ここから本文です
埼玉発 おとなの小探険
アクセスありがとうございます。2008年4月12日から毎日更新中!

書庫全体表示

【15年7月12日探索・7月27日公開】

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/54992557/img_0_m?1437922179

現在地はここ
<進行方向は8時>

埼玉県さいたま市浦和区北浦和 JR京浜東北線北浦和駅から程近い場所だ。
この左の路地に目的の場所があるらしいのだが・・・




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/54992557/img_1_m?1437922179

この正面が目的の路地なのだが、広い道の路面に描かれた停止線と「注意」って・・・
見かけない表記だ。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/54992557/img_2_m?1437922179

路地に入る。
駅近くなので、通行人がいない瞬間をしばらく待って撮影した。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/54992557/img_3_m?1437922179

現在地はここ

この駐輪場が目的の場所になる。
何でも、元キャバレーの居抜き物件らしい。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/54992557/img_4_m?1437922179

この界隈、他の駐輪場の値段も調べてみたが、確かに割安であるようだ。
まず1階を覗いてみる。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/54992557/img_5_m?1437922179

ここは元々は何だった場所なのだろうか?
飾り気のない昭和テイストがイイ雰囲気かも。

この時点で東所沢駅前の駐輪場に次ぐものであろう事が予想された
(注:東所沢駅前の駐輪場の現状はリニューアルされ、かなり雰囲気が当時とは変わ
っています)。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/54992557/img_6_m?1437922179

そして2階への入口だ。
左側の「更新の受付」が書かれているフレームもそのまま再利用されているようだ。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/54992557/img_7_m?1437922179

契約者以外立入禁止の文字が目に入った。
そうか、ここは一時利用ができないのか・・・
残念だな・・・




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/54992557/img_8_m?1437922179

なので、立ち入らないようギリギリのショットが、この2階への階段になる。
この先も見たい方は元々の情報源であったこちらのサイトの記事をどうぞ。

  

この記事に

  • 顔アイコン

    なんともストレートに往事の雰囲気を感じさせる物件ですね! こういう変な物、大好きです(笑)。

    [ DAiN ]

    2015/7/27(月) 午後 8:39

    返信する
  • 顔アイコン

    DAiNさん、コメントありがとうございます。

    何とも大胆な再利用ぶり、私もこんな物件は大好きです(笑)。
    周囲の最安値というのも、素敵です。
    もし北浦和在住だったら利用したいです。

    たからった

    2015/8/2(日) 午後 9:51

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事