同窓会

    同窓会

同窓会

名簿作りを

始めたが

名前忘れて

会の体無し




takasasu_jp


* もともと10人余の会員数である。 1年前に会を開いた時は当然

    全員の名前を暗記していた。

    一年の間一度も10人の名前を口にすることがなかった。

    突然思い付きで名前を書きだしたところ半分の者の名前しか書けない。

    愕然とした。
    
    

イメージ 1

写真       蝉(横浜市南区  2019.08.20)


鳴き終えて

今は天地に

戻らんと

蟻に身託し

理倣う



takasasu_jp



          * 命あるものは全て宇宙の理に倣う。蝉を食べた蟻も
          やがては蟻を食べる生物に身を託す。

笑点とスマホ

   笑点とスマホ

笑点を

見ながらスマホ

いじってる




   * 笑点メンバーからすればスマホなど唯の道具に過ぎない。
    飯の足しにもならない。

    しかし今や歩く時でも電車、自動車のなかでもひったいの
    これなくしては生活が出来ない用具なのだ。

ビドフランス

   
  ビドフランスで


駅前の

ビドフランスで

コーヒーと

パンをかじりつ

(人の)流れ眺める




takasasu_jp


   * このところ数年体調不良のまま過ぎた。しかし体力の回復から

     かってのように自宅からT駅まで歩きだした。日が暮れて駅に着き喫茶店

     ”ビドフランス”のパンとコーヒーをオーダー、座った席から人の流れを
  
     ずっと眺めた。杜子春のように。

     人の中の一人ではあるが最早や現役ではない。外の世界にあるから、あるが

     ままの自分を見かつ受け入れることが出来るような気がする。





         

ブルベリー

   ブルベリー


ブルベリを

籠にいっぱい

土産受け

ヨーグルトと

蜂蜜ミックス




takasasu_jp

  * ヨーグルトは粘りの強い地中海銘柄
    蜂蜜をいれて甘くしブルべりの渋みを消した。

なくしもの

     もどらぬもの

もどれとて

もどらぬものの

あるならひ

しるもかなしも

このよのならいを


takasasu_jp

        * 自治会の配布書類の通い袋が行くヘ不明となって、

         代替品はあるものの紛失は心持ち気分のわるいものだ

         金額のはるものでなくてもものを失うことは気持ち的には

         傷つくものだ。
         

イメージ 1

写真        アガバンサス(横浜市  2019.07.22)

坂上る

人同じ人

下る人



                          takasasu_jp

バラ

イメージ 1

写真     バラ(横浜市南区)



バラヨバラ

オモヒノママニ

サキホコリ

ツヨキイノチヲ

ワレニアタヘヨ





takasasu_jp

イメージ 1

     霧(横浜市南区 (2019.0701)


霧の朝

居ながら憩ふ

旅の空

何も見えざる

心のみ見る


takasasu_jp

  * 九州方面など豪雨にみわれている。いずれ関東にも来るだろう。

遠景はすっかりと濃霧に覆われて輪郭線がおぼろに見えるだけだ。

風景が変わりまるで見知らぬ土地に旅したようなのだ。

  

紫陽花

イメージ 1

写真   紫陽花(横浜市南区 2019.06.29)

紫陽花が

手を振る再会

懐かしみ

団地の庭の

其処も彼処も



                           takasasu_jp


  * 団地の広い庭、そこかしこで紫陽花の花が遅れている

    梅雨が来る前ではあるが,一斉に咲きだした。

    まるで人が一年ぶりに出会うのを自ずと懐かしむに似て。

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事