ここから本文です
埼玉発 おとなの小探険
アクセスありがとうございます。2008年4月12日から毎日更新中!

書庫全体表示

【12年1月14日探索・1月15日公開】

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/86/takaratta1152/folder/834175/img_834175_37848456_0?1326550659

現在地はここ

この冬は特に寒い気がする。
せっかく寒いのだから、この時期ならではの場所に行ってみよう。と思いやってきたのがここ、埼玉県秩父郡小鹿野町河原沢 尾ノ内渓谷だ。
ちなみに、最寄駅からは30km近くもある。

国道299号線を左折する。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/86/takaratta1152/folder/834175/img_834175_37848456_1?1326550659

尾ノ内沢を渡る。
この橋の袂の光景もけっこう凄かった。画像で言うと電柱手前あたりになる。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/86/takaratta1152/folder/834175/img_834175_37848456_2?1326550659

それがこれだ。
側溝からの人工滝は見事に完全氷結していたのだった。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/86/takaratta1152/folder/834175/img_834175_37848456_3?1326550659

駐車場は3か所あったが、目的地に近い所ほど混雑していた。まあ、当然か・・・

そのすぐ手前で本来の車道である八日見林道が分岐していった。
この林道が開通していたら、この日の探索はもっと楽だったのだが。。
その話はまた後日・・・




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/86/takaratta1152/folder/834175/img_834175_37848456_4?1326550659

こんな看板が・・・
「廃道」という言葉につい反応してしまう。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/86/takaratta1152/folder/834175/img_834175_37848456_5?1326550659

目的地に着いた。

こりゃあ、凄いな! 見物客がひっきりなしに訪れている。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/86/takaratta1152/folder/834175/img_834175_37848456_6?1326550659

添えつけられていた温度計はちょうど0℃を指していた。

ところで・・・
この吊橋、大勢で渡るなって書いてあったが、多いときには20人くらい乗っていたぞ。
65塋振僂箸靴凸鵤院ィ械堯Αβ臂翩廚??




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/86/takaratta1152/folder/834175/img_834175_37848456_8?1326550659

だって、こんな吊橋だぞ。
主塔もない、木製吊橋で、1t以上の重量はけっこうな負担なのでは・・・




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/86/takaratta1152/folder/834175/img_834175_37848456_7?1326550659

それにしても見事な光景だ。
毎日ホースで散水しているそうだが、自然の造形だったらもっと感動するのに、などと思うのは贅沢というものか・・・




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/86/takaratta1152/folder/834175/img_834175_37848456_9?1326550659

これは、わざわざ来るだけの価値があると思った。

しかし、そう言えば、みんな車なんだよな。
自転車で、しかも小径車でなんて、滅多にいないだろう。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/86/takaratta1152/folder/834175/img_834175_37848456_10?1326550659

ツララもすごかった。
木の枝にも氷が付いていたがホースで散水するためなのだろう。




https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/86/takaratta1152/folder/834175/img_834175_37848456_11?1326550659

吊橋、落橋などしないよね・・・
つい余計な事が気になってしまった。

私はこのあと国道近くの駐車場のトイレを利用したのだが、手洗いの水道も凍っており、使用不能だった。
  

  • こんにちは。
    側溝が凍り付いてるのはすごいですね。
    傑作ポチ☆。

    701系珈琲

    2012/1/15(日) 午前 0:25

    返信する
  • アバター

    私が行った11日は4℃だったので14日の方が気温が低かったのですね。側溝が凍っているのは気がつきませんでした…

    がびごん

    2012/1/15(日) 午前 0:43

    返信する
  • 顔アイコン

    701系珈琲さん、コメントありがとうございます。

    これは自転車だから気付いたことかも知れません。
    ポチありがとうございます。

    たからった

    2012/1/15(日) 午後 6:09

    返信する
  • 顔アイコン

    がびごんさん、コメントありがとうございます。

    ふつうの観光案内にしないためには、側溝の発見はポイント高かったかな(笑)。

    たからった

    2012/1/15(日) 午後 6:12

    返信する
  • 顔アイコン

    たしかにこの吊り橋で20人超ってのは、想定している人数をオーバーしているでしょうね(^^;

    ちなみに当方が昨年訪れた飛騨の江戸街道、こちらは天然の氷柱が見れるスポットらしいです!

    崔君

    2012/1/15(日) 午後 8:56

    返信する
  • アバター

    これは確かにお見事ですね!
    ただホースで散水しているせいか全体的にぼやけてる印象があります。
    私も秩父にまた行く機会があれば寄ってみます^^

    ruins-rider

    2012/1/15(日) 午後 10:58

    返信する
  • 顔アイコン

    崔君さん、コメントありがとうございます。

    ですよねえ・・・
    この手の吊り橋っていい所、制限重量1tくらいかなあと・・・
    この冬はせっかく寒いので、氷結滝とかも行こうかな。

    たからった

    2012/1/16(月) 午後 11:14

    返信する
  • 顔アイコン

    ruins-riderさん、コメントありがとうございます。

    人々の努力は凄いとは思いますが、やっぱり天然だったら感動もひとしおという感じは否めないかなあ・・・
    とは言え、訪問の価値は絶対にあると思いますよ!

    たからった

    2012/1/16(月) 午後 11:18

    返信する
  • アバター

    これだけ寒いのなら、雪があっても不思議じゃないと思いますが、これが普通?、それとも降らないだけかな〜?

    もとみやえき(^^♪

    2012/1/19(木) 午後 0:25

    返信する
  • 顔アイコン

    もとみやえきさん、コメントありがとうございます。

    埼玉のチベットと呼ばれる秩父地方ですが、思いのほか雪は少ないですね。もっと標高が高くなれば別ですが。
    余談ですが、神奈川の丹沢や箱根にはかつてスキー場があったようですが、秩父地方にはそのような記録はなく、そんな事からもやっぱり雪の少ない地域なんでしょう。

    たからった

    2012/1/22(日) 午前 10:48

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事