”やまぼうしとハナミズキの山歩道”

阪神間からの気ままな山歩きを中心に、自然、旅行、身近な出来事などをご紹介します

最新記事

すべて表示

195.白瀬川源流のお花

シロバナウンゼンツツジ群生地まで白瀬川を遡って30分ほどの間に目にとまった草花を紹介します。 ①アカメガシワ ②ミツバアケビ ③マルバアオダモ ④コバノガマズミ ⑤ザイフリボク(シデザクラ) ⑥モチツツ ...すべて表示すべて表示

194.シロバナウンゼンツツジ

2017/4/30(日) 午後 5:01

4/30、いつもの行者山ハイキングに出遅れて、妻とふたりで白瀬川源流を散策する。天気快晴、今日の日本列島は真夏日の予報も。山々は萌黄色から新緑へ日々緑が濃くなっていきます。今日の目当てはシロバナウンゼンツツジ。昨年、川西清和台の自生地へ行ってきましたが、地元にもあると知っての行動です。堰堤を何段か越えて、標高300m付近の沢の斜面に群生してありました。直径2 ...すべて表示すべて表示

193.譲葉山伝説

2017/4/23(日) 午後 1:14

 我が家の後背は東六甲譲葉山である。譲葉山は六甲山系の一つの山塊で標高約500m東、西、北、中峰と4つのピークがあり、国土地理院の山名表記がころころ変わってどれが本峰かわからない。過去何回か登っているが、北峰には謎の2つの磐座がある。知人の歴史研究家によれば、これは古墳ではないかと市に調査を依頼したが、一蹴されたという。今日たまたま図書館で借りた宝塚物語「い ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事