無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

企画展「明治の錦絵供

現在成田山書道美術館の2階フロアで「明治の錦絵Ⅱ」と題して、当館所蔵コレクションのうち、揚洲周延・月岡芳年・小林清親の3名が描いた錦絵22点を紹介しています。会期は10月21日まで。開館時間・入館料などについては成田山書道美術館のHPをご覧ください。http://www.naritashodo.jp/

開く コメント(0)

成田の田園歌人・神山魚貫の軌跡とその門弟の活躍を紹介しています。会期は10月28日(日)まで。入場は無料、会期中は無休です。あわせて常設展示「成田山の歴史」も併せてご覧できます。開館時間は9時から15時30分までとなっています。写真は晩年の魚貫。
イメージ 1

開く コメント(0)

博物館実習

昨日から始まりました博物館実習。今年度は5名の実習生を受け入れました。初日から展示替作業をおこなってもらいました。指示を理解し、確実に作業をこなしてくれました。
イメージ 1

開く コメント(0)

成田山書道美術館2階フロアにて開催しております。「明治の写楽」と称され役者絵の名手である豊原国周の作品を展示しております。会期は8月26日(日)まで。入館の際は入館料が必要となります。ご了承ください。
イメージ 1

開く コメント(0)

成田山開帳1080年を記念した特別展「参詣群聚するは成田の不動」が終了し、6月1日から企画展「成田山ゆかりの人々展」が始まります。今回は、松平定信・大原幽学・8代目市川団十郎・成田山中興第11世照嶽上人・長谷川静退・松井天山の6名を紹介します。教科書に出てくる人物と成田山がどのような関係を持っているのか。ぜひご覧いただき、成田山の歴史の一端をご理解していただきたいと思います。展示場所は、平和大塔1階霊光殿、入場は無料です。会期は8月26日(日)まで、会期中は無休です。
イメージ 1

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事