここまで書くと国鉄ファンの方には怒られてしまうけど「まあ東海ならそうするんとちゃう?」って思ったことを書いただけですのでご承知を。


画像解説

画像は2006年3月に廃止された急行「かすが」号(JR関西本線名古屋駅;2006.03.12)。廃止前最後の土曜と言うことでとんでもない混雑でした。一応、転属対象のキハ75形が出てくるので参考までに。奥は中央線211系普通。
expがカメラ持ち始めた初期の頃の画像ですので無茶苦茶ヘタですね。今では考えられないくらいに・・・。



開く トラックバック(1)

さすが朝日www 今の首相より迷言が多いwww

天下の親中新聞――朝日新聞はよくクソ記事を書くことで有名ですが、またやらかしてしまいましたw
というわけで記事紹介やら感想なりを書いてみます。

我が輩は怒っている!…人気駅長、朝日新聞記事に反論
 ソース:http://netallica.yahoo.co.jp/news/55868

 福島県の会津鉄道(会津若松市)の人気ネコ駅長が、自身を取り上げた朝日新聞の記事に対し不快感を表明している。社会面を使って大きく取り上げられたのは、芦ノ牧温泉駅の名誉駅長「ばす」(♀、推定10歳)。同社の公式サイトで朝日の記事に真っ向反論し、「取材不足もはなはだしい!」と激怒(?)している。

 発端となった記事は、同紙東日本版の今月16日付朝刊「♪駅長は待合室で丸くなる〜」。今年4月末に名誉駅長に就任した「ばす」を取り上げ、その人気ぶりを伝える一方、「一日中、待合室の座布団で寝ているだけ」「野良猫駅長」(web版)などと報じた。

 これに対して「ばす」は、会津鉄道のサイト内ブログ「ネコ駅長『ばす』の日記」で17日、「吾輩『ばす』の記事に異議あり」と題し、次のように反論した(同社の大石直社長が代筆)。

 「野良猫とは失礼な! 人間様は帰ってしまうが吾輩は芦ノ牧温泉駅を現住所とするれっきとした家持ちなのである。一日中待合室で寝てばかりとは取材不足もはなはだしい! (中略)吾輩が写真のようにお客様をお迎えしているのである」

 芦ノ牧温泉駅長の大竹加良子さん(35)も、「『ばす』は一日中寝ているわけではありません。エサをくれる人が目当てとはいえ、構内巡回(?)を行っています」と反論。同社総務部も「お客さまのお見送りなど、ちゃんと名誉駅長の仕事をしており、忠犬ハチ公のように働いていることもPRしてほしかった。正式に名誉駅長を委嘱しており、“野良猫”とは名誉棄損にもなりかねない」と憤る。

 肝心の「ばす」駅長は、ブログで「もう一度取材してほしいニャー」と再取材を熱望。朝日新聞の取材担当者も「『ばす』駅長の人気ぶりを紹介したつもりですが、ブログではなぜかご機嫌ななめのご様子。ネコ駅長様、また遊びにうかがいます」と“和解”を持ちかけているが、さて…。

で、出典はおそらくこれ。
グッズ完売、ブログも…野良猫駅長、大活躍 会津鉄道2008年11月16日21時49分
 ソース:http://www.asahi.com/national/update/1115/TKY200811150228.html


待合室の座布団の上で丸くなる名誉駅長の「ばす」。特製の駅長帽は「同僚」駅長の手作り=福島県会津若松市の会津鉄道・芦ノ牧温泉駅
(編注)以上は写真の紹介ですが、あえて掲載します。


 福島県会津若松市の会津鉄道・芦ノ牧温泉駅の「名誉駅長」こと野良猫の「ばす」が人気だ。駅長帽をかぶった愛らしい姿が県内外から観光客を引きつけるようで、千個作ったキーホルダーや携帯電話のストラップは完売。先月からはブログまで始めた。景気低迷中の招き猫ぶりに、同社は「特別ボーナスを検討します」。

 ばすは推定10歳の雌猫で、9年ほど前から駅に住みついている。代々の駅長や乗降客に可愛がられており、4月末に同社から名誉駅長に任命された。60番目の社員として、本物の駅長帽のミニチュアをかぶる。

 人で言えば70歳すぎで一日中、待合室の座布団で寝ているだけだが、「なんとも雰囲気が和む」と大竹加良子駅長(35)。知らない人に触られるのが嫌いで愛想がいいとは言えないが、「こびずに気ままなところがいい」と猫ファンのハートをつかんでいる。

 10月からは「吾輩(わがはい)は……にゃー」などと、日々の出来事をつづるブログも始まった。かように活躍中だが、報酬は、寝床が段ボールから市販のペットハウスに変わったくらい。特別ボーナスについて、同社の大石直(ただし)社長は「ばすの大好物はコーヒー用のミルク。大量に『支給』すると体に悪そうで……」と頭を悩ませている。

 猫駅長では、和歌山県紀の川市の和歌山電鉄・貴志駅の「たま」が有名。制帽姿で人気を集め、写真集までできた。先月には功績がたたえられ、県から「ナイト」の称号が贈られた。会津鉄道は「たま」に続けと意気込んでいる。(足立朋子)

で、件の駅長さんのブログ。
11月16日朝日新聞朝刊、吾輩「ばす」の記事に異議あり
ソース:http://aizutetsudo.sblo.jp/

 16日朝日新聞に吾輩の記事が載った。有難いことだが内容に異議ありである。
 野良猫とは失礼な!人間様は帰ってしまうが吾輩は芦ノ牧温泉駅を現住所とするれっきとした家持ちなのである。
一日中待合室で寝てばかりとは取材不足もはなはだしい!朝7時20分着の快速列車には、まだ人間様は出勤してないので吾輩が写真(編注:確認できませんでした)のようにお客様をお迎えしているのである。
 写真撮影、構内巡回、コミュニケーションの合間に目の疲れを癒すために休憩をしているのである。確かに歳はとっているがまだまだ若い者には負けないよ、もう一度現地取材に来て欲しいニャー。

・・・夕刊フジも誇大な表現使っているとは思いますね。「野良猫駅長」はともかく、「一日中寝ているだけ」は見つかりませんでした(朝日が修正した可能性もあるが・・・)。

<訂正>
やってしまった・・・。どちらの語句も本文中にあった・・・。
<訂正終わり>

まぁ、クソ朝日新聞は永久に読まんとこwww 「巨人マンセー」の読売や「風の息づかい」の毎日も同類だけどなwww
・・・ということで読めるのは神戸新聞ぐらいしかないけどそれはまた別の話。

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事