ナマグサ!!

ナマグサイ日記を書くことがあります。

蒙霧升降(ふかきりまとう)

山々を中心に霧のたちはじめるという「蒙霧升降(ふかきりまとう)」8月の半ば、 霧とは無縁に感じられる八丈島へ家族旅行に行ってきました。 1年前から島に移住し、ほぼ地元民と化している実妹の案内のもと、 八丈島の文化、自然、グルメに触れることができたことは本当に幸せでした。 なかでも、蛍舞う川の畔に寝転び、天の川と蛍の光を同時に味わうという贅沢はこれまでの人生でも記憶にないほどで、ああ、自然に触れるってこのことを言うのだと、腰が抜けるほどのインパクトでした。 大自然と生命力ににあふれた八丈島ですが、 江戸時代は罪人が流される流刑地だったことで良く知られています。 罪を犯したとはいえ、海を越えた全く見知らぬ地に送られた流人たちの胸中は正に五里霧中、蒙霧升降ものだったことでしょう。 そんすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事