[ひまわり」のように!

日々、[ひまわり]のような気持ちを持ち続けたい・・・と、願いを込めて・・・

全体表示

[ リスト ]

登山初体験の孫

 
 
 登山初体験の孫
 
 
護摩堂山(267m)
  8月16日(月)、韓国に住み夏休みで帰省中の孫達は、初体験の
  護摩堂山登山をしました。孫は(小3の9才と小1の7才)です。
 
  初めての登山で当然ですが、早く歩けば疲れて登り方はぎこちない
  様子でした。 
 
イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
猿毛岳(327m)
8月23日(月)、2回目の登山は、菩提寺山と思って家を出ましたが、もう少し
キツイ山と思って猿毛岳にハンドルを切りました。
登山開始は10時を過ぎていたので気温も高くなっていました。
 
イメージ 13イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
 
      
           今日はサブザックに1,5ℓの水と果物等で2kgの荷物となり、私が最後迄
          と思いましたが、登山体験なので孫達にもザックを担いでもらう事にして
            始の3分の1は孫達、途中の3分の1は私が、残り頂上までの3分の1を
          再度孫達の分担としました。
 
               ふたりのこの登り方ギコチないですね!
 
 
イメージ 15イメージ 16
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
僅か2kgですが、孫達にとっては坂道の2kgは少々応えます。
頃を見計りながら長男から次男に、次男から長男に分担して登りました。
 
空身で登るだけでも初体験の登山で登山が嫌いにならないように心がけ
ザックは適度に交替して背負う事で足取りも一歩一歩の登りとなりました。
 
イメージ 3イメージ 4
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
イメージ 5イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
残りの3分の1のザック担ぎは負担を体験積みなので、「イチ・二ィ」と大き
な声をみんなで掛けながら頂上を目指しました。
 
時計の針も12時近くでみんな汗だくだくで頂上に着きました。
時折吹く風を心地良く肌に受け、用意した冷たい水を飲み桃を食べました。
 
イメージ 7イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
残念ながら粟ヶ岳の姿は薄かったですが、孫達にとっては高い山に登った
という実感と充実感を持ったようです。
 
イメージ 9
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
下山は、持参したストックを少し伸ばして運動靴を引き締めて滑らないよう
に気をつけて下山、猿毛集落の日吉神社をお参りして登山初体験2回目、
炎天下の猿毛岳登山を終えました。
 
イメージ 11イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
登り=59分 下りは=41分でした。 
 
この僅かな初体験の登山がこれからの学校や家庭での生活を続ける中で
少しでも我慢と頑張りに役立って成長してくれればと願っています。 
 

この記事に


.


みんなの更新記事