埼玉県所沢市の行政書士事務所

交通事故、離婚、行政書士業務全般対応します!

離婚・年金分割業務

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

不貞行為(浮気)で相手方に損害賠償請求したいという相談がありました。浮気の慰謝料請求の業務はよくあるのですが最近多いですね。
個々の案件によって進め方は異なりますが、まずは事前相談で詳しくお話を伺い内容証明郵便で請求します。
この時点で支払いは勿論、分割払いの提示、減額の提示があれば裁判にならず和解出来る可能性は高いですね。
過去に扱った案件では即300万円払ってくれた相手方もいました。
 
ここで何も反応がなければ再度請求するか裁判等になります。当事務所ではこの後は弁護士と協同で業務を行います。
 
この業務を行うと男女の交際には注意しなければならないといつも感じます。
 
久しぶりのブログ更新でした!

開く コメント(2)

今日は離婚協議書を公正証書にする仕事で所沢市役所、三芳町役場などへ行ってきました。
三芳町役場は初めて行ったのですが綺麗でおしゃれな建物でしたね。
 
今週は金曜日に所沢市役所で無料相談会が入っているので動ける日が1日少ないので効率よく仕事したいと思います。
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
よかったら下記ホームページもご覧下さい。
 
 
埼玉県所沢市宮本町2−23−21
栗田行政書士事務所
電話:04−2933−5445
【休日夜間、出張相談対応可(要予約)】
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

開く コメント(4)

今日、離婚相談の相談用紙を整理しながら見ていたら、やっぱり不倫、浮気が原因の離婚相談もかなりあるんですね。改めて実感しました。
性格の不一致、浮気がダントツです。
 
旦那さんの浮気は職場。
 
奥さんは・・・・・。色々ですね。
 
離婚案件を多く扱っていると色々な夫婦の実態が見えてきます。夫婦といっても元々は他人なので色々あるのでしょう。
お互いにストレスを抱え込むのは良くないのは確かです。
 
何といっても思いやりが大切です!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
よかったら下記ホームページもご覧下さい。
 
 
埼玉県所沢市宮本町2−23−21
栗田行政書士事務所
電話:04−2933−5445
【休日夜間、出張相談対応可(要予約)】
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

開く コメント(0)

離婚相談の時によく聞かれるのが「子供の養育費の相場っていくらですか?」という質問です。
確かに養育費早見表や養育費等研究会独自の算定式があり妥当な金額を提示することは可能です。
 
ただ、協議の段階ではそのような基準にとらわれず、今までの子供に掛かった費用や今後の収支の見通しなどを考慮し協議することが望ましいと思います。
 
それぞれの家庭の教育方針、生活レベル、価値観が違うからです。
まあ、あまり無理な金額を要求しても支払う側の限度があるので相当額にはなると思います。
 
今まで色々な養育費の金額を決定し合意した案件がありました。
子供1人5000円という合意もあれば子供1人25万円という案件もありました。
また、全くいらないという方も当然います。
 
それぞれ考え方が違うので相談時にはよくお話を聞くことが大切です。
 
今までの経験から電話相談やメール相談では十分な回答はできませんでした。
離婚をお考えの方はお近くの専門家(弁護士、行政書士など)に面談で相談することをお勧めします。
 
 
栗田行政書士事務所
http://kurita.gyosei.or.jp

所沢離婚相談センター

開く コメント(2)

最近、夫が親権をとりたいという離婚相談が多いです。電話で簡単なお話を聞くのですが、やはり厳しい。

子供が小さい、別居して奥さんに実家にいる、男性は日中は仕事、奥さんに子供を無事に育てられないような理由がないなど・・・・。

親権を争う男性にとっては厳しい条件です。



同じ小さな子供を持つ父親として気持ちは非常によく分かります。

親権はお金の問題とは全く違います。



自分に置き換えて考えてみると協議離婚は難しいでしょうね。



栗田行政書士事務所
http://kurita.gyosei.or.jp

所沢離婚相談センター

開く コメント(5)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事