ここから本文です
県道たか風呂①
随時更新しています!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

東北温泉

≪ 東北温泉 ≫

東北温泉は青森県上北郡東北町にある温泉施設です。青森県道8号八戸野辺地線沿いにあります。名物は「日本一黒い温泉」と謳う植物性モール泉。宿泊の他、日帰り入浴も時間限定で受け付けています。

イメージ 1


≪ 基本情報 ≫

所在地
〒039-2661 青森県上北郡東北町字上笹橋21-18

電話番号(FAX)
0175-63-3715(FAX:0175-63-3748)

アクセス
・青い森鉄道:乙供駅より徒歩5分
・上北自動車道:上北ICより20分(青森県道211号折茂上北町停車場線、青森県道8号八戸野辺地線経由で13km)

営業期間
通年

営業時間
5:30〜22:30

休業日
無休

入湯料金
大人300円  小人150円  幼児無料
家族風呂60分1200円(大人4人まで、子供は何人でも可)

駐車場
30台(無料)

リンク


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6




≪ 温泉情報 ≫
 
温泉分析表
 
源泉名
上笹橋温泉(再)
 
泉  質
単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
 
泉  温
47.5℃(気温:2.7℃)

湧出量
400L/min

知覚的試験
褐色透明・無味無臭

水素イオン濃度
pH値:8.4

蒸発残留物
0.506g/kg(110℃)
 
溶存物質
0.5917mg/kg
 
ガス成分
0.000mg/kg
 
成分総計
0.5917g/kg
 
一般的適応症
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき
慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
 
 
利用状況
 
加水の状況:無
加温の状況:無
循環・ろ過状況:無
入浴剤の有無:無
消毒処理の状況:無
 
 
浴場設備
 
脱衣場
洗面台、ドライヤー(無料)、100円返却式ロッカー、ロッカー・脱衣かご、体重計、扇風機、トイレ
 
浴  場
男女別内風呂、男女別露天風呂
 
洗い場
カラン・シャワー(26)、シャワー専用(1)
 
備  品
シャンプー無、ボディソープ無


イメージ 7



≪ 総 評 ≫

青い森鉄道の乙供駅から徒歩圏にある温泉です。車ですと青森県道8号八戸野辺地線か国道394号を利用。駐車場は施設の正面のスペースに30台分ほど。
2008年(平成20年)4月にリニューアルした鉄筋コンクリート3階建てのモダンな建物。館内は1階にフロントと男女別浴場、2階に食堂、3階に客室。エントランスで下駄箱に靴をおいて、券売機で入湯券を購入、フロントに手渡して入場します。
当施設の自慢は「日本一の黒湯の温泉」と謳う植物性モール泉。モールとはドイツ語で亜炭を意味し、その亜炭層を通過して湧出する温泉がモール泉ということになります。泉質は単純温泉で黒色で無味無臭。湧出量は毎分400Lで掘削動力揚湯のようです。浴場は男女別に内風呂と露天風呂があります。内風呂には洗い場と10人規模の主浴槽の他、それぞれ2〜3人規模の高温浴槽、電気風呂、気泡風呂、浅めに造られている子供風呂、水風呂、そしてテレビ付きのサウナ室。洗い場は固定式シャワーとカラン。シャンプー、ボディソープ類は置かれていませんので持参する必要があります。ちなみにカランから出る湯は温泉が使用されていました。
いざ浴槽へ。まずは主浴槽に浸かります。片足を入れた瞬間、ちょいビビりました。熱さも然ることながら、黒湯で深さが分からず情けないことに少し腰が引けてしまったのですw。しかし、肩まで浸かって間近で湯を見ると意外と透明感があって、蒲田温泉(東京都大田区)や稲村ケ崎温泉(神奈川県鎌倉市)の黒さ加減と然程変わらないんじゃないかと思える程度でした。浴槽の湯は湯口より常時流し込まれ、掛け流しで供給されており、浴槽の切欠部分からオーバーフローしていました。確かに黒湯の温泉での掛け流しは超レアかもしれません。東京・神奈川でも黒湯は湧出していますが、ほぼ大半が循環供給ですからね。
露天風呂は岩風呂風。敷地内の日本庭園を眺めながらの湯浴みとなります。もちろんこちらの浴槽も掛け流しです。外気に冷まされているからなのか、浴槽温度は40℃程度で適温でした。この日は幸いにして好天の中での雪見風呂。とても気持ち良かったですね〜w。


イメージ 8

イメージ 9



全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事