ここから本文です
ブログ始めました!

書庫日記

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

サクラツツジは

城山だけにしか咲いていないそうです。よ

5月8日  20名  女性が多い  10時05分出発
山歩きの本  などに関わっておられるI先生の案内で、城山(勝尾城跡)の
サクラツツジを見にいく、
このツツジは屋久島に多く分布して  四国地方…鹿児島のほかでは九州地方では
の山だけに咲いているとの事…
それにこの山全体でも、今のところ30本位しか無いとの事で
希少価値の高いサクラツツジ…!まぼろしのツツジ…!
そしてまた…今年は裏年で、なお少ないそうで…期待薄…
裏道のような所歩く…あった!!2輪咲いている…
写真を撮ったが2輪では…何処に映っているかわからん
そしてとうとう!!発見!!  淡いピンク色のサクラツツジ…
495メートルとそんなに高い山ではな
イメージ 1

いのですが
素敵な山でした。

5月4日…2名…鬼が鼻岩に直登コースを選ぶ
昨日の雨で、水かさがましている?(先週散々苦労したから)かと思いきや
ここは そうではなかった…よーし、直登…と決めた  分岐に着く
私達は沢を渡り鬼が鼻の方へ…しばらくして  先程地図を見ながら相談している5人組も、沢を渡り始める…近より このコースは鬼が鼻岩に向かう急坂コースですよ!と言うと 間違っていたらしく…また引き返していった、
めったに人に出合無い、このコース    今日も、2人だけ…30分位して急坂に着く  ここからは ひたすら…登り!!   リーダーとの差がみるみる開く…木にー掴まりながら自分の身体…を引き上げる事15分…やっと尾根らしき所に着く
一息入れ…また次の急坂にかかる…また また15分位でやっと鬼が鼻岩に着く
この日は視界が…かなり良かった
ここからは ミツバツツジを見ながら矢筈の広場まで向かう…
ツツジはもう盛りを過ぎているように思いました、広場で食事して
車谷コースで、下山しました    2時10分着
写真は尾根道のミツバツツジ

イメージ 1

開くトラックバック(0)

4月29日   参加11名  女性8名男性3名
洗谷コースなので集まったメンバー
前日までの雨で、行けるか?どうか分からない状況!!
地元の人に聞いてみると昨日はダメだったとのこと、今日は先程数名の
グループが洗谷コースに向かったがまだ戻って来ないので行けた!?かも
とのこと、
私達も 強行することになりました、9時30分出発
30分位で沢に着く、水量が多い    行けるかな!?
最初の沢を渡る    やっと渡れた   これを繰り返す事十数回  
それに20メートル位の崖をロープを頼りに登る事数回!!やっとの事で、縦走路に着く2時間40分もかかる 
しばらく休み雷山に向け出発!!
遅くなってしまったせいで  リーダーが  スピードを上げる
雷山で、食事してから 井原山に戻る   下山はアンの滝を見て
帰った   5時30分着   きつかった。
イメージ 1

宝満山…三群山往復

参加7名男性4名女性3名、
8時35分竈門神社出発…私以外は皆…Aクラスの人。
競争ではないのですが  達者な人ばかりだとなぜかプレッシャー
を 感じてしまいました。  アッと、言うまもなく直ぐにスタート
特別速い分けではないのですが  キツイ感じがしました
馴れたコース…いつの間にか…山頂に着いた
休む間もなく三群山に向かう…
ここからは ミツバツツジが  咲いていた   もう満開のツツジも
あり例年より早い気がしました
三群山で食事して   ウサギ道を経由して竈門神社に戻る
3時40分着
道中のミツバツツジ

イメージ 1





開くトラックバック(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事