[ひまわり」のように!

日々、[ひまわり]のような気持ちを持ち続けたい・・・と、願いを込めて・・・

全体表示

[ リスト ]

梅雨の猿毛岳

 
 
梅雨の猿毛岳
 
2012年6月8日(日)曇/小雨
 日曜日で特に用もなかったので、猿毛岳に向かう。
 途中雨が当たって来たが大振りにはならなくて幸い・・・
 
 登山口に雨に打たれた小さなアザミが二輪、そして白いホタルフクロが
 ひっそりと咲いていた。
イメージ 1
  
イメージ 2
  
        登山道修復後に中腹の水が溜まりやすいヶ所ににチップを入れ
        ようと思っていたので麓に置いて貰っていたチップをザックに積め
        て登る。 
 
イメージ 3
  
       軽いと思って歩き急登に来ると重みを増し、梅雨の時期なので汗
      がどっと流れる。
 
      僅かな区間なのでゆっくり登り、いずれ入れたいと思っていた僅か
      なスペースだが、終えて安堵する。 
 
イメージ 4
  
    6月8日、山頂に芽を出したワラビはひと月過ぎても
                    登山者に見守られてここまで成長した。 
 
イメージ 5
イメージ 6
 
 
      山頂のヤマユリが2本並んで今年は10個の蕾を付けたが、
                              花咲く日も楽しみである。
 
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

おはようございます
あの蕨がこんなに大人になって(笑)
登山道にチップを敷くとはいいですね、五頭三ノ峰コースを思い出します
軽そうでも湿気を含めば数倍の重さになるのでしょう
ご苦労様でした
山頂で清純な山百合と粟、宝蔵を眺める日も近いですか
菩提寺に来られるときは連絡くださいね

2012/7/13(金) 午前 8:03 ニリンソウ 返信する

顔アイコン

こんばんは、6月8日に芽を出した蕨は猿毛岳に登った皆さんから大事見守られて成長しましたね。
チップ運びは、自分自身のトレーニングであり、ボランティアなので苦にならず終えてさっぱりでした。
菩提寺山出かける時連絡させて貰いますね。
ひとつひとつの再会は生きていた喜びを実感出来るひと時です・・・
そのひと時がかよこにとっては何時までも思い出に残るであろう、私の仕事と思っています。
宜しくお願いいたします・・・・

2012/7/13(金) 午後 10:30 まこと 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事