ここから本文です
埼玉発 おとなの小探険
アクセスありがとうございます。2008年4月12日から毎日更新中!

書庫全体表示

【16年3月27日探索・4月1日公開】

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/55316757/img_0_m?1459439134

現在地はここ

前回の失敗探索からちょうど1ヶ月、この間に私は机上調査と前回の探索画像の解析で陶製手榴弾のありかを突き止めていた。

なので、今度は迷わずに向かう。
この野球場のところを北方向に入っていく。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/55316757/img_1_m?1459439134

現在地はここ

ウェブ上では誰もその場所を明示していないようだった。
なので、私も「その場所の明示」は避ける。が、現在地からどこに向かっているのかは普通に見ればお判りになるかと思う。ちなみに、この小さな交差点は直進ではない。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/55316757/img_2_m?1459439134

着いた。前回川原に下りた場所の少し下流だ。ここで間違いないはずだった。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/55316757/img_3_m?1459439134

どれどれ・・・

肉眼でもそれらしい塊が2箇所見つかった。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/55316757/img_4_m?1459439134

ズームアップした。おおっ!




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/55316757/img_5_m?1459439134

こっちもそうだった。

これぞ、この地にかつて工場があった「浅野カーリット(現・日本カーリット株式会社)」が終戦とともに廃棄せざるを得なくなった手榴弾たちの成れの果てだった。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/55316757/img_6_m?1459439134

ズームアップだけではなく、やはり近くで見てみたい。
川原に下りるのだが、既に「先客」がいるようで、その人たちは必死に「発掘作業」をしているようだった。
ちなみに、そこそこの美品で完品ならヤフオクで2000円前後の値がつくそうだ。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/55316757/img_7_m?1459439134

私は持ち帰ろうという気はなかった。
なので、こんなのを見るだけでも良かったのだ。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/55316757/img_8_m?1459439134

川原に降り立った。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/55316757/img_9_m?1459439134

既に相当掘り返されているようだが、それでも戦後70年以上が経過してもこれだけ残っている事が奇跡だった。


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/55316757/img_10_m?1459439134

この日は少々川の水が多かったようだ。
もう少し水位が低ければもっと手榴弾が露出していたはずだ。




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3b-a6/takaratta_1152/folder/1619027/57/55316757/img_11_m?1459439134

探索時には気づかなかったが、手前の丸いヤツ、これ、陶製地雷なのでは??

以上で探索は終了です。
この場所については広報川越1108号に詳細が載っています。

(おわり)

  

  • 割れてなければ
    花瓶として使えそうですね。

    色もいろいろあるんですね。

    701系珈琲

    2016/4/1(金) 午前 1:42

    返信する
  • 一輪挿しとかに風情がありそうなww うんうん。

    N事務所

    2016/4/1(金) 午前 6:41

    返信する
  • 顔アイコン

    はじめまして。
    手榴弾、すごいですね。でも火薬は入って無いのでしょうね。このような情報、初めて知りました。Tnx。です。

    みけねこ

    2016/4/1(金) 午前 7:12

    返信する
  • 失敗レポがあることで記事に厚みが増していますね!これはおもしろい!でも失礼ながら、転売目的で掘り返してるヒトって、なんだかなぁ…って感じですね(笑)。

    [ クイック ]

    2016/4/1(金) 午前 9:23

    返信する
  • 顔アイコン

    陶製・・・着弾のショックで割れたら中の火薬は只の可燃物に過ぎなくなる代物ですね。
    しかし年月が経つと遺跡になるんでしょうから無断で掘り出して転売するのはもってのほかのような。

    [ おろろん ]

    2016/4/3(日) 午後 8:42

    返信する
  • 顔アイコン

    701系珈琲さん、コメントありがとうございます。

    なるほど、それは面白そうですね。
    色も、私が確認したもので5種類はありました。

    たからった

    2016/4/3(日) 午後 10:50

    返信する
  • 顔アイコン

    N事務所さん、コメントありがとうございます。

    私にはそういう発想がなかったので、参考になります。
    ただ、立てるためにもひと工夫必要ですね。

    たからった

    2016/4/3(日) 午後 10:52

    返信する
  • 顔アイコン

    みけねこさん、コメントありがとうございます。

    火薬は入っていない事にはなっていますが、不発弾がないとは言い切れません。
    この情報は私も初回探索の日に知り、その日のうちに速攻で出かけたんです。それくらいインパクトのある情報でした。

    たからった

    2016/4/3(日) 午後 10:55

    返信する
  • 顔アイコン

    クイックさん、コメントありがとうございます。

    失敗レポは普通ならボツのような気もしましたが、悔しかったのでレポに組み入れました。そんな風に言っていただいて嬉しいです。
    発掘作業の人は私が5mくらいまで近づいても夢中で掘り返していました。他人に迷惑をかけていないなら、コメントは差し控えておきましょうか・・・

    たからった

    2016/4/3(日) 午後 11:00

    返信する
  • 顔アイコン

    おろろんさん、コメントありがとうございます。

    苦肉の策だったようですが、実際のところ、威力は大した事はなかったらしいです。
    川越市なのか埼玉県なのか、早いトコ戦争遺跡としてちゃんと整備して欲しいです。

    たからった

    2016/4/3(日) 午後 11:03

    返信する
  • 顔アイコン

    陶製手榴弾についてググったらヒットしたので拝見しました。
    この高校の卒業生なのでびっくり!ああ在学中に知っていれば・・・。私学の敷地内なので史跡指定は厳しそうですね。完全に風化する前に一度現地調査に行きたいものです。 削除

    [ 25期 ]

    2016/11/24(木) 午前 0:13

    返信する
  • 顔アイコン

    25期さん、コメントありがとうございます。

    ギリですが、道を挟んでいるので学校の敷地内ではないんだろうと思います。
    私が訪問した時にも先客が一心に発掘されていましたよ。

    たからった

    2016/11/27(日) 午後 11:38

    返信する
  • 顔アイコン

    同じく。卒業生です。まさかかつて軍需工場があったとは。う〜ん在学中、私は付近で1回交通事故に遭うは、そこの田んぼで急に自転車がパンクし田んぼにダイブするは(幸い冬の時期だったので泥まみれにはならなかった)同級生がこれまた交通事故に遭って再起不能になるは、止めは同級生が交通事故で亡くなるはとんでもないことが立て続けに起こりました。これを読むと呪いなのかな。 削除

    [ 13期 ]

    2017/4/18(火) 午後 11:22

    返信する
  • 顔アイコン

    13期さん、コメントありがとうございます。

    この場所で何か悲劇があったという事は聞いた事はないのですが、あるいは何か事件が起きていた可能性があるのかも・・・

    たからった

    2017/4/21(金) 午前 0:34

    返信する
  • 顔アイコン

    ご返信ありがとうございます。2,3年前に他の用で当時の担任にその後を伺ったのですが、その後も生徒が何人か亡くなったみたいです。確率の本を読むと交通事故で死ぬ確率は東大合格よりも、更にはオリンピック出場よりも確率が低いみたいです。マスコミが毎日、交通事故について報道してますが非常にまれなケースです。恐らく保険会社に頼まれて放送しているのでしょうね。 削除

    [ 13期 ]

    2017/5/3(水) 午後 3:15

    返信する
  • 顔アイコン

    13期さん>>
    第2次世界大戦ではこの地にあった工場に空襲があった等の記録は無いようですが、それ以前の歴史で何かあった可能性はあるのかも・・・

    たからった

    2017/5/7(日) 午後 11:32

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事