ここから本文です
お気楽見聞録・バイク編
ご縁があって乗り始めたスポーツバイクを楽しむオジサンの日々を綴ります。
大阪の地震で被害を受けられた方、辛い思いをなさっておられる方、心よりお見舞い申し上げると共に、一日も早い復旧をお祈り致しますm(_ _)m。

・・・さて、このところリハビリでグギギギっと腕を捻り上げられ、酷い目に遭わされておりますが、痛さを我慢する辛抱の甲斐もあり、右腕は今ではほぼ真上の170度まで上るようになって来ました(^^)。
つまり殆ど怪我以前と同じように使えるようになりましたので、先日のK6号の点検の続きを終わらせ、応急修理したカウルを組み付けてみました。

・・・転倒した右側の様子は、グラステープで念のため補強してありますが、カウルの損傷そのものが軽かったのが判りますでしょうか??

イメージ 1

反対の左側は、多少の小傷が見える程度で、損傷はありません。

イメージ 2

・・・タンクにガソリンも給油しましたし、各部の歪みや狂いが無いのも確認済。あとはシートを付ければエンジンを始動し、燃調を合わせて試走となるのですが、よ〜く考えると「バイクにはもう乗らない!!」と宣言したので、特に試走する理由も無いのですよねぃ(^^;)。

とは言うもののタイヤのデブリは落としておきたいし、燃調を修正すれば確認走行はするべきだし、困ったなー(^^;)。

奥さんに「ちょっとそこまで乗って来る」と話してもお許しは出ないだろうし、覆面ライダーさんはシーズン真っ最中で忙しそうだし。
どうしたもんかなぁ。

イメージ 3
(C)でんでんライダぁ 様。

せめて来月くらいまでは刺激を与えない方が賢明かもなぁ。
う〜ん悩みが尽きないなぁ(^_^;)。

と、内証の悩みを抱えつつ。
それでは、また (^o^)>



ブログリンクブログリンク

更新

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事