全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

午後のオペレッタコンサートの前に嵐山の松尾にある『鈴虫寺』に寄りました。もう何度目になるでしょう。ここには何回も来ました。この付近は松尾大社だけでなく苔寺(これは生涯1度は必ず行ってみてください。ここの庭を見ずに死ぬのは残念なことです。但し予約が必要です)。

この場所、とても京都らしい場所でもあります。山沿いの場所で京都盆地の西の端に位置します。
チャンスがあれば是非行ってください。

【京都駅からの行き方】
地下鉄烏丸(からすま)線四条駅下車、阪急に乗り換え(京都駅から5分)。
阪急烏丸駅から桂駅(8分)嵐山線に乗り換え。
阪急松尾駅下車(桂駅から5分)、そして徒歩15分。

以前にも書きましたが、ここに来られる方は「祈願成就」で来られます。お地蔵さんで唯一向こうからお願いに来てくれます。そのためお地蔵さんはわらじをはいています。

鈴虫寺に行ってみませんか・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/takashidoing0826/25252446.html

ここの寺の売りは「1つのお願いを聞いてくれるということです」但しお願いに制約があります。

1 住所と名前をきちんと伝えます。
2 お願いは1つだけ。家内安全はダメ。厄よけもダメ。とにかく明確な1つのみでです
3 例えば「恋愛成就」には「いい人が見つかりますように」などではダメ。『自分にふさわしい彼氏』をお願いしますなどと言わなくてはいけません。
4 人の不幸を願うことはできません。
5 成就したらお守りを返し(郵送可能)、新たなお願いをすることができます。
6 人に頼るのでなく、自分から行動することを努力します。

ここは禅宗のお寺でそれも臨済宗です。曹洞宗とともにとても戒律が厳しい「自力本願」です。僕も禅宗の檀家なのでとてもなじみがあります。

ここの教えを請うため、ふとしたときに来ることはとてもいいです。
「願いを1つきいてくれる」かどうかというより、大事なことは、『1つのお願い』をきちんと有することです。目標はいくつも持つのではなく、1つをしっかり達成することを普段から心がけることが重要だということです。

これは、人間生活にとって大事なことです。

そして、達成したら報告するということ「P(planプラン)→D(Do実行)→S(See確認)→C(Check確認修正)サイクル」を人間生活でしっかりするということです。

かつて西武グループの総帥堤康次郎は息子の堤義明に食事中おかずをバラバラに食べてえらく怒ったそうです。食事でもおかずは1品ずつかたずけなさいと。
健康面を考えるといろんなものをバラバラに食べる方がいいのですが、康次郎の『帝王学』は普段から1つずつかたづけることを徹底したそうです。僕もこのことに共鳴してからずっと食事は1つずつかたづけるようにしています。

そして次のことも大事にしています。

『木に学ベ』。宮大工棟梁の故西岡常一氏の言葉です。これは僕の「life work」です。良かったらおぼえてみてください。そしておぼえるだけでなく、辛い局面になったら口で唱えてみてください。

西岡常一 (ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%B2%A1%E5%B8%B8%E4%B8%80

塔は木組。木組は木のくせ組。木のくせ組は人組。人組は人の心組。工人の非を責めず。我が身の不徳を思うべし。
【意 味】
塔(飛鳥時代のもの:(例)法隆寺)は木を組んで作られます(釘は一切使用していません)。
木はそれぞれくせを持ち、これらのくせや特性に応じて作ります。
そしてこのくせのある木を組んで作るのは多くの人々の力ではじめて完成します。
但しこれらを束ねる責任者は職人一人一人の気持ちを大切にし、適材適所で仕事をさせなくては成り立ちません。
仮に建物がうまく造れないのは、これらの職人のせいではありません。
それは、きちんと、段取りできなかった自分の責任なのです。

いい言葉です。決して人の責任にしない。物事がうまくいかないのは人のせいでなく、まず、自分で改善できることを最初にしなくてはならないということです。『部下が・・・』『上司が・・・』『友人が・・・』となんでも人のせいにするのではなく、ミスったのは自分がきちんと段取りや説明をしきれたかどうかが重要なことです。やたら評論家が多い時勢になりましたが、まず、自分が率先してやることが重要だということです。
そして、自分が改善あるいは正確に積極的にやらなくてはいけないということです。それが組織的にやるとしたら尚更のことです。
日本のゴミ「モンスターペアレント」には特に理解してもらいたいものです。

そしてもう一つの好きな言葉があります。吉川英治が『宮本武蔵』の最後に書いた文章です。

波騒は世の常である。波にまかせて泳ぎ上手に、雑魚は歌い雑魚は躍る(踊るではない)。けれど誰が知ろう。百尺下の水の心を。水の深さを。

「一寸の虫にも五分の魂」に似ていますが、ただ単に1つの動物の心でなく、ある事象の『根幹の深み』を示したものとして含蓄のある言葉だと思いませんか・・・


イメージ 2さて、再び鈴虫寺についてです。これが門です。とてもきれいにしています。朝9時から夕方の4時30分までやっています。









イメージ 3お守りとお地蔵さんです。中はこのようにお地蔵さんの写真が入っていて「幸」の部分に頭があります。











イメージ 4このように開くことはまずありません。返却されるものです。
さえさん、どうもありがとうございます!!












イメージ 5これが本堂で説教がされる場所です。500円が拝観料です。中に入りこのようなお坊さんの説教を聞きます。話芸に優れ、落語を聞いているようです。きちんとおちもあります。
お坊さんの右下にある箱に『鈴虫』が入っています。9箱あり、1箱1000匹ずつだそうです。年中鈴虫が鳴いているそうです。そのため、室内は24℃にしているそうです・・・・







イメージ 6「必ずお地蔵さんに向かい、手を合わせて下さい。東京なら西、宮城県(この日に来ていました)なら北西、名古屋も西、宮崎県は・・・『そのまんま東』に手を合わせて下さい

宮崎って言われた瞬間、「おち」はすぐにわかるっちゅうねん!!



あはは・・・

イメージ 7なお、説教中はこのお茶とお菓子が出ます。お菓子の中には黒い粉が入っていますが、その内容物は鈴虫の死骸を粉にしたのだとか・・・。成仏させるのでしょうか。わあ〜。
このあたりの詳細は直接おいでになり、お話しを聞いてみてください。





イメージ 8これがお庭です。










イメージ 9この並び具合。来たときはすぐに入れましたが、帰り際にはこのように並んでいました。7月の海の日の連休には本堂に入るために3時間並んでいたそうです。ディズニーランドアトラクション『ぷーさんのハニーハント』並みですね。









イメージ 10そして山門前のお地蔵さんに皆さん手を合わせています。95%は女性客です。男性単独はないですね。瀬川瑛子さんもここに何度も来られゴールインされたそうです。










イメージ 11

美しい竹林から見る空です。風景を見るだけでもどうぞ。

閉じる コメント(4)

懐かしいです、鈴虫寺。11年前に行ったっきりですが、お庭を見ていたらまた行きたくなりました。
・・けど、鈴虫入り菓子はちょっと抵抗が・・・。

2008/8/4(月) 午後 4:10 hag*m*mic*an*

顔アイコン

鈴虫寺懐かしいです
本当にいっぱい鈴虫がいるんですよね

2008/8/4(月) 午後 11:29 [ hana ]

もっちもちさん。お守りまだお持ちデスか。スロバキアからだと西でも東でもどちらでも拝めていいですよ。帰国したときに寄ってみてください。京都は変わっていません。昔ながらの風情です。

お菓子。あはは、説教を聞いてみてください・・・

2008/9/13(土) 午後 9:35 NCC-1701-T

hanaさん。こんにちは。
ちゃんと雄雌同数いるんだそうです。けんかをしないように。そして温度も23〜24℃に一定にしているので年中生息できるんだそうです。すごいですよ。

2008/9/13(土) 午後 9:39 NCC-1701-T


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事