[ひまわり」のように!

日々、[ひまわり]のような気持ちを持ち続けたい・・・と、願いを込めて・・・

全体表示

[ リスト ]

粟ヶ岳のヒメサユリ

           粟ヶ岳のヒメサユリ


          昨日、浅草岳の帰り途中、友達吉川さんから明日早朝粟ヶ岳にどうか?
      と、メールでお誘いがあった。

      誘いを受け、今日早朝5時出発、
            ヒメサユリも恐らく丁度見頃と思って出かける。

      昨日、遅くまでの酒で、二日酔い。
            ベストコンディションでないのでゆっくり、
                         休憩を取りながら登る。

      案の定、体は重い、
           急登は体を持ち上げる如く一歩一歩登った。

      ヒメサユリは、鎖場手前に一輪、粟庭を越えると、数輪が群生、

      避難小屋を超えると、
           咲き始めや蕾のヒメサユリに沢山出会った。
                一番の見頃と思ってシャッターを何枚も切る。

      第一峰(北峰)の急登を登ると、
           もっとあるはずのヒメサユリは少ない。
                     今年は咲き年ではなさそうだ。

      頂上まで3時間8分。
           今日の体のコンディションと気温からすれば
                     頑張った登頂時間であったと思う。

      山頂に着いて、吉川さんは、
          シラネアオイが咲いているはずと山頂崖下を探す。
                      数輪シラネアオイが咲いていた。

      雪解け後にカタクリも咲いていた。
          粟ヶ岳のシラネアオイは初めてであり、
                この時期、粟ヶ岳のカタクリも初めてであった。

      下山途中登ってくる人の中に、
          埼玉からヒメサユリを見に来たという、
                        二組の夫婦と出会った。

      ヒメサユリは、この周辺の山では、
              現在、粟ヶ岳にしか咲いていないので
                  気を付けて頑張って登って下さいと声をかけた。
   
      また下山途中、
         粟ヶ岳に登り遭難?捜索中との現場に会った。

               この記事別途この後立ち上げます。



                     粟ヶ岳のヒメサユリの数々
         イメージ 1

         イメージ 2

         イメージ 3

         イメージ 4

         イメージ 5

         イメージ 6

         イメージ 7

         イメージ 8

         イメージ 9

                    岩の間から頑張って花を付けるヒメサユリ
         イメージ 10

                    粟ヶ岳山頂付近で咲いているシラネアオイ     
         イメージ 11

                     粟ヶ岳山頂付近で咲いていたカタクリ
         イメージ 12

この記事に


.


みんなの更新記事