ここから本文です
ハイパーセントラル21号のブログへようこそ
大感謝・大感激・1,090,000HITS達成!!ありがとうございました!

書庫ハイパーセントラル21号

すべて表示


 トワイライトゾーンのお話はだいぶ間が空いてしまいましたが・・お馴染みのクールHDさん撮影の旧大社駅からになります。一目見てもわかるように・・荘厳な日本建築の駅舎は神話の国・出雲の地にあるのも納得してしまう造りを今に伝えていますね。

 こちらの駅舎はJR西日本の大社線の駅舎で、出雲大社への玄関口でしたが、1990年に廃止になりました。玄関口からでしょうか?駅の造りとともにかつては東京直通の「急行出雲」や団体臨時の「大社」「だいせん」等の列車も発着していたとか。そのためかホームもやたらと長く当時の賑わいを感じさせます。

 外観とともに内装の造りも圧倒させられますが、やはり近代産業遺産の指定を受けているのだとか。映画にも出てきそうな雰囲気ですね。おや!?ホームの先端には遠目にもSLらしきものがポツンとしていますが!?そんな旧大社駅からです。

イメージ 1
赤い郵便ポストも似合う堂々の門構え。3月の撮影のハズですが、門松が!?
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
ホームはかなり長めです。 ※撮影は全てクールHDさんです。

468×60サイズ


書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 静鉄A3000形から

    2017/5/26(金) 午前 6:11

     先日のトレインフェスタ2017で公開された静鉄はA3000形からです。1000形の置換えで登場したA3000形は昨年デビューしましたが、今年は第1編成のブルーに続き第2編成レッドもデビュー。ステンレス地にレインボーカラーを纏う仕様は ...すべて表示すべて表示

  • 大鐵の気になる車両たちは!?

    2017/5/25(木) 午前 6:04

     大井川鐵道の車両たちの最新のレポはお馴染みナカジさんからです。譲渡された14系客車は4両の内3両が再塗装されましたが、1両は以前のまま。E31形電気機関車はE33と32は新金谷の構内にいましたが、34は整備中のようにも!?その他客車 ...すべて表示すべて表示

  • ある日のJR高松駅にて

    2017/5/24(水) 午後 6:07

     旅人オサさんの旅ネタからです。行き止まりの駅、いわゆる頭端式ホームは哀愁がありますが、なんと4面9線をも有する構造。今回は内7線まで停車でもあったような!?全部占有はまずないのかも。でもそこに並ぶ車両たちの形状はもちろん電車、気動車 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事