全体表示

[ リスト ]

中国四川省成都で開かれていたサッカー男子U18のユース国際大会「パンダカップ」で優勝した韓国チームの選手がトロフィーを足で踏みつけ、中国側に侮辱行為だと抗議される騒ぎを起され韓国側は謝罪した。

最終節の中国戦に3-0で勝利したU-18韓国代表の選手一人が、優勝カップを踏みつけて記念撮影をし、カップに向かって用を足すようなしぐさもした。

これでは主催国の中国を侮辱しているのは明らかですね。その後、中国の大会組織委員会と成都市サッカー協会も怒りの抗議をしたところ、謝罪会見を行って謝った。

さて、どうなんでしょう?、これが相手が中国だったから、あら、大変なことをしたと思って中国様には素直に謝ったのでしょうが、これが日本だったら、居直るでしょう。悪いのは日本ニダ、なんて。日本の大会でこれやったら英雄扱いなんでしょう。

この事件で、中国は、もう2度と韓国を招待しない、といってますね。やっぱり毅然とした態度は見習わなければなりませんね。

キチガイの韓国人にスポーツをやる資格はありませんね。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事