[ひまわり」のように!

日々、[ひまわり]のような気持ちを持ち続けたい・・・と、願いを込めて・・・

全体表示

[ リスト ]

   http://park.geocities.jp/takasei0627/flash/8-18grern.slierbus.mp3

          = 宝蔵山〜白山・ピストン縦走 =


    私の宝蔵山のブログの画像を見て宝蔵山〜白山への縦走を
    やって見たいとのコメントがいっちゃんとにりんそうさんから
    あった。

    25日に行く事にした、高立山の山仲間も声をかける、集合場所を決め、
    登山口に移動する。いっちゃんは孫さんの誕生で行けなくなり残念!

    登山口で、初対面の人もいるので、自己紹介をする。
    三条.吉田.加茂.田上.五泉.新潟と、21名のブログ仲間と高立山の
    仲間の混成パーティーの登山となる。

    昨日は久し振りに小雪がちらつき寒い日となった。
    今日はも朝から寒いが、快晴だ!絶好の雪山登山日和となる。


    登山口で呼びかけ人の私が、勝手にリーダーとなり挨拶、サブリーダーに
    年は若いがベテランのOさんを頼み先頭をお願いする。

    初心者も3分の1位いるが、無線保持者3名はじめリーダーを務められる
    人は数人いるので、21人の大人数でも殆ど心配することなく、午前8時35分
    出発する。
 イメージ 1 イメージ 2

 イメージ 3 イメージ 4

      尾根の雪を渡りながら           大谷沢を真下に正面には宝蔵山が見えて来た
 イメージ 5 イメージ 6

       林を通り                       雪の淵を歩き 
 イメージ 7 イメージ 8

       また尾根をあるく                  また林を通り抜け
 イメージ 9 イメージ 10

       眺めの良いピークに                 粟ヶ岳の雄姿が目前に         
 イメージ 11 イメージ 12

    前宝蔵に休憩ここからも素晴らしい眺めだ!        宝蔵山を目指して足を進める
 イメージ 13 イメージ 14

     素晴らしい景色に満足しながら             なだらかな尾根を快適に     
 イメージ 15 イメージ 16

     前宝蔵を振り返る                  快晴の雪山を満喫しながら歩く 
 イメージ 17 イメージ 18

                  宝蔵山山頂はもう少しだ、頑張ろう!
   イメージ 19

    山頂付近は緩やかな登り,サブリーダーは山頂付近隊列を解き
       気ままに新雪を踏んで最後の結構長くて広い尾根を気儘に登り、流石だ!   
 イメージ 20 イメージ 21

           頂上はすぐ前だ                10時55分、頂上についてくつろぐ
 イメージ 22 イメージ 23

           白山をバックに写真を               山頂からの粟ヶ岳
 イメージ 24 イメージ 25

          白山に向け出発だ!                ピークを登り
 イメージ 26 イメージ 27

           ピークに辿り着き               昨日の新雪で樹氷が
 イメージ 28 イメージ 29

                    樹氷を見ながら、白山最後の登り!
     イメージ 30

                   山頂に到着見事な樹氷が! 縦走時間1時間
 イメージ 31 イメージ 32
   
          山頂で昼食休憩を!             白山山頂からの粟ヶ岳
 イメージ 33 イメージ 35

                     全員で記念写真を
    イメージ 34

          下山を再度宝蔵に向かって          名残惜しんで樹氷にカメラを!
 イメージ 36 イメージ 37
   
            川内山塊を眺める            粟ヶ岳を見ながら尾根を歩く醍醐味!
 イメージ 38 イメージ 39

                   馬の背尾根を快適に歩く
 イメージ 40 イメージ 41

           目指す宝蔵方面                 宝蔵の登り
 イメージ 42 イメージ 43

           宝蔵山頂に到着               宝蔵山頂より白山を       
 イメージ 44 イメージ 45

       新潟平野と弥彦山が眼下に柿ノ木平 林道終点で、今日の登山の感激を胸に!
 イメージ 46 イメージ 47

        *登りは休憩含む3時間30分 下山は白山山頂より2時間30分 
             参加された皆さんご苦労様でした。
                   楽しい登山、ご協力ありがとうございました。


 * 雪山コンデション最高!ロケーションに感動!みんな満足! * 

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

ありがとうございました。 混成パーティもリーダーのお陰でみんな楽しく歩けた一日でした。 天気、雪質、この日用意されたロケーションは最高! これ以上の日は無いでしょうね。神様、仏様、まこと様でした。

2007/2/27(火) 午前 7:08 ニリンソウ 返信する

顔アイコン

お祈りもかなってか、雪山登山すべての好条件に恵まれました。私もこの日は、今までにない素晴らしい縦走登山をする事が出来ました。にりんそうさん/ありがとうございました。

2007/2/27(火) 午前 9:28 まこと 返信する

顔アイコン

まことさん、そしてみなさんお疲れさまでした。素晴らしいお天気に恵まれ、楽しい山行きができ、よかったですね〜♪ いっぱいの画像でこちらも満足させてもらいました。ありがとうございました。集合写真、みなさんに会いたくて老眼鏡二つかけてしまいました。「イタイタ〜知ってる方達〜」また、機会があったらぜひよせてくださいね!私が行けずでサッちゃん達も行けずザンネンでした。(ごめんね!)夜勤明け、これから夕飯作り娘宅に応援です。行けないと山ってホント、恋しいものですね(シミジミ)

2007/2/27(火) 午前 9:51 いっちゃん 返信する

顔アイコン

いっちゃん/残念だったけどどんなときもあります。よければ天気で休みで都合がよければ、何時でもご案内します。昨日も新潟の山の会の方から電話があり、同行しました。連日良い登山が続きました。

2007/2/27(火) 午後 0:15 まこと 返信する

顔アイコン

見ている私も感動です。白山の見事な樹氷は最高ですね。皆さん止められなくなるはずですね。

2007/2/27(火) 午後 10:53 yamasukihuuhu 返信する

顔アイコン

yamasukiさん/このコース晴れた日に歩いた人は何回も歩いてみたくなると思います。樹氷は天気と気温の加減で運が良かったと思っています。気温が上がるとみんな落ちてしまいますので。

2007/2/28(水) 午前 11:07 まこと 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事