全体表示

[ リスト ]

・三木SA→山陽自動車道→神戸JCT→中国自動車道→吹田→名神高速道路→草津PA

イメージ 1

三木SAを後にして、いよいよ関西圏に突入です!

イメージ 2

山陽自動車道の終点となる「神戸JCT」。
ここからは、中国自動車道になります。

イメージ 13

宝塚ICまで2キロ…。
交通の大動脈ということもあり、片側3車線です!

イメージ 19

中国吹田IC 6キロ、京都42キロ、和歌山101キロ…。
周りの車のナンバーを見ても「大分ナンバー」は皆無。

イメージ 20

各方面への分岐があります。
間違わないように…

イメージ 21

中国吹田。
ここから名神高速道路に入ります。

イメージ 22

イメージ 24

イメージ 23

交通量の緩和のために「左ルート」「右ルート」に分かれます。

イメージ 25

京都南ICは2箇所も出口があるんですね〜
観光シーズンとか混雑しそうです。

イメージ 3

今度は、京都東IC。
この辺りからかなり交通量が増え、走行速度も落ち始めます。
高速道路で「60キロ」って…。

イメージ 4

新名神(新名神高速道路)が出来てるんですね。
とにかく、分岐の標識が各所に出てきます。

イメージ 5

ガソリンが減ってきたので「草津PA」に寄ることに。

イメージ 6

「草津」って、滋賀県ですよ!
大分→福岡→山口→広島→岡山→兵庫→大阪→京都→滋賀…。
本当に、エライ遠くまで来たもんだわw

イメージ 7

八つ橋

イメージ 8

京野菜の漬物

イメージ 9

宇治抹茶のバームクーヘン

多くの商品が陳列されていて、お土産を選ぶのも迷います。
それにしても、人が多い!

イメージ 10

自分の車に戻ってから、ある「異変」に気づきます。
運転席側の前輪が、若干凹んでいることに…(汗)

手で押してみると、タイヤが柔らかくなってます^^;
「パンク!?」。こんなところで…(汗)

PA内にあるガソリンスタンドに立ち寄り、まずはガソリンを満タンにしてもらって、
タイヤの様子をチェックしてもらったところ…結果は「パンク」でした!

イメージ 11

↑釘がタイヤに突き刺さっており、そこから空気が漏れている状態。
刺さっている場所が悪く、通常のパンク修理では長距離は無理とのこと。
困った…(T_T)

まぁ〜どちらにしろ、今履いているタイヤはそろそろ交換しないといけなかったので、
思い切って「前輪の2本」のタイヤを交換してもらいました!

イメージ 12

タイヤの交換費用2万円は痛い出費となりましたが、安全には変えられませんもんね。
ってか、長年クルマやバイクを乗ってきたけど「パンク」は初体験…。
まったく、こんな遠出をしているときに…w

・草津PA→名神高速→一宮JCT→東海北陸自動車道→飛騨清見IC

タイヤ交換の作業で1時間ほど過ごしてから、再び高速道路へ。
やっぱり新しいタイヤは、走行音が静かですね〜

イメージ 14

米原JCT。
ここを左に行くと、北陸自動車になります。

イメージ 15

ようやく、愛知県に突入!
目指すべき「東海北陸自動車道」の文字が…
時刻は11時です!

イメージ 16

車を左側の車線に変更して…
ってか、「中央道」「東名」の表記が…w
九州から本当に遠くまで来たもんだわ!

イメージ 17

東海北陸自動車道は、とにかく坂道が続きます!
かなり標高が高いところを走るので、ギヤを4速もしくは3速で、
アクセルを「ベタ踏み」状態で、進みます!

↑レッドブルのデモカーも走行してました!

イメージ 18

閉じる コメント(2)

パンクしたとは☆
何があるかわかりませんね。
タイヤ交換してよかったですね!
私もいっしょに旅行している気分になります(^^)

2012/8/3(金) 午後 11:05 ミー

そうでしょ〜
こうやって車内から写真を撮ると、旅している気分になりますよね!
パンク…。なにもこのタイミングでしなくてもねw

2012/8/3(金) 午後 11:43 ★☆温泉大好き☆★


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事