SR400 街道をゆく

京都発・愛車SR400で近畿周辺を走ります
パネル内部の見えるところを、メリハリを出すために黒塗装。

イメージ 1

後方の排気穴、とりあえずお試しに2個開ける。

イメージ 2

開け閉めできるよう、ミラーホールキャンセラーが付くようネジ仕様。これなら出先でコインがあればOK!

イメージ 3

チリゴミ対策にパンチングを取り付けれるようにして、雨が降ったら、さらにフタが付くようにする予定。

イメージ 4


今日久々にフロントブレーキ整備したが、ダストがいっぱい。
とゆうことで、エアーが出し入れされる事により、一緒にブレーキダストも出て行くんじゃないのってゆう、一石二鳥感に期待。

この記事に

開く コメント(0)

7年振りにチェーン交換

冬に乗ったせいで、融雪剤でチェーンにサビが目立ってきた。
購入してたけど春までガマンしてたチェーンを交換。

イメージ 1



RKのブラックのやつ。ちなみに114リンク。
スプロケは16-43で、前回同様の減速比。
前サンスター。後アファームとバラバラ仕様。それぞれ安い時に買ってたから。
で、しらべたら前回は7年前にチェーン交換してた。こうゆう時ブログって便利。

イメージ 2


RKの黒はカッコイイ。中も黒いから。

ドラムブレーキパネルも、更に穴拡張して、磨き。

イメージ 3



もう少しで完成!

この記事に

開く コメント(0)

現在ドラムブレーキ仕様で、ドラムにこだわるわけでもないが、SRには似合ってるような。
サーキットなんかも行ったりして、過激なブレーキング繰り返すとフェード現象?なるのか知らんけど・・・結構な熱を発生するから。
SRのドラムはエアスクープがダミーなのがちょっとイケテナイ。

古いxs-1とか、ちゃんと窓あるしね。

イメージ 1

流用はムリっぽいから、ないなら作ってしまえの秀吉的思考で。

まずフィンを撤去。

イメージ 2

イメージ 3


で、ファンタジスタに丸投げ。

イメージ 4


手作業で穴拡張。

とりあえず入り口まで。

後は出口を考えて、なおかつ急な雨なんかにも対応できるようにしないと。

つづく?

この記事に

開く コメント(0)

年末に導入して、こないだやっと長距離走ったので、ありがたみがヒシヒシ伝わった。

イメージ 1

そもそもSRのタンクはニーグリップしにくい。
今まではそこまで気にならなかったが、ツナギ着て走ると、滑る。

そんな事を思てる時に、ボアエースで推奨されてる、イボイボイボイボ。
ただ、サンバーストが見えなくなるのはイヤだ。
で、透明イボイボイボイボを探すとSTOMPGRIPに辿り着いた。

ただ、高い。
しかし、アマゾンで一件だけR6用が半値ほどで売ってた。丁度R6用を向き逆にすると、SRのタンクの形にぴったり。
ぶら下がる態勢に合うよう上目にはる。
貼るときイボがいたい。

イメージ 2

右も左も貼るとき思わず裏触っちゃって一箇所ずつ、汚くなった。
R6用は下カウル分もあるが、それはブーツが当たるフレーム部に。
ココ安定すると、クルブシホールド超ラク。

イメージ 3


そんなこんなで、足でホールドメチャ楽。あと、下りの峠なんて身体が前のめりにならず、いい。

イメージ 4

クリアやし、目立ちにくいし。
より楽しくなった。

この記事に

開く コメント(2)

若頭と三方五湖にツーリングに行く予定が、まさかの前日の雪のため、急遽南に向いてツーリング。

宇治〜宇治田原抜けて城陽。
ここらで、昼前。
前から気になってた、俺のラーメンあっぱれ屋に。

イメージ 1

郊外にあるし、平日やしって、ナメてたら行列が・・・
待つこと40分くらいか。

イメージ 2


今日は寒かったから、身体にしみる。
流石に京都じゃ、話題の店。
美味しい〜❗
ここから、さらに南下して、伊賀まで行って信楽へ。

イメージ 3

若頭がタヌキ買う。

宇治川ライン少し走って、帰宅。
約200キロ。

今日はホント寒かっただす。

年明けにニーパッド?貼っての初長距離。スゲー楽。ホールド。
つづく・・

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事