日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全454ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

なんか衝撃的な表題です。これは、中国の通信機器最大手、華為技術を巡り対立を深める米中両国が韓国に「踏み絵」を迫っているのです。米国が次世代通信網からの同社製品の排除を働きかければ、中国は取引を打ち切る韓国企業を制裁対象とするカードをちらつかせる。

と、韓国は、安全保障を米国、経済を中国にそれぞれ頼っているのでどちらを選ぶのかを強要しているようです。

さて、どうするのでしょう?もし、このまま、どっち付かずの方針だとすれば、米中、両国から制裁を受けるでしょう。

これからは単なる脅しではなく、実行動で脅しにかかるのではないでしょうか?

アメリカ側を選択すれば、中国は韓国との輸出入に大幅に制限を加えるでしょう。中国にとって、韓国の製品はライバルであって、中国で生産せきない特殊なものはほとんどありません。特殊なものは日本から輸入すればいいのでしょう。

となれば、韓国経済、立ち直れないくらいの打撃でしょう。国家の財政が破綻するかもしれません。

もし、中国を選択すれば、アメリカは、韓国に駐留している米軍を撤退させるかもしれません。となれば、韓国だけで、北朝鮮と対峙することになります。いまの韓国、米軍あっての韓国軍ですから、北朝鮮に攻め込まれたらおしまいでしょう。

まして、近距離なら核兵器搭載のミサイルだって使用できそうです。北朝鮮の後ろにはロシア、中国もついていますから、ほとんど勝ち目がないでしょう。

北朝鮮に飲み込まれてしまうは確実でしょう。まあ文政権、朝鮮半島の統一を望んでいるようですから、それもありなのかもしれませんね。

開く コメント(0)

表題をみて、魚の浮き袋がコカインのような薬物なのか?と思ってしましましたが違うようです。

絶滅危惧の大型魚トトアバの浮袋は中国では珍味として高額取引され、裏に闇組織が関わることから「海のコカイン」とよばれる。

実際、この魚のトトアバの浮袋は闇市場で1キロ当たり2万〜8万ドルで売られており、コカインより高く取引されているとのこと。

中国では、このトトアバの浮袋を乾燥させた「魚肚」は、ナマコ、アワビ、フカヒレと合わせて「参鮑翅肚」と呼ばれ、「中国四大海味」の一つとされている。

そして、豊富なゼラチン質は若返りの効果があると信じられており、乾物1個が100万円以上で取引されています。

実際、ナマコ、アワビ、フカヒレはよく聞きますが、何で?こんな魚の浮き袋がいいのでしょうか?不思議です。そのように、世界中の珍物?が漢方にいいとか、中華料理の最上級品とかで、世界中からかき集めています。

こういった珍物は数が少なく、そのため収穫量が少ないので、なかなか手に入りません、から美味しいのでしょうか?

まあ、下手物食いの中国ですから、机以外の四つ足ならなんでも食べてしまうのでしょうかね。

絶滅危惧種を乱獲するのはやめてもらいたいでしょね。

開く コメント(0)

アメリカの無人偵察機がイランに撃墜された問題で、トランプ大統領はイランに対する報復の軍事攻撃を開始10分前に取りやめていたことを明らかにした。

報復攻撃はイラン国内の3カ所の目標に対して軍事攻撃を実行する予定だった。

このニュースを聞いてびっくりですね。もしこのままイランを攻撃していたら、大規模な戦争に発展していたかもしれません。

あの、第一次(1948)から始まって第四次(1973)まで25年間も続いた戦争です。この戦争は宗教戦争の領土争いだといえますが、近代戦争の典型で核兵器を使わないあらゆる兵器が使われました。現在も平和になったわけではなく緊張が続いています。

もし、イランとアメリカが戦争になれば、イランに敵対する国、そして味方する国がいますので、大規模な戦争になる可能性が十分あります。

そして、ミサイルや戦闘機もさらに高度な兵器となっていますから、沢山の人命が奪われることになります。

しかし、この偵察機が撃墜されたというたいしたことではないことが大きな戦争のきっかけになる時代でもあるようです。

回避できてよかったと思われます。しかしこれでアメリカとイランの仲はこれで完全に嫌煙の仲になったといえそうです。

開く コメント(0)

安倍晋三首相は、大阪で開催されるG20首脳会合に合わせた、文在寅大統領との日韓首脳会談を見送る方針を固めたのだ。

「元徴用工」の異常判決をめぐり、日本政府が日韓請求権・経済協力協定に基づき「仲裁委員会」の設置を求めてきたが、韓国政府は無視してきたためである。

まあ、想定されていたことです。かえって、韓国政府が何らかの対応をしてきたら、困ったもんです。これで、日韓はほぼ断交状態といっていいのではないでしょうか。

あと、韓国の徴用工裁判で差し押さえた日本企業の資産を売却すれば、日本政府は新たな制裁措置をとることになるでしょう。

最近、韓国政府が韓国と日本の企業による自発的な拠出金で財源を確保し、強制徴用被害者に慰謝料を支払う案を日本側に提案してきています。ほんと、バカじゃないでしょうか?

こんな提案に乗るわけはありません。まだ、バ韓国人は日本の怒りを感じていないようです。

23日、24日と休みます。

開く コメント(0)

未知の断層が動いた

18日午後10時22分ごろ、新潟で震度6強 停電9千戸超 M6・7の地震があった。

上空からの撮影などでは、民家の屋根瓦がたくさん崩れ落ちています。昔の瓦屋根の瓦は重たいので地震などでは崩れ落ちやすいです。

あと、ブロック塀が倒壊などの被害がありましたが、地震規模の割には被害は少なかったかもしれません。

さて、問題なのは、地震学者達がこの地震を予測できたのでしょうか?結果は、未知の断層とか、いっていますからまったくの予想外だったようです。

説明では、北米プレート(岩板)と、東から沈み込む太平洋プレートによって西へ押されて起きたものだといってますが、まあ後付けですね。

また、海底断層は津波を起こしやすい。周辺に密集している活断層の活動に影響するかもしれない。今後も強い地震に注意が必要だとあたり前のコメントです。

最近、何となく思うのが、全国で地震が頻発しているように感じます。震度1や2程度の地震はよく起きています。

まあ、先日は、中国の四川省でも大きな地震がありましたから、日本だけではないでしょうが、やっぱり地球の地殻変動が活発になってきたのかもしれません。

日本では震度6程度で倒壊するようなビルはほとんどありませんし、鉄道や道路・橋なども壊れないような設計です。

しかし、世界をみてみると、ビルの柱が極端に細いものや橋なども貧弱に見えるものが多いです。これらは過去に地震が発生していない、また今後も発生しないだろうということで作られているようですが、日本のように一生懸命調査しても未知の断層が、なんていっているような状況ですから、いつどこで地震が起きるかもしれませんね。

開く コメント(0)

全454ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事