ここから本文です
県道たか風呂①
随時更新しています!

書庫全体表示

飯坂温泉のシンボル、鯖湖湯

イメージ 1
                                【鯖湖湯外観】

 所在地 … 福島県福島市飯坂町湯沢32   電話番号 … 024-542-2121(福島市観光開発株式会社)

アクセス … ≪電車≫福島交通飯坂線飯坂温泉駅から徒歩5分
        ≪車≫東北自動車道・福島飯坂ICより約10分(国道13号、県道3号経由)

営業時間 … 6:00〜22:00            定休日 … 毎週月曜日(月曜休日の場合は翌日)

入湯料金 … 200円(小人100円)         駐車場 … なし(側に有料駐車場40分100円)
イメージ 2 イメージ 3
           【鯖湖湯看板】                           【鯖湖湯説明板】

松尾芭蕉も立ち寄った名湯

 源泉名 … 湯沢源泉                 泉  質 … アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)

 泉  温 … 51.0℃                 湧出量 … 80L/分

 適応症 … 神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え症、病後回復期
         疲労回復・健康増進

 風  呂 … 男女別内湯1               特  徴 … 無色透明微弱苦味無臭

 カ ラ ン … なし(上がり湯のみ)          設  備 … なし

 加  水 … なし                    加  温 … なし

 循  環 … なし                    消毒剤 … なし

脱衣場

    イメージ 4      イメージ 5
               【脱衣場】                             【内湯】
天井が高く、脱衣場と浴場が同じ空間になっています。ロッカーは鍵付ロッカーと鍵なしロッカーの2種類あります。洗面台はなく、流しが1機あります。

たか風呂コメ

飯坂温泉は、鳴子温泉、秋保温泉と共に奥州三名湯に数えられます。古くは鯖湖の湯と呼ばれ、日本武尊が東征の際傷を癒したという言い伝えや、西行法師が訪れ「あかずして 別れし人のすむ里は 左波子(さばこ)の見ゆる 山の彼方か」と詠んだり、江戸時代の1689年には松尾芭蕉が訪れ『奥の細道』にも登場しました。
イメージ 6 イメージ 7
            【鯖湖湯入口】                          【鯖湖湯正面】
鯖湖湯は日本最古の木造建築共同浴場として親しまれてきましたが、1993年に改築され明治時代の共同浴場が再現されました。脱衣場と浴場が同じ空間にあり開放感いっぱいの中、ヒバの香りに包まれながら御影石の湯舟に浸かります。源泉掛け流し100%の湯はかなり熱く身が引き締まります。シャワー、カランは一切ありません。温泉の原点はここにあると思いました。
                  イメージ 8
                             【鯖湖湯の貯湯槽】

飯坂温泉・鯖湖湯 ☆ 情報リンク

飯坂温泉観光協会&飯坂温泉旅館協同組合ホームページ
飯坂温泉・鯖湖湯の位置

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事