ここから本文です
ハイパーセントラル21号のブログへようこそ
大感謝・大感激・1,430,000HITS達成!!ありがとうございました!

書庫ハイパーセントラル21号

すべて表示


 21日、台湾を走る「特急プユマ号」が冬山−蘇澳新駅のカーブを曲がり切れずに侵入し脱線転覆、多くの死傷者を出しました。事故に会われた方にお見舞い申し上げます。特に台湾は親日国。新幹線も走るお国柄ですから、他人事とは思えない惨状に心痛みます。

 このプユマ号、日車・豊川工場にて製造され、甲種輸送を撮影していたのが2013年。この車両かは解りませんが、同型車がまさかこのような事故になるとは思いもしませんでした。原因は調査中との事ですが、日本製車両というのが気になります。今や新車・中古車も世界中を走る日本製車両、先日は英国でも日立製の新型車両絡みのトラブルがありましたし、メイド・イン・ジャパンの鉄道の復権を願う限りです。

 画像はプユマ号の落成で港へ向かう甲種輸送の様子からです。白と赤のツートンカラーは強烈なインパクトがあったのを今でも思い出します。早くの復旧をお祈りいたします。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

468×60サイズ

書庫その他の最新記事

すべて表示

  •  JR東日本は水上駅はずれに保存されているD51 745号機。いつしかレストアされ綺麗な姿になってかつての面影を伝えていうようです。よく見れば・・・D51の並び!?そんなD51をナカジさん撮影分から。 ...すべて表示すべて表示

  •  先日行われた三陸鉄道の新製4車体の甲種輸送。DE10牽引後は4連での保留もあったような。その4連での運用はどうなのでしょうか!?ましてや出来立てほやほやの新品が勢ぞろいです。(笑)  編成だから見えるのはサイドのオリジナ ...すべて表示すべて表示

  •  約1年ぶりにJR四国ネタからです。今回は”鉄”では無いTERAさんから久しぶりに投稿してもらいました。で、”鉄”以外の方も興味津々のデザインは!?2014年にデビューしたJR四国の8600系特急電車。  デザインコンセプ ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事