ここから本文です
fishin 〜g >゜))))彡
A HAPPY NEW YEAR
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

今年も年末年始の『除夜の鐘』を108番目以内に鳴らし、無病息災、家内安全、商売繁盛を願い、初詣に五徳山 水澤観世音(水澤寺)に行ってきました。

今回は昨年結婚した、せがれ夫婦と一緒にお参りでした。

イメージ 1

一時間並んだすえに、100番目近くでした。

あれ??!!ダメか??と正直ちょっとあせりましたね〜 (笑)

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

年末年始と駆け込み需要で仕事が忙しくなってしまい、毎日残業&早出、おまけに休みも無しの予定でしたが、どうにか1.2日と休みが取れました〜

そして、年始はふつかとも新年会 (笑)3日からは仕事始め

と言う事で、遅れながらに


『本栖湖、忘年会&FF&TSRロット試投会』

のUPです。


12月23〜24日

毎年恒例の本栖湖『忘年会&FF』に行って来ました〜w

今年は『TSRロット』の試投会も含めてのFFとなりました。
イメージ 6

どれも素晴らしく投げやすいロットばかりです。

キャスティングが下手なおいらでも、ビュ〜〜ンと飛んでくれて一日満足な釣りが出来るのはロットのおかげかもしれません。

*凄腕トーナメンターのIさんがドローンにて空撮した動画です。
ちょっと感動しちゃいましたね〜
Mさんは撮影中に綺麗な虹を釣っちゃう所は流石に持ってます〜w 



特にここのところ力を入れているコンポジットは良く曲がり、投げた時にラインが乗った感が手元に良く伝わって来ます。

本鱒やら桜鱒、戻りヤマメの様なヤマメ系の魚の様に激しく首をふり、走り廻る魚にはグラスが半分入りしなやかなためか?!

そして、滅多に釣れない地元の『戻りヤマメ』なんかも、コンポジットを使うようになってからはバレが少なくなりましたね〜

よく飛ぶだけでは、ロットが硬過ぎてどうしてもフックが外れる事が多かったのです

と、言うのが個人的な意見です (笑)・・・

釣りの方はと言うと

イメージ 7

朝日が昇る富士山に向かって投げるFFは、なんとも贅沢な気持ちにさせてくれます。

イメージ 9

恒例行事となった年末釣行ですが、釣れないこの時期に『変人』達で楽しみました  (笑)・・・

本栖湖釣行も年に一度だけなので、来期は夏キャンプも兼ねて2回は来てみようと思います。
イメージ 8

夜は夕食&忘年会

コメが思いのほか激うまで、3杯も食ってしまいました〜 (笑)・・・

また、来年が楽しみになりました。


【追伸】

今回、ジャケットとリールを新調しました。


ハーディの復刻版

やっぱ新しいので、現場でのトラブルが少ない??と見て購入しました。

メーカーとしての歴史も古いので、かなり信用出来ますよね〜。

仕事が『職人』のせいか??現場での道具のトラブルが一番嫌いです。

道具がトラブルとその日の予定がパ〜〜wになっちゃいますよね!!

プロの道具はかなりハードな使いかたをしても、それに耐える事が重要だからどうしても考え方がそちらに偏りがちになります。

後はお財布と相談かな (笑)・・・
イメージ 10

こちらはFoxfire』のジャケット

イメージ 11

取りはずし可能な、風の侵入を防ぐ裾が2重になっていたり・・・

イメージ 12

これにはビックリしましたが、腕の裾が取りはずし可能な手袋にもなる便利物!!

イメージ 13

かゆい所に手が届く様な機能に驚きました〜

そして後日購入したバック

今まで使っていた、SIMMSバックが痛んで来たので購入しました。

イメージ 14

これまたFoxfire』です (笑)・・

水上公園のイベントで一度見た時にロックオン!!

その後、親方が購入して実際に使って居る所を見たらさらに釘づけ (笑)

早速、購入しちゃいました〜w 

イメージ 15

本来カメラバックなのですが、リールやらライン、フライボックスがきちんと入って、取りやすい!!

この他に・・・

ライトダウンジャケット、ガスストーブ、ガスカートリッチ、コンデジカメラ、2Lペットボトル、ヘッドライトなどなど・・・

入れて見ましたが、きちんと入りました。

防滴ぐらいの感じなので、リック用の防水カバーも一緒に購入!!

釣行が楽しみになりました。

しっかし!!Foxfire』

まるで痒い所に手が届く様な〜

便利ものでしたね〜〜

クリック…!!たのん
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

この記事に

開くトラックバック(0)

12月6日

運転免許の期限切れが近づいて来て、仕事が手薄になった昨日、運件免許の書き換えと、また懲りずに利根川冬期釣り場に行ってきました〜w

イメージ 1

よしよし!!

今回もゴールド免許

模範ドライバ〜なので講習時間は30分 

8:30受付から免許配布になったのは10:30

多少混んでいたとは言え2時間で配布になるとは嬉しい限りですね〜〜 (笑) (笑)・・・

と言う事で午後が空いたので、またまた懲りずに『利根川冬期釣り場』に行って見る事にしました〜 

年券所有者は午後半日券が1000円

んん〜〜〜

『犀川』に比べると

・・・・

では、お魚ちゃんは沢山放流しているのか!!と言うと??

・・・・・・

安いのか高いのか???

受付のおっちゃん(自分もおっちゃんですが (笑))に聞くと、昨日??は対岸の流れ(中州を挟んで2又に流れが分かれています)で餌師が6本ほど釣った、おまけに対岸も放流しているとの事で対岸に来てみました。

こちらの流れは、ゆっくりでフライ向きの流れ。

おまけに立ち込め、バックも取れる。

FFにはいい感じですね〜。

しかし、川が小さい (笑)中流河川ぐらいの感じです。

振れるエリアの長さは50mぐらいかな〜〜w


午前中迄ここにいた餌師に聞いて見たところ、ブドウ虫で1本出たとの事でした!!

「え!!餌で1本」

こりゃ、やっぱ厳しそ〜〜

フライ変えたり、ヘッド変えたりして4回流したが

NO~~アタック


ダメだこりゃ〜〜〜

と言う事で、最後に橋上のブールに・・・

イメージ 2

あの大増水の時に、木が根っこごと流された見たいですね〜!!

やっぱ、あれだけ増水すると凄いね〜

川は無理すると命取りなのが、改めて感じます。

最後にプールで一流したが、またまたNO~~アタック

ダメダメだこりゃ〜〜〜 

腕が無いのでまたまた次回にリベンジですね〜〜 

クリック…!!たのん
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





この記事に

開くトラックバック(0)

12月2.3日

今年もTROUT FESTA 2017『川越水上公園』


イメージ 1

微力ながら助っ人に行き、大繁盛のうちに無事終了しました〜♪♪



今回は、前泊をして『フェスタ前夜祭』をしてからのスタートと言う事で前日(土)夕方からの集合。

午前中が空いている、と言う事で、ちょっくら単独で地元利根川の

『群魚、冬期釣り場』

に半日ばかり振りに行って来ました。

久しぶりの利根川です。

気持の中では、慣れた川なので

『へへ〜〜ん!!ちゃちゃっと釣って帰って来ようか〜w』

と、ユルユルな気持で出かけて行きました。

すると・・・

あれ、人が少ない!!??

んん・・釣れて無いのかな〜??

と半信半疑で魚券を買い、川に入ると・・・

イメージ 1


朝一の数投で『ググ〜〜〜』と言う良いアタリ!!

ラッキ〜〜!!

なんて思い、油断していたら・・・

なんと、フッキングが浅かったのか??足元でバラシ!!

その後は2ヶ所廻ったが全くアタリもなし

油断するとは・・・

まだまだ修行が足りませんね〜〜

ガックリでした。

やっぱこれは利根神様が・・・

『お前!!なめるなよ〜〜』

と言うお告げでしょか〜


ブルちゃん風に・・・



そして夕方、一旦ホテルにチェックインしてから

イメージ 2


いよいよ〜『フェスタ前夜祭』

イメージ 3

イメージ 4
 
1次会2次会と、たらふく飲んで食って楽しかったな〜 

翌日はちょっとお酒が残ってしまいましたね〜(笑)・・・



そして、フェスタ当日

お店の準備を終え皆さんでお客さんに対応していると、いよいよデモの時間!!

今回も親方のデモからのスタートです。

イメージ 5

今回は腰痛が出てしまい、少し辛そうでしたね〜

イメージ 6

今回はビデオ担当だったために、写真はこれしか無かったです。



そしてロッドメーカーによる、ミニトーナメント

今回は競技用のロッドでは無く、実際に釣り場で使える13フィートクラスの
フィッシングロッド
を使った競技でした。

やっぱ、一日中投げ通し、アタリがとれ、ランディングし易く、魚のファイトに対応できて、じゅうぶん使えるのはこのクラス前後ですよね〜。

親方は記録では1位が2名居たためのに、次投の50㎝差で欲しくも2位でした。

現役のトーナメンターの居る中で健闘しましたね〜

イメージ 7

ロゼオーナーも頑張りました〜

イメージ 8

今回もフェスタで一日、楽しみましたよ〜 

また、来年が楽しみになりました

クリック…!!たのん
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓














この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事