ここから本文です
お気楽見聞録・バイク編
ご縁があって乗り始めたスポーツバイクを楽しむオジサンの日々を綴ります。
寒い日が続きます(>_<)。
当地では前回の冷え込みのような積雪は見られず、時折パラパラと白い物が降る程度ですが、とにかく寒いのです。
一日を通して2℃とか3℃なんて気温なので、バイク関連の作業は全然着手出来ておりません。

で、本日のメインのネタは巨大なモバイル・バッテリーのお話し(^^;)。

どうしてもiPhoneに馴染めない私は、以前に使っていたSONY SO-03Hのバッテリーを自力交換しAndroidに戻る予定だって以前に書きましたけど、実はこのSO-03Hって機種は4K液晶画面と2300万画素カメラ等、当時のハイスペックの影響か、とてもバッテリーの持ちが悪いのです(-_-)。

イメージ 1


比較的ライトなユーザーの私でも丸一日動作させるのは不可能に近く、そんなこんなの事情もあって、MNPで通信キャリヤを移る際にモデルチェンジした同系後継機のSO-04Jを購入してしまいました。

イメージ 2


二台を並べて比べると・・・
「いったいどこが違うんだよ??」と言われそうなウリフタツ(苦笑)。

イメージ 3


大枚はたいてアンドロイドを2台も並べてしまい(^^;)、新型は、かなーり省電力になってるだろうと思ってると、結果は僅かな違いしか無いという大失敗。そりゃまぁ確かに新型の方が長持ちでは有るのだけど、この機種単体で購入すると10万円弱ですから、とても投資に見合った効果は無いのす。

そういう訳でこの手の最強Xperiaを存分に使おうとすると、予備のモバイルバッテリーは不可欠な存在なのだなぁと諦めが付きました。
最初からその手でやっとけば無駄な出費も防げたのに(T_T)。

で、例によって南米通販でバッテリーを物色してますと、何やら不可思議な製品を見つけたので、すっかり『毒を喰らわば皿までよー』の心境で恐ろしげなバッテリーをポチってしまいました。

勿論、すーぐに届きました(爆笑)。
最近の南米通販は雪が降ってても、購入者に後悔する時間も与えず素早く届きますね(-_-)。

イメージ 4

購入したのは Alpower Technology社製のCXLシリーズのバッテリー。

イメージ 5

こ奴が、とっても変わってるのは・・・、
充電状況を%表示で知らせてくれる事。<---正確さはともかく、便利そうではありますよね。

イメージ 6


出力端子部分の両側にLEDライトが付いている事。
・・・実用性はともかく、便利そうな気がしますよね。


イメージ 7


それからトドメの一発は、恐るべき大容量と低価格。

イメージ 8

そもそもモバイルバッテリーとして24000mAhなんてぇ容量は有り得るのかなと。しかしちゃんと表示されてますもんねぇ(^^;)。

何しろ中華ですから容量の誤差とか多々有りそうな代物ですが、重さが430gも有りやがるので、モバイル・・・つまり可搬式としては無理やろ〜と思いますが。

イメージ 9

本当のところ、この大容量を見た瞬間に面白いと思いまして、スマホ充電用の予備バッテリーとしてではなく、先日から試験中のドライブレコーダーの駐車中動作バッテリーとして使ってみようかと思い立ったんです。

これだけの容量が、数量限定ながら送料込2,239円で買えるんだから、試してみる価値は有ると思うのですがねぇ。

・・・ハテサテどうなるかなー(^^;)。
それでは、また (^o^)>






ブログリンクブログリンク

更新

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事