[ひまわり」のように!

日々、[ひまわり]のような気持ちを持ち続けたい・・・と、願いを込めて・・・

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全321ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

菱ヶ岳・五頭山縦走


2019年5月18日(土)晴

この週末は帰省しましたが、土曜日は終日天気も良さそうなので、
菱ヶ岳・五頭山を縦走することにしました。

私も母もしばらく山に登れなかったので、花や景色を眺めながらの山行としましたが、
途中、急坂で息が切れた個所はありましたが、無事に歩くことができました。

新緑や花々、飯豊の眺めも素晴らしく、時間を忘れて眺めたり、写真を撮ったりの
大満足の山行でした。

下山後は村杉温泉の薬師の湯で汗を流した後、川上とうふ店で豆腐を購入。
夕食で今シーズンの山行の相談をしながら美味しく頂きました。

イメージ 1
6時半前にスタート
私にとっては令和 初登りです!

イメージ 2
菱ヶ岳(山頂は右奥?)

イメージ 3
今回は冬道で。
なかなかの急坂なので、息が上がります

イメージ 27
菱ヶ岳山頂
風が強めだったお陰か、汗もさほどかかず、順調に登りました

イメージ 4
縦走路からの飯豊
この景色を眺めながら、しばし休憩です

イメージ 5
縦走路の新緑
ブナ林は本当にキレイでした

イメージ 7
五頭山 前一ノ峰
飯豊をバックに

イメージ 6
五頭山登山道のブナ林
今日は人も少なめだったので、ゆっくり楽しみました

イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11
イメージ 12 イメージ 13
イメージ 14 イメージ 15
イメージ 16 イメージ 28
イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19 イメージ 20
イメージ 21 イメージ 22
イメージ 23 イメージ 24
イメージ 25 イメージ 26
今回出会った花々です
(なかなか名前が覚えられません


開く コメント(0)

北海道

大型連休も終わりとなりましたが、皆さんどのように過ごされたでしょうか?
私たちも北海道から無事新潟に戻り、荷物も紐解き、ほっと一息つきました。

北海道の旅②、令和編です。

2019年5月1日(水・祝)曇のち雨|
令和初日、こちらの天気は雨予報。
テレビの前で「剣璽等承継の儀」を見ることにします。
喜びのとともに新しい御代を迎えられるのは幸せですね。

妹はこの日が仕事始め。
改装オープンやオープニングライブの準備で忙しそうです。

イメージ 3
オホーツクのご来光も今朝は「お休み」です。

イメージ 4
妹の職場も1日から開店
夕方にはオープニングライブもありました
サポートメンバーの妹も張り切って歌いました♪

イメージ 5
9歳のよよかちゃんのパワフルなドラム!
現在、世界で絶賛ブレイク中!
QueenやRed Zeppelinのカバーなど、是非ネットで探してみてください

イメージ 1イメージ 2
夜は頂いたタラバガニとウニが並びました!

2019年5月2日(木)雨 
今日も雨なので、オホーツクミュージアムえさしに行きました。
枝幸周辺の化石(デスモスチルスの全体骨格は世界一の様です)や動植物、アイヌの文化や開拓の
歴史等などを紹介する、楽しさ満載のミュージアムです。

私としては枝幸町で発掘された遺跡の竪穴式住居を復元した展示が興味深かったです。

イメージ 6
イメージ 7
竪穴式住居の展示です
顔に甕を被せて死者を埋葬したらしいですが、こんなの見たことない!
何のためのものなのかは未だナゾの様です

2019年5月3日(祝)曇のち晴
久々の好天の予報なので、北に向かってドライブです。
浜頓別町や猿払村の牧草地や沼を巡り、オホーツクを満喫した一日でした。

イメージ 14
5/1にオープンした浜頓別の道の駅
屋内に遊具もあり、家族連れであふれていました
お土産で買ったバーガーは姪っ子に大好評でした!
 
イメージ 33 イメージ 34
猿払村の猿骨沼付近のミズバショウとフキノトウ
猿払村のポロ沼やキモマ沼の周辺にも行きましたが、
ちょっとだけ沼が見えた程度でした

イメージ 8
猿払村営牧場
雄大な眺めです!

イメージ 9
朝茅野台地のエゾジカのむれ
道端でたまに見かけます

イメージ 10
王子の森展望台からのモケウニ沼
ここに辿り着くまでに駐車スペースから結構歩きました
時期が違えば何か見られる・・・のかも

イメージ 11
こちらもモケウニ沼
遊歩道の突き当りが沼です
今回はミズバショウのみでした

イメージ 12
ベニヤ原生花園
海辺にありますが、シーズンになると(本州の)高山植物が咲き乱れます

イメージ 13
ベニヤ原生花園の展望台から見た風力発電機
羽が重なって見えたのが面白かったので載せてみました


2019年5月4日(祝)晴
北海道を見て回れるのもこの日が最後。
仁宇布のトロッコ王国に行きましたが、トロッコに乗れるのは1時間後。
予定を変更し、近くの松山湿原に行こうとしましたが、まだ通行止。
結局雄武町の日の出温泉に行先を変更しました。

日の出温泉のオホーツク海を見ながらの露天風呂はサイコーでした!


イメージ 16
恒例?のフキノウトウ休憩

イメージ 15
リュウキンカ?

イメージ 29
日の出岬の展望台付近からの眺め
露天風呂からのオホーツク海の眺めもサイコーでした!

イメージ 17
お世話になっている漁師さんから頂きました
これを店で買ったら・・・

2019年5月5日(日・祝)晴
イメージ 18
今回の旅 最終日のオホーツクのご来光!

イメージ 30
散歩に出かけたウスタイベ千畳岩
この日は強風でした!

イメージ 19イメージ 20
イメージ 21イメージ 22
良く見ると色々な花々が

イメージ 23
千畳岩から枝幸市街方面
写真ではのどかな風景に見えますが、強風に煽られながらの撮影です
天気の良い日は強風とのことです

イメージ 24
お別れ前の全体写真
この後、帰路につきます

イメージ 25
恒例のフキノトウ休憩

以下、大雪比布PAからの山々です
行きは雪でしたが、帰りは素晴らしい眺望を楽しみました!
イメージ 26
比布岳と旭岳
昨年登った旭岳も残念ながら今回は眺めるだけです

イメージ 27
トムラウシ山

イメージ 28
中央のちょっと尖っている山が十勝岳です

イメージ 32
砂川SAからの山(暑寒別山と思いますが・・・)

イメージ 31
見ごろまではもう少し?


雄大な自然と海の幸を堪能した楽しい北海道旅行となりました!
私は信州までもうひと踏ん張り、安全運転で戻ります。


開く コメント(0)

北海道

大型連休、いかがお過ごしでしょうか。
元号も平成から令和へ。
新しい御代が皆さんにとって良きものであります様、お祈りしています。

さて、こちらも無事に妹の家に辿り着きました。
観光地からは離れているので、オホーツク海の静かな海辺の生活をのんびり楽しんでいます。

イメージ 1
到着初日のご来光

イメージ 2
イメージ 3
道沿いにはミズバショウやフキノトウが群生
ただ、あまりに当たり前にあるせいか、こちらではあまり見向きはされない様です


2019年4月29日(祝)晴
この日は別行動で一人稚内へ。
周辺はまだ雪が残っているので近場(と言っても100km以上ありますが)の稚内へ向かいました。
イメージ 7
宗谷丘陵
雄大な眺めです

イメージ 4
宗谷岬
ハイシーズンほどではありませんが、観光客が並んでいます

イメージ 5
稚内駅前の「日本最北端の線路」
稚内駅を入ると電車が正面から見られます

イメージ 8
開基百年記念塔
晴れていれば360度の大パノラマが楽しめます
1F・2Fの展示も歴史好きの方にはおススメです

イメージ 6
「白鳥の湖」の浜頓別のクッチャロ湖の夕日
心洗われます

イメージ 9イメージ 10
義弟イチオシの宗谷岬のすり身汁と稚内駅前の「たからや」さんの塩ラーメン
どちらも美味でした


2019年4月30日(火)晴
この日は私は妹の手伝い。母は午前中は北海道のお友達とお出かけです。

イメージ 11
平成最後のご来光!

イメージ 22
枝幸町の三笠山展望閣
1日から改装オープンです

イメージ 15
イメージ 20イメージ 21
枝幸町の牧草地です
雄大な風景です

イメージ 17イメージ 18
イメージ 19イメージ 16
こちらでも花々が咲き始めました

イメージ 12イメージ 13イメージ 14
夕食は北海道の海産物が並びました

平成最終日も有意義に過ごしました。

私は令和となる瞬間まで頑張るつもりが、不覚にも寝落ちしてしまいました。



開く コメント(0)

ご無沙汰しています

皆さま大変ご無沙汰しております。
前回の更新からかなり間が空いてしまい申し訳ありません。

この間も色々ありましたが、ダイジェスト版で振り返ります。

2019年3月24日(日)雪のち曇 /
韓国在住の姉が日本への出張にあわせて帰省。
せっかくなので近所の加茂山に出かけました。
この日は早朝に雪が舞いましたが、雪化粧したユキツバキはなかなかきれいでした。
その後、3人で外食&買い物&夕食・・・と楽しいひと時を過ごしました。

イメージ 2イメージ 3
イメージ 4イメージ 1


2019年4月20日(土)晴
この日は法事のため帰省。
夕方ちょっと時間があったので、母とふらふら街歩きに。
今まで気がつかなかった故郷の春の魅力を感じた1日でした。
イメージ 5イメージ 6
加茂川の鯉のぼり               加茂山公園の桜
イメージ 7イメージ 8
加茂山の展望台からの弥彦山       旧蒲原鉄道の道の桜並木

2019年4月21日(日)晴
ちょっと時期が遅くなりましたがカタクリを見たい!
ということで、宝蔵山に出かけました。
時間の都合で山頂は目指さず、カタクリや春の花々、新緑の芽吹きを楽しみながらの山歩きでした。

イメージ 9 
もう終わりに近かったですが、それでもこれだけのカタクリが!

イメージ 10イメージ 11
イメージ 12イメージ 13
イメージ 14

イメージ 15
残雪の粟ヶ岳
この土日でトレイルランの世界大会が開催されたみたいです。

昼から両親の山友のSさんご夫妻とそのご友人のHさんご夫妻が静岡から父のお参りに。
お墓参りに山菜取り、加茂山のハイキング後に取れたての山菜の天ぷらを肴に地酒で乾杯!
楽しいひと時でした。

イメージ 16イメージ 17
イメージ 18

GWは妹一家が住む北海道に出かけます。
到着日は雪予報・・・無事辿り着けるかちょっと心配です。

開く コメント(0)

3月の猿毛岳


2019年3月10日(日)晴

今週、急遽帰省しましたので、ちょっと空いた時間に近場の猿毛岳へ。
暖かい日が続いたせいか、山頂の雪もすっかり融けていました。
空気も澄んでいて、粟ヶ岳、守門岳、魚沼三山も良く見えました。

登山道も良く整備されていて、快適に登ることができました。
関係者の皆さまありがとうございました!

イメージ 1
山頂の小屋
雪は全くありません

イメージ 2イメージ 3
イメージ 4イメージ 5
周囲の山々
魚沼三山も見えました



昨日は宝蔵山の下見に熊見場まで行ってきました。
遅い時間にスタートしたので、山頂までは行きませんでしたが、
周囲の山々を眺めながらの雪山歩きを楽しみました。

イメージ 6


イメージ 7イメージ 8
ウチの庭に咲いた雪割草とイチゲです

春の訪れを感じた一日でした。

開く コメント(0)

全321ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事