ここから本文です
県道たか風呂①
随時更新しています!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

≪ 安比豊畑温泉 フロンティアの湯 ≫

安比豊畑温泉フロンティアの湯は岩手県八幡平市にある、「温泉民宿かわの」が運営する日帰り入浴施設です。源泉は1997年(平成9年)に掘削し、民宿かわので約1年間使用、利用客の要望から1998年(平成10年)に新館としてフロンティアの湯を開業。施設名称の由来は1947年(昭和22年)に開墾された豊畑開拓村という地名の「開拓」の部分を横文字にしたものとホームページに記されています。

イメージ 1


≪ 基本情報 ≫

所在地
〒028-7557 岩手県八幡平市細野434-1

電話番号(FAX)
0195-72-5740(FAX:0195-72-5574)

アクセス
・JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン):安比高原駅よりタクシーで5分
・東北自動車道:安代ICより20分(国道282号経由で12km)
・東北自動車道:松尾八幡平ICより25分(岩手県道45号柏台松尾線、国道282号経由で16km)

営業期間
通年

営業時間
9:00〜21:00(最終受付20:30) ※休前日9:00〜21:30(最終受付21:00)

休業日
不定休

入湯料金
大人600円  小人300円

駐車場
70台(無料)

リンク


イメージ 2





≪ 温泉情報 ≫
 
温泉分析表
 
源泉名
豊畑温泉(フロンティアの湯)
 
泉  質
ナトリウム‐炭素水素塩・塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
 
泉  温
源泉47.5℃(気温8℃)

湧出量
187L/min(掘削動力揚湯)

水素イオン濃度
pH値:7.6
 
溶存物質
1250mg/kg
 
ガス成分
36mg/kg
 
成分総計
1286mg/kg
 
一般的適応症
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき
慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

泉質別適応症
きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、慢性消化器病、糖尿病、痛風、肝臓病、慢性便秘
 
 
利用状況
 
加水の状況:無
加温の状況:入浴に適した温度に保つため、加温してます。
循環・ろ過状況:無
入浴剤の有無:無
消毒処理の状況:無
 
 
浴場設備
 
脱衣場
洗面台(4)、ドライヤー(有料:5分100円)、ロッカー、体重計、丸椅子、トイレ
 
浴  場
男女別内風呂、男女別露天風呂
 
洗い場
カラン・シャワー(12)
 
備  品
リンスインシャンプー、ボディソープ


イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6




≪ 総 評 ≫

安比高原スキー場の麓、安比川近くに湧く温泉です。付近をJR花輪線、東北自動車道が素通りしています。この日は散歩がてら安比高原駅から国道282号大場谷地峠経由で歩いてみたのですが、45分もかかってしまいました。まぁいい運動です。この辺りは戦後間もない頃に開墾されて豊畑開拓村と名付けられたそうで、「開拓」の部分を英訳してフロンティアの湯となったそうですね。
1998年(平成10年)オープンですから建物は比較的新しく見えます。館内に入ると右側に下足箱、正面にロビー、左側にフロント。フロントの脇には食堂と売店が設けられています。脱衣場は一般的な広さで床は絨毯敷き。
浴場は男女別で内風呂と露天風呂。内風呂には洗い場と温度別浴槽、そしてミストサウナと水風呂があります。洗い場の湯は温泉水を使用。浴槽はL字型で、あつ湯(44℃)、適温湯(41℃)、ぬる湯(38℃)の3種類に分かれています。ぬる湯の浴槽内に段差があって、寝湯として機能しています。ミストサウナはその名の通り当然湿度が高いのですが、温泉の蒸気を利用しているようです。露天風呂は小規模なもので5人程度が入れる長方形の浴槽が1つあるのみ。安比高原スキー場を遠くに見ることができます。湯は茶褐色で無味無臭のナトリウム‐炭素水素塩・塩化物泉。全ての浴槽で掛け流し供給されています。嬉しいのが飲泉用の蛇口があること。浸かって良し、飲んで良しの温泉です。


イメージ 7





全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事