ここから本文です
埼玉発 おとなの小探険
アクセスありがとうございます。2008年4月12日から毎日更新中! 西日本大雨災害の被害に遭われた方々、お見舞い申し上げます。

書庫全体表示

【14年10月25日探索・11月23日公開】

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/83/54638283/img_0_m?1416671259

現在地はこの辺

地図も航空写真も現在進行形の工事の進捗は反映されていない。
なので場所は大まかになる。

トンネルが遠くに見えるこの場所から作業道として使われているであろう林道が分岐していた。
ちょと行ってみよう。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/83/54638283/img_1_m?1416671259

現・県道は左手になる。
私は左側から上がって、手前方向に進む。

このバリケードの先は付替県道になる予定の道だ。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/83/54638283/img_2_m?1416671259

未舗装の林道を進むと、トンネル坑口が見えてきた。
ちなみに、林道はここを左折となるようだ。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/83/54638283/img_3_m?1416671259

1号トンネル、貫通はしているようだが、まだ扁額も銘版もないようだ。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/83/54638283/img_4_m?1416671259

現在地はここ
<4時の方角を見て撮影>

県道に戻り、上久我方面へと進む。
ここが付替県道の分岐地点となる。

つまり、ここはもう、ダム工事が進んだとしても水没しない場所という事になる。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/83/54638283/img_5_m?1416671259

その先にもひと目で旧道とわかる場所があった。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/83/54638283/img_6_m?1416671259

が、実際足を踏み入れると、とても進行は不可能なほどだった。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/83/54638283/img_7_m?1416671259

なので、その先にあった同じ様なシチュエーションの旧道は無視。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/83/54638283/img_8_m?1416671259

明らかに現在の路面から離れた場所に立つカーブミラーも無視。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/83/54638283/img_9_m?1416671259

笹之越路と呼ばれる緩やかな坂の峠道を進む。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/83/54638283/img_10_m?1416671259

峠を越えると集落があった。
坂本地区である。

この先50mくらいの場所がレポ終点になる。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/83/54638283/img_11_m?1416671259

私は2車線道路である県道177号線を左からやってきた。
そして、ここには目立たないが通行止標識が建っている。なぜか?

ここは県道の分岐地点なのである。
地理院地図はちゃんと県道色で描いてある。
右の通行止道路は県道280号入粟野引田線だ。

私はその道を進むつもりだったが、入り口の民家の犬がものすごい勢いで吠えてきたので、不通県道探索はあえなく中止となってしまった。

(おわり)

  

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事