[ひまわり」のように!

日々、[ひまわり]のような気持ちを持ち続けたい・・・と、願いを込めて・・・

全体表示

[ リスト ]

権ノ神岳

 
権ノ神岳 

        3月28日 (金) 晴
      朝から青空、体の調子は今一だけど行ける所まで粟ヶ岳と
      思って家を出たが、権ノ神岳が気になり登山口の上高柳に
      向かう。
   
      前に一台の軽自動車が走り登山口に止まり、車から降りた
      人が私の名前を呼び、昨年粟ヶ岳の山開きの帰りに駅近く
      まで送った方であった。

      まだ、山を始めて日が浅いようだけど、話を聞くとすっかり山
      の虜になったようで単独で雪山を目指しているという。

      2月に宝蔵山を目指したけど尼池山迄だったそうで、この日
      は宝蔵山を目指す予定を変えて彼の希望で一緒に登る。

       心配した雪崩危険箇所を通り進むけど、私の体は重くて思う
      ように足が前に進まないが、一歩一歩・・・
 
      彼から前になって貰い、進む方向を後からアドバイスをしな
      がら進む。
 
イメージ 8
 
私は権ノ神岳迄行けるかどうかは不明、結局体が動かず
林道終点稜線の分岐で、残雪で道迷いの心配のない所で、
方向をアドバイスして先に進んで貰い、
私は自分のペースで登る。
 
稜線歩きとなり、何とか橋立迄と思って進むと
左に宝蔵山、右に粟ヶ岳の雄姿が見えてくる。
 
イメージ 1
 
橋立手前のピークに立つと先に歩かれた青年の姿は
橋立を過ぎたピークに着く姿が見えた。
 
私も頑張って宝蔵山と権ノ神岳の鞍部である橋立に
着き、眺めの良いピーク迄頑張り、この日の頂上として
権ノ神岳&粟ヶ岳を画像に収めて引き返す。
 
イメージ 2
 
下山に宝蔵山を見るとデーンとどっしりした姿である。
イメージ 3
 
稜線沿いに再度権ノ神岳と粟ヶ岳を眺めて一息入れる。
イメージ 4
 
稜線を降りて残雪の林道を歩く・・・
 
今日は山頂は踏めなかったけど重い体で頑張った満足感
に浸りながらゆっくりと周囲の景観を眺めながら歩く。。。
 
イメージ 5
 
昨年の今頃はまだこの林道付近は雪崩で避けたが
今年は雪が少なく雪崩も少ない。
 
イメージ 6
 
少雪と言えど雪深かった上高柳の集落も
雪が消えて春の訪れを感じる光景であった。
イメージ 7
 
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

まことさん、ご無沙汰しております。
その後、体のお加減はいかがでしょうか。

その節は無理を押して同行をお願いしまして
申し訳ございませんでした。
短い時間ではありましたが私には大変有意義な時間でした。
そして変わらずにお元気そうで何よりでした。

本当に弥彦山以外に登り始めたのはごく最近で
様々な山域を歩こうと回り始めたのはまことさんとお話したのが契機です。
そしてこの日はお陰さまで素晴らしい眺望に恵まれました。

単独で入ることが多いので十分に気を付けて歩きたいと思います。
今後ともご教示を宜しくお願いいたします。
ありがとうございました。

2014/4/8(火) 午後 6:46 [ ふらんく ] 返信する

顔アイコン

ふらんくさん、こんばんは。
偶然の出会いに私を覚えてくれて居た事、嬉しく思います。

体調は回復したのですが、スッキリしない状況はやはり加齢のせいかなと思ったりしていますが、何とか好きな山を続けるためにしっかり戻したいと思います。

先日の権ノ神岳は、素晴らしい光景に出合えたと思います。
しかし、雪(冬)山はすべてが天候次第なのでくれぐれも注意に注意をしながら、何時でも撤退する事を前提に行動して下さい。

出来たら一度どこかの山をご一緒させて頂き山の話等出来たらと思っています。
このコメントの右投稿欄下の内緒の□欄にレ点を入れて携帯電話等連絡が取れるようにして頂いたら有難いです。

2014/4/8(火) 午後 11:07 まこと 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事