ここから本文です
ハイパーセントラル21号のブログへようこそ
大感謝・大感激・1,340,000HITS達成!!ありがとうございました!

書庫ハイパーセントラル21号

すべて表示


 連休明けの17日、発売日は15日でしたが、もう無い!?と思って近くに本屋さんに行けば・・ありました!一見して、やや厚そうな8月号のDJ。中には「JR北海道ハンドブック」なるモノが挟まっています。(笑)

 その中身はさすがにお買い求めして頂きまして・・・勘の良い方は想像はつくでしょうが・・・気動車王国・北海道の面々。気動車だけでない・・最新のマヤ35形もしっかり掲載。さらに編成表と車番もしっかり掲載で特別価格990円はコスパでしょう。(笑)乗りつぶしMAPも付いて・・さあ、この夏どう使う!?

イメージ 1

468×60サイズ

書庫その他の最新記事

すべて表示

  •  何かと貨物列車が注目されていますが、こちらも見慣れた東海道を行き来するカマとは異次元の世界だったようです。お馴染みのナカジさんが中央線にて大物車シキ牽引を狙いました。  が、やって来たシキ一行はブルサンことブルーサンダー ...すべて表示すべて表示

  •  まさに甲州方面をめぐる責め際は夏の陣!?新鋭のE353も既にお馴染みですが、先輩であるE257系もまだ頑張っていますね。(笑)  それでも一部は置き換わったのでしょう。E257系にしてみれば今年が最後の甲州路かもしれませ ...すべて表示すべて表示

  •  13日、カシオペアの牽引でも有名なEF81 95号機。赤い車体に大きく「EF81」の文字があるカマは1つも2つもの時代の生き証人でもありますね。  そんな特徴的な赤いパーイチが単行で常磐線にて帰還途中でもあったようです。 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事