[ひまわり」のように!

日々、[ひまわり]のような気持ちを持ち続けたい・・・と、願いを込めて・・・

全体表示

[ リスト ]

          宝蔵山(897m)尼池山で撤退!

       1月3日、時々青空が顔出す天気であったので、雪山の宝蔵山に
       登りに出かける。

       七谷に入ると雪の量が多くなる、中大谷集落から林道に入ると
       15cm位の積雪であり車は無理かと思いながら雪道を走らせ
       ると幸いスリップ縁故することなく登山口まで車で行けた。

       9時55分登山口を出発。積雪は20cm位あるが坪足で作業道
       を一歩一歩登り、山の神に着いてベストを脱ぎお参りをする。

イメージ 1
       上高柳集落からの林道終点の登山口は25cm程の積雪であった。        幸い昨日か一昨日歩いたと思われるトレースがあり、比較的        スムースに歩ける。
イメージ 2
       青空も見えて時間は掛かるだろうが何とか山頂までは行ける        かなと思いながら歩く。
イメージ 3
イメージ 4
        所々雪で倒れた柴をくぐったりまたいだりしながら進む。         トレースは途中で消えていたが、夏道の登山道を目安に         しながら雪と柴を分けて進む。
イメージ 5
        尼池山付近に来ると雪も多くなって来たのでカンジキを着け         藪漕ぎ状態で進む。
イメージ 6
        だんだん雪が多くなるが、柴が雪で横に倒れて行く手を阻む。         11時15分、雪の量と柴の状態からこれ以上前進は無理と判断         し、撤退・下山する事とした。
イメージ 7
        雪の量がもっと多くなり芝が完全に雪の下にならないと前進は         無理である。         今日は、加茂山岳会の皆さんは、恒例の粟ヶ岳登山であったが         粟ヶ岳の様子はどんなだったのだろうかと、ふと思った。         11時30分、45分で登山口に到着する。雪を分けての登りは1時間         20分と時間は掛かったが、下山はやはり早い。         お昼前なので、その足で高立山に移動し、お昼にする事とした。         およそ1時30分に高立山頂上のストーブが燃えている小屋に着き         お昼とする。           高立山頂上は、山が深くないので雪がまったく少ない
イメージ 8

この記事に

閉じる コメント(14)

顔アイコン

雪の薮こぎは難儀だったでしょう、 息子さんも一緒でしたね。
高立なら坪足で大丈夫?
今日はいい青空の弥彦でした、8日からはやっと平日に戻ります。
高立に時々お邪魔しますね、行かれる日があったら教えてください。
こうこ持って行きたいので!

2009/1/4(日) 午前 0:18 ニリンソウ 返信する

顔アイコン

本格的な雪山ですね。
高立山の小屋でのお昼、いつもどなたかがいるんですよね
私も登った時に 手招きで寄せてもらいました。

2009/1/4(日) 午前 4:21 P−なっつ 返信する

顔アイコン

にりんそうさん、承知しました。
休日は小屋が一杯になるので平日でどうでしょうか、その時一路さん始め声かけてみますね。

2009/1/4(日) 午後 2:58 まこと 返信する

顔アイコン

ぴーなつさんも高立山の小屋に寄られた事があるんですね。
ぴーなつさんも一緒出来たらいいんでしょうが、わざわざ千葉からでは遠く過ぎますよね。
帰省され時間があれば何処の山でもブログ仲間でご一緒出来たらいいですね。

2009/1/4(日) 午後 3:04 まこと 返信する

顔アイコン

明けましておめでとうございます。
CDのお礼やら和み会の忘年会とすっかりお世話に成りっぱなしで、年が明けてしまいました。遅くなって申し訳有りません。ありがとう御座いました。
本年も宜しくお願い申し上げます!

宝蔵山凄い雪ですね!!新潟は雪なしで、お正月気分出ません。
3日に初登りで弥彦〜と思ったのですが、いっちゃん〜駐車場満杯の筺角田でお参りして来ました。雪の上歩きたかったです。

2009/1/4(日) 午後 5:59 [ ota**1884 ] 返信する

顔アイコン

ota**1884 さん、新年おめでとうございます。
こちらこそ宜しくお願い致します。
宝蔵山は、12月20日に粟ヶ岳に登った時の雪の量を想定して出かけたのですが、予想を超えた積雪でした。
角田山も雪が少なく地が出ていたのでしょうか、山雪型になって来ているのかもしれませんね。
今年も雪山も含めて楽しい山歩きをしたいですね。

2009/1/4(日) 午後 9:45 まこと 返信する

さすがです。勇気ある撤退ですそれにしてもすごい雪なんですね。この枝などが全て隠れるくらい降ったほうが逆に歩きやすくなるのですね。お疲れ様でした。

2009/1/4(日) 午後 10:47 yamasukihuuhu 返信する

顔アイコン

宝蔵山897mともなれば雪が深いですね。
昨日4日は大力山初登山でしたが、同じような状態でした。
冬は登れる山が限られますね。

2009/1/5(月) 午前 8:46 コシノコバイモ 返信する

顔アイコン

yamasukiさん、おはようございます。
そうですね。この山は枝が全部雪の下になった方が歩きやすくなりますが、あまり人が多く登らない山なのでラッセルが大変となります。

2009/1/5(月) 午前 9:49 まこと 返信する

顔アイコン

コバイモさん、おはようございます。
大力山も同じ状態!思い起こすと結構大力山も柴山でしたね。
記事楽しみにしていますね。

2009/1/5(月) 午前 10:05 まこと 返信する

顔アイコン

まことさん、正月草々動きが活発ですね。
ようやく今週から始動します。
今日30分くらい歩いたら息が上がりました。
明日、弥彦山に登ります。降れば止めますが・・・

2009/1/5(月) 午後 2:50 一路 返信する

顔アイコン

かんじきでの藪こぎ、思っただけでも大変そうです。
撤退、勇気ある行動、とても大切なことですね〜!

2009/1/5(月) 午後 4:50 さとやま 返信する

顔アイコン

一路さん、お互いに体力・健康維持のために今年も頑張りましょう!
心がけても出来ない日もあります。少しでも合間を見てと思っているのですが・・・
明日、明後日も打ち合わせや新年会です。
時間を見つけて時には一緒に行動したいと思っています。
お互いに決意を新たにして、闘牛ではなくて、
農耕の牛のように、ゆっくり・しっかり動こうではありませんか!

2009/1/5(月) 午後 6:57 まこと 返信する

顔アイコン

このような状況を突破するのも楽しいのでしょうが、雪山・カンジキ初体験の倅も一緒だったので、撤退も必要な事を体験して貰いました。
しかし、私らも年齢なので、前進・撤退のメリハリは必要と思っています。

2009/1/5(月) 午後 7:22 まこと 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事