全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全120ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

7月29日(月)。
本来の予定では、本日から登山を開始する計画でしたがかなりの雨が降っています。
せっかく1000キロ近く運転してきたのに、雨の中を登山するとは…
天気予報を何度もチェックするも、翌日(30日)が晴れるとのこと。

カレンダーを何度も見直して、予定を急きょ変更することにしました!
・30日(火)→上高地→涸沢
・31日(水)→涸沢→北穂高岳→涸沢岳→奥穂高岳→穂高山荘
・8月1日(木)穂高山荘→前穂高岳→上高地

ということで…
本日は1日時間があるので、再び飛騨高山の市内観光をすることに。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

雨模様にも関わらず、お昼ごろから多くの観光客で賑わっていました。

※アジアや欧米など海外からの観光客が多かったですね。

お昼ごはんは、昨日の「リベンジ」として精肉店と併設されている
お店で「飛騨牛の朴葉焼き」をいただきました!
やっぱり焼きたてのお肉は美味しいものですね〜

お昼ごはんを食べてから近くの書店に立ち寄り本を買って暇つぶし。
再び、平湯に戻り温泉に入ったり、明日からの計画を見直したり…

とにかく、この日は1日ダラダラして過ごしました^^;
どうか明日は晴れるといいのですが…

つづく…
宮島SAを午前5時頃、出発して山陽自動車道をひたすら東へ東へ。
中国地方(山口、広島、岡山)は東西に長い…orz

助手席の母親は寝たり起きたり…
けど考えてみると、母親と旅行するのは相当久しぶりかもしれませんね。
まぁ〜日頃忙しそうにしているので、そのままにしておきますzzz。

山陽自動車道→中国自動車道→名神自動車道→東海北陸自動車道を経由して
7月28日(日)14時ごろ飛騨高山に到着しました!相変わらず遠いなぁ〜。

今年は早い時間に飛騨高山の街に着いたので、ゆっくり街並みを見て回りました。
それにしても、観光客が多いなぁ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 3

お昼ごはんに「『飛騨牛のステーキ』を食べようと!」ということで、
近くにあったお店に入ったのですが…正直、店選びに失敗しましたorz

いくら「飛騨牛」とはいえ、いったん焼いたお肉を温め直したような
ステーキは美味しいわけないですよね。とても残念でした!!

◇食事処 さとう

気を取り直して「みたらし団子」と「五平餅」を他の店で頂きました。

その後、飛騨高山をあとにして北アルプスの玄関口となる「平湯」へ。
しかし、時間があったので「安房トンネル」を通って長野県の松本まで行っちゃいました!
※三十数年前に、母親が「槍ヶ岳」に登った際は松本方面から上高地に入ったそうです。

松本から再び国道158号を利用して「平湯」へ。
「ひらゆの森」でゆっくり温泉に入りました!

いよいよ明日から登山開始です。
ただし天気が気になります…

7月27日(土)
去年に続き今年も有給休暇を取って「北アルプス」へ。

実のところ、今年に入ってから1月に2回「由布岳」に登っただけで…
「本当に登れるのだろうか?」という一抹の不安を抱きながら
出発の当日をむかえました。

まずは定時に職場を出て「別府の家」に登山道具一式を取りに…
ちょうどこの日は、神奈川、茨城、福岡の各地から親戚が帰ってきていたので、
みんなに見送ってもらいました!怪我せず、無事に帰りますね\(^o^)/

その後、車を母親が住む「杵築の家」へ。
なんと今回の「夏山遠征」は、母親も連れて行くのです!w

ーーー
※母親の紹介※
ーーー
今年の9月で63歳になる元気なおばちゃん。
現在も「保健師」の仕事をしており県内各地の中小企業を訪問しては、
健康診断の結果を元に保健指導をしてます。

ダンスやバレー、チェロ、映画鑑賞、音楽鑑賞など多趣味な人。
若かりし頃、山友会に所属したことがきっかけで「山登り」が
好きになったそうです。九州の山はもちろん四国の山、槍ヶ岳も
登ってます(←三十数年前の話ですが…)

4年前にダンスの練習中に左足のアキレス腱を断裂する怪我をしてますが、
すでに完治しているそうで今回は「西穂高岳(独標)」を登ります。
ーーー

「杵築の家」に着くなり、準備万端かと思ったところ…
案の定、母親がバタバタ家の片付けをしてます。。
「20時には出発するけんなぁ!」って当日のお昼に連絡したのに…
まぁ〜いつも時間にギリギリなのでね。(笑)

予定より1時間ぐらい遅れて「杵築の家」を出発!
国道10号→国道3号→関門トンネル→国道2号で徳山まで。
午前0時をまわったところで、山陽自動車道にのります。
※深夜割引を適用するため。

7月28日(日)午前1時頃、宮島SAに到着。
少しばかり仮眠して朝からの運転に備えます。

※別府→飛騨高山までの工程は去年の記事をご覧下さいね

槍ヶ岳 登山 2012夏(プロローグ)


今年も「夏山遠征」に行って来ました!!
500枚以上の写真を撮影しましたが、そのうちの一部でっす。
今年もたくさんの出会いがあり、とっても楽しい山登りになりました(^^)
詳細はまた後日・・・

イメージ 1
雨上がりの梓川

イメージ 12
標識 at 徳沢園

イメージ 13
霧に覆われる屏風岩

イメージ 14
涸沢ヒュッテ手前の雪渓

イメージ 15
涸沢ヒュッテにて乾杯

イメージ 16
奥に見えるのは涸沢小屋(来年はあそこに泊まる!)

イメージ 17
涸沢ヒュッテでの夜明け

イメージ 18
奥穂高岳に続くザイテングラード

イメージ 19
前穂高岳のピークス

イメージ 2
手前に涸沢岳、奥にジャンダルム、赤い屋根は穂高岳山荘

イメージ 3
北穂高岳 山頂直下にて
※池田正夫氏

イメージ 4
北穂山頂から槍ヶ岳が…

イメージ 5
絶景をつまみにビールを1杯

イメージ 6
槍ヶ岳から北穂高に続く縦走路(大キレット)

イメージ 7
北穂高小屋のテラスには強者揃い

イメージ 8
長野県警山岳救助隊の隊員との出会い

イメージ 9
念願の「豚のしょうが焼き」at 北穂高小屋

イメージ 10
at 北穂高小屋

イメージ 11
山で出会った人たちとの別れ & 今後の課題…

ハンディキャップがあっても挑戦し続ける彼らに感動ですね。
凄すぎます!!


全120ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事