ここから本文です
辛抱しんちゃんのブログ13〜俺は本物を掴む迄兎に角やるんだ
一歩踏み出せるなら、もう一歩も踏み出せる

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

 今月和倉温泉の温泉旅館のと楽に宿泊した。
 同行は妻のゆうちゃんと息子のブレイブとビッグの計4名。
 結論から書けば「泊まって良かった!」です。

 そもそも何でのと楽に泊まる事になったか?
 それは双子の赤ちゃんブレイブ&ビッグが泊まれる宿と言う範疇の中で検索して決定したからです。
 世の中には赤ちゃんを遠慮する宿もあるからね。
 
 ・・・そもそも今回の旅は辛抱ゆうちゃんがいきなり「温泉に泊まりたい!」と駄々を捏ねた事から始まった。
 しんちゃんが「いきなりかよ!仕事もお互いあるし双子赤ちゃんだから無理だよ」と諭しても「赤ちゃんが泊まれる宿探してよ!ワーン!」と取り付く島も無い・・・ので!即帰れる地域から選んで・・・石川県内で検索して・・・赤ちゃんが泊まれる宿で選んだら・・・のと楽になった!
 まあ、のと楽はネット内の評判も悪くないし、数年前に旅館改築したから汚らしくは無い筈だし・・・てな訳で能登会席膳プランで宿泊しました。
 お一人様24300円!
 それに赤ちゃんの為の布団代が一人3000円程度かかるから二人で6千円分加算して・・・の料金で行きました!
 レッツ和倉!
 露天風呂つきの部屋に泊まったよ!
 
 双子赤ちゃん連れて泊まりに来たからのと楽の仲居さん達から双子可愛がられまくりで嬉しかったです。
 愛される双子に幸あれ。
 これも赤ちゃん時のみの特権かな?
 風呂も綺麗でしたが・・・ううーん・・・男の露天風呂がロビーの横のプールから見えちゃうんだが・・・それと外からも見えちゃうんだが・・・いいんだろうか・・・?気持ちいいんだけどね・・・それと夕食&朝食は部屋食にしてくれたんだけど・・・遅い・・・時間指定したのに中々来ない・・・これは嫌だった。
 料理はたこ飯も味わえたしアワビも食えたし刺身は美味しいし満足。
 ただアワビは塩味が厳しかった!
 アワビはステーキか煮貝か刺身の方が美味しく味わえるかも?と思った(贅沢な悩みだ)。
 
 問題はロビー近辺に喫茶コーナーがあるんだが・・・高い!
 コーヒーやらジュースの値段が・・・ボッてる!?
 雰囲気がいいからショバ代でもかかってんのかな?
 
 ロビーにはデカイ生け花がある・・・んだけど・・・仲居さんの話では「お客がいじりまくるから造花になってる」との事。
 でもリアルに綺麗です。
 
 ・・・のと楽に着いた途端に女性カメラマンから写真撮られた。
 帰る時買った。
 一枚900円!
 写真撮影は嬉しかったのでこのサービスが可か不かは宿泊した方々に評価は任せたい。
 
 総合的に判断!
 サービス70点(食事の用意が遅れたのが致命的だった。普段はそんな事無いのかも知れないけど)
 料金70点(宿泊プラン料金はいいが、オプション料金が高い)
 部屋85点(清潔だし広いし見晴らしもいいし)
 雰囲気95点(旅館自体が新しく感じた。不潔な感じやチープな不快感が全くなかった)
 料理75点(これはこんなモンでしょう。料金追加したらもっと点数は上がると思う)
 従業員95点(誰一人不快を感じさせなかった)
 総合判断83点。
 
 のと楽は両隣にホテル能登倶楽部とガーデン能登屋の施設が敷設してある。
 次回訪れた際はこちらも利用してみたい。
 以上参考になるかならないかどうだか知らないが兎も角感想です。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事