ここから本文です
ブログ始めました!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

よしもと騒動に思う

一連のよしもと騒動に思う。
なんかズレた事やってるな〜。

よしもとの仕組みってヤクザに似てる良ね。よしもとがヤクザだって言ってるんじゃないよ。仕組みがヤクザさんに似てるの。
ヤクザさんは基本独立採算制。
自分の力で金を稼いで上納金を納める。
金を稼ぐにはヤクザの金看板が必要になる。『○○組と揉めると大変な事になる!』っていう前提があるからしのぎをかけられる。

よしもともそう。よしもとが取ってきた仕事を格安?で受ける事で上納金を納めてるのね。
よしもとの金看板があるから直営業(ヤミ営業)がかけられる。
よしもとは直営業そのものを禁止してる訳じゃない。

直営業はリスクがある。芸人は芸人であってマネジメントのプロじゃない。
どっかに落とし穴がある事だってある。

今回宮迫たちはうっかり落とし穴にハマっちゃった。
これは仕方ない。ホント運が悪かったと思う。(見つかってないだけで他の芸人たちも似た経験はしてると思う)
それに嘘をついてしまったのは宮迫のミス。
3年も前の事『ついこれくらい』って思っちゃったんだろね。
ここですぐに『ごめんなさい』しとけばダメージ少なかったのにね。

で、宮迫たちよしもと芸人が怒ってるのは『親であるよしもとが守ってくれなかった事』なんだよね。

ヤミ営業を黙認しといて、ヤミ営業しなきゃ生活出来ない体制作っといて、いざ地雷踏んだらバッサリ切り捨て?
こんなんじゃ危なくてやってらんねーよ。
なんかヤミ営業って言葉事態違法な営業みたいだしさ。
(税金問題とか考えるとグレーかも)

あの時よしもとが『今回のヤミ営業問題は全て我々の教育不足によるものです。
こいつらにはしばらく謹慎させます。
反社会的勢力の被害にあわれた方々へのお詫びは社をもって全力で行います』
くらい言ってくれてればよしもとの株もあがったのにね。

『言う事聞かなならクビじゃい
わしゃいつでもお前らのクビ切れるんやど』とか平気で言える奴に誰が命預けれるかい。

盃事はその人に惚れて命預けれるから交わすものであって命預けれない奴の盃なんか受けらんないよね。

しかぁし!
宮迫はともかく加藤は自ら逆縁を切ったんだよね。
渡世じゃ絶対やっちゃいけない事。

さんまや松本が組を割って出ても加藤を拾えるかどうか?
加藤も力はあるけど一本でやってくにはちと貫目が足りない。

と、ヤクザの抗争風にみるとちょっと面白い。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事