[ひまわり」のように!

日々、[ひまわり]のような気持ちを持ち続けたい・・・と、願いを込めて・・・

全体表示

[ リスト ]

久し振りの角田山

 
久し振りの角田山
 
6月23日(土) 晴
  久し振りに稲島コースから角田山に登る。
  午後からだったが、駐車場には十数台の車が停まり
  相変わらず人気の山を伺えた。 
    お地蔵様に会うのも久し振り
イメージ 1
 
  尾根に取付くと角田浜と日本海が眼前に広がる
イメージ 2
  
  登山道も木道が敷かれ整備が行き届いていた。
イメージ 3
  
   新潟平野一望出来る神社前の広場、粟ヶ岳は雲の中だった
イメージ 4
      
    山頂には沢山の人達がのんびり休む姿が見え、
    初夏!休憩は何時しか木陰となる季節を迎えた。
イメージ 5
 
 
             久し振りの角田山、懐かしい風景のひとこまひとこまであった。
 
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

角田山はお花の季節のみならず、通年人気の山なんですねぇ。

先日は手作りの新鮮なきゅうり、ご馳走様でした。
早速、漬けものにして大変美味しくいただきました。
ありがとうございました。

昨日の情報ですが、入塩川の登山道は工事のため、今は通行禁止されていると聞きました。
今年はダメかなと思っているところです。

2012/6/28(木) 午後 2:02 コシノコバイモ 返信する

顔アイコン

角田山は弥彦山と同じく眼下に日本海、反対側は広い新潟平野が開け、春の雪割草・カタクリ始め山野草も豊富で、今や大都市の新潟市と長岡市とが隣接する観光地となりましたね。

朝採りキュウリでしたが、こちらこそ何かと有り難うございました。

入塩川口のの林道が一部崩落していたので、その修復作業が始まったのでしょうかね。
秋口には終えるかな・・・?紅葉のぶな林も良いかもしえませんね。

2012/6/29(金) 午前 8:48 まこと 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事