ここから本文です
つみたてライダー
投資信託を積み立てながら全国をツーリング

書庫資産運用

記事検索
検索

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

おはようございます、takemanです。


2006年1月より、田中貴金属工業(株)のG&Pプランナーで金及びプラチナを積み立ててきましたが、新サービスへの移行を前に4月26日(金)付で解約しました。

5月8日(水)付で清算代金約1,200,000円が振り込まれました。
全額を投資信託の積立資金へ充当します。

イメージ 1イメージ 2

開くトラックバック(0)

おはようございます、takemanです。


4月18日(木)、三菱UFJ国際投信(株)は、「emaxis slimシリーズ」の4商品について信託報酬引き下げを発表しました。

自分は、「emaxis slim国内株式(TOPIX)」を毎日5,000円積み立てています。

同じ日に、純資産額が30億円に到達した「eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)」へ、いずれは一本化したいと考えています。
個別ファンドが次々と信託報酬を引き下げるため、差額が大きくなると乗り換えは延期となりそうですね。

イメージ 1イメージ 2

おはようございます、takemanです。


SBI証券では、スマートフォンで完結する投信積立の「かんたん積立アプリ」が近日中に登場します。

イメージ 1

自分は投資信託を毎日積み立てていますので、スマートフォンで一元管理が可能となる利便性の向上は大歓迎です。

イメージ 1イメージ 2

開くトラックバック(0)

毎日積立商品変更

おはようございます、takemanです。


現在、SBI証券で投資信託20,000円を毎日積み立てています。

積立商品は「eMAXIS Slim国内債券インデックス」2,000円を解除し、「eMAXIS Slim先進国株式インデックス」8,500円を増額しました。

イメージ 1

変更理由は、国内債券は今後の金利上昇による下落懸念があること、無リスク資産は現金で確保すること、先進国株式で株式比率を高めることです。

イメージ 1イメージ 2


開くトラックバック(0)

おはようございます、takemanです。


2005年12月より田中金属工業(株)の「net純金積立(G&Pプランナー)」で、最初は毎月金5,000円・プラチナ5,000円、途中からプラチナは休止して金のみ1,000円を積み立てています。

先日、田中金属工業(株)からnet純金積立<G&Pプランナー>に関する重要なお知らせが届きました。

イメージ 1

5月より商品名及びサービスが以下の変更となります。
●毎月積立手数料の引き下げ
●スポット購入手数料無料
●「金・プラチナ」の現物引き出し内容の充実
●毎月積立金額の引き落とし日の変更
●「預かり金への振込口座」の変更

金は、当初2,000円前後で現在5,000円前後、プラチナは、当初5,000円前後で現在3,500円前後で推移しています。
これまで保険目的で毎月積み立ててきましたが、損益の把握が困難で複利効果が期待できないこと、積立休止の場合は口座管理料1,200円(税抜)が徴収されること等を考慮し、この機会に売却を検討しています。

イメージ 1イメージ 2


開くトラックバック(0)

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事