阪神大震災画像、東日本大震災画像、鉄道、軍事、仏塔、文化財など

筆者が写っている写真の95%は小型3脚か自撮棒で自動シャッターで撮りました。

全体表示

[ リスト ]

米海軍 潜水艦喪失一覧

日本海軍戦果 潜水艦編

第二次世界大戦で日本海軍は米海軍にボロクソやられたことになっているが小生はずっとそうではない思っている。
負けたのは事実だが費用対効果では日本海軍は米海軍よりはるかによかった。
アメリカと比べて日本は戦力数十分の一と言われているがその割には結構な数の米軍艦船を撃沈している。
なぜ現在の日本人はもっとそれを誇らないのか?
いつか来る平和を信じて散っていった日本人に失礼ではないか?
それとも日本海軍の戦果を知らないくせに米海軍にボロクソやられたとわめいているのか?

米海軍の潜水艦喪失数はあまり知られていない。
いったい米海軍は対日戦で何隻潜水艦を喪失したのか?日本海軍は連合軍の潜水艦を何隻沈めたのか?
人によってまちまちでかなり少なめに見積もられているのでこの際はっきりさせよう。

まずは潜水艦だ。 米軍は大量に潜水艦を建造した。その99%と言っていいくらいほとんどすべてを対日戦で使ったので
米海軍の対日戦での潜水艦喪失数は分かりやすい。米国東海岸2例を除いてすべて太平洋だ。

愚生の対日戦米軍潜水艦喪失認定条件
‘本軍による攻撃(艦船、飛行機、機雷)において沈没
∪鐺中事故、訓練事故、座礁放棄/自爆、味方誤射、味方衝突等による沈没はすべて対日戦の一環であるので対日戦喪失とする。
4霖賄へ曳航するも修理困難の判断でスクラップ
ど毀世脇本軍の戦果とする。すべて日本軍との戦闘海域なので日本軍が沈没に関与していると考えるのが自然。


米軍対日戦潜水艦喪失数:54隻 そのうち日本海軍が直接撃沈した数は42隻
英軍対日戦潜水艦喪失数:3隻  そのうち日本海軍が直接撃沈した数は3隻
露軍対日戦潜水艦喪失数:2隻  そのうち日本海軍が直接撃沈した数は2隻

連合軍対日戦潜水艦喪失合計59隻  そのうち日本海軍が直接撃沈した数は47隻 ものすごい数だ。


潜水艦は大変複雑は構造をしているので1隻撃沈で駆逐艦の2隻分あるといわれている。
米海軍は日本軍相手に高価な潜水艦を54隻も失っていたのだ。今の米軍なら到底耐えられない数値だ。

米海軍喪失潜水艦54隻中1941年以降竣工の大型新鋭潜水艦ガー型ガトー型バラオ型は36隻もある。

ガトー型 1500t
イメージ 1

バラオ型 1500t
イメージ 2


なお「4霖賄へ曳航するも修理困難の判断でスクラップ」について
米駆逐艦では大量にあるのだが潜水艦ではたった1隻である。
相当潜水艦は高価な兵器だったのでさすがの米軍も一所懸命修理したのだろうか?

米海軍
USS Sealion 25-Dec-41 飛行機
USS S-36 20-Jan-42 座礁
USS S-26 24-Jan-42 衝突   味方駆潜艇と衝突
USS Shark 11-Feb-42 艦船   山風
USS Perch 3-Mar-42 艦船   漣、潮
USS S-27 19-Jun-42 座礁
USS Grunion 30-Jul-42 艦船   カノウ丸
USS S-39 14-Aug-42 座礁
USS Argonaut 10-Jan-43 艦船   舞風
USS Amberjack 16-Feb-43 艦船   鵯、18号駆潜艇
USS Grampus 5-Mar-43 艦船   峰雲、村雨
USS Triton 15-Mar-43 艦船
USS Pickerel 3-Apr-43 不明 本州沖
USS Grenadier 22-Apr-43 飛行機
USS R-12 12-Jun-43 訓練事故 米本土大西洋側フロリダで沈没
USS Runner 26-Jun-43 不明 アリューシャン
USS Pompano 3-Sep-43 不明 本州沖
USS Grayling 9-Sep-43 艦船   ホクアン丸
USS Cisco 28-Sep-43 艦船
USS S-44 7-Oct-43 艦船   石垣
USS Wahoo 11-Oct-43 艦船   15、43号駆潜艇
USS Dorado 12-Oct-43 味方誤爆 太平洋へ向かう途中カリブ海で飛行機誤爆
USS Corvina 16-Nov-43 艦船   イ-176
USS Sculpin 19-Nov-43 艦船   山雲
USS Capelin Dec-43     不明 蘭印
USS Grayback 26-Feb-44 飛行機
USS Trout 29-Feb-44 艦船   朝霜
USS Scorpion 6-Mar-44 不明西太平洋
USS Tullibee 26-Mar-44 自魚雷   発射した魚雷が戻ってきた
USS Gudgeon 18-Apr-44 不明 マリアナ
USS Herring 1-Jun-44 艦船
USS Golet 361 14-Jun-44 艦船
USS S-28 4-Jul-44 訓練事故 真珠湾で事故
USS Robalo 26-Jul-44 機雷か事故
USS Flier 13-Aug-44 機雷
USS Harder 24-Aug-44 艦船
USS Seawolf 3-Oct-44 味方誤射 駆逐艦Richard M. Rowell (DE-403)
USS Escolar 17-Oct-44 機雷
USS Darter 24-Oct-44 座礁自爆 日本艦攻撃後退避中座礁
USS Tang 24-Oct-44 自魚雷   発射した魚雷が戻ってきた
USS Shark 24-Oct-44 艦船   春風
USS Albacore 7-Nov-44 機雷
USS Growler 8-Nov-44 艦船
USS Scamp 11-Nov-44 艦船
USS Halibut 14-Nov-44 飛行機 なんとか帰還するもスクラップ処分
USS Swordfish 12-Jan-45 不明 九州沖
USS Barbel 4-Feb-45 飛行機
USS Lancetfish 15-Mar-45 事故   完成直前事故沈没 修理断念 スクラップ判断 
                      (出来が悪かったのもスクラップの理由)
USS Kete 20-Mar-45 不明中部太平洋
USS Trigger 28-Mar-45 艦船
USS Snook 1-Apr-45 艦船
USS Lagarto 3-May-45 艦船   初鷹
USS Bonefish 19-Jun-45 艦船
USS Bullhead 6-Aug-45 飛行機
英海軍
P234 Stratagem 22-Nov-44 艦船 マラッカ海峡
Porpoise 19-Jan-45 飛行機 マラッカ海峡
P235 Strongbow 13-Jan-45 艦船 マレー半島沖 1/13損傷、45/6修理断念スクラップ判断
露海軍
L16 11-Oct-42     艦船 サンフランシスコ沖 イ-25
L19 22-Aug-45     艦船 第二新興丸

閉じる コメント(12)

顔アイコン

ちょこちょこ「自魚雷」の文字が見えますが、発射した魚雷が帰ってくる事があるんですね。
しかもそれで損失ってのも何とも悲惨。
ガトー級は戦後、海上自衛隊に払い下げられて訓練艦となったんでしたっけ?

2008/5/11(日) 午後 6:48 [ kumaken ] 返信する

顔アイコン

米軍の魚雷は品質が安定せず迷走したり海面から飛び上がったりしたのです。また不発が多く大問題になりました。不発が多いのに迷走して自艦に戻って当たった場合は運悪く爆発したようです。ガトー級は戦後、海上自衛隊で使っていました。

2008/5/17(土) 午後 9:51 [ たけし ] 返信する

顔アイコン

>米軍の魚雷は品質が安定せず

それって開戦当初の話と思ってました。中盤以降はさすがに安定してきたはずだと。
が、後期でもあったんですね、魚雷の不具合。

wikiで建造数調べたら、ガー級6隻、ガトー級77隻、バラオ級101隻とありました。
計184隻、沈没59隻、損失率32.06%!
なかなかの数ですね。

逆に言えばそれだけ活躍したってことでもあるんでしょうが。

話はちょっとそれますが、wiki調べていたら、マリアナ沖で翔鶴撃沈したカバラが記念館で保存されてるんですね。

日本でも、伊号潜を引き上げて展示できないかな?

2008/5/18(日) 午後 1:02 [ ぱんてる ] 返信する

顔アイコン

米軍の魚雷品質問題は戦争初期から昭和19年まで解決されませんでした。

2008/5/18(日) 午後 10:00 [ たけし ] 返信する

顔アイコン

米海軍も被撃沈潜水艦が多数あることを貴下のブログで始めてしりました。
多少は長年の胸のつかえが減った気持ちです。

ただ日本の軍用艦、徴用輸送船の被害はあまりにもひどすぎませんか?。
日本海軍、潜水艦はやはり赤っ恥ものと思います。
こんな大敗は恥ずかしいかぎり、対敵戦果を見れば米軍は日本の殆ど10倍の戦果で日本はほとんどヤラレッパナシ完敗ではないですか。
輸送船で死んだ親戚も台湾沖と聞いております。 削除

2011/10/22(土) 午後 5:02 [ THE5145 ] 返信する

顔アイコン

潜水艦にやられっぱなしは昭和19年からで戦争前半はそうでもなかったみたいです。

2011/10/26(水) 午前 0:00 [ たけし ] 返信する

顔アイコン

長年思っていたこと恐縮ですが吐露させてください。

日本の駆逐艦は対潜水艦攻撃能力劣悪→ソナー レーダー 爆雷 そして何が何でも海面下の敵を撃沈する執念深さ この何れも何もかも能力不足ピンボケで、対水上艦雷撃にのみ熱心で注力、対空能力も乏しい。
アメリカ潜水艦の猛威が発揮され、太平洋は死の海と化しました。
また江田島の兵学校は 行って見るとまるで女学校の様なたたずまい、あんな島に閉じ込めて 世間知らずの純粋培養、一人合点のエリート気取り。結果が世界があきれる惨敗を生みました。
海軍特攻機の搭乗員、90%以上 いや95%が予備学生ばかり、兵学校出の正規将校はいたって少ない。これに対し陸軍は正規将校、士官学校(航空)が率先多く突っ込んでいます。

言いたいことは 日本海軍は根性無し 勝つべき時も勝たず 負ける時は完敗。 まだ陸軍のほうがよく頑張った健闘したと思いますよ。

どこかでどなたかに長年のこの怒りの心情を言いたかったのです。
もう書き込みは致しません、大変失礼を致しました。 削除

2011/10/26(水) 午後 1:56 [ THE5145 ] 返信する

顔アイコン

>何が何でも海面下の敵を撃沈する執念深さ これは激しく同意です なんでなんでしょうねえ 日本人は国内での同民族戦争は多く経験していますが他民族との戦争は少なかったから 6分8分の勝で良しとするのでしょうか
海軍特攻隊の中で将校はほとんど予備学生は周知のとおりです。悪い目で見れば卑怯腰抜け、冷静な目で見れば本土決戦のためお金と時間をかけて育てた兵学校士官を特攻に使いたくなかったというところでしょうか。
過去調べてみても文献などは見つからなかったのですが私の目、調査では特攻機の命中率は陸軍より海軍のほうが圧倒的に高いような気がします。心情的には陸軍特攻隊を支持したいのは私も一緒ですが海軍のほうが仕事をしているのは事実だと推定します。例として米軍が撮影した特攻隊突入のフィルム、写真は鮮明ではありませんが私にはほとんど海軍機に見えます。

2011/10/29(土) 午前 7:53 [ たけし ] 返信する

顔アイコン

再度 上申恐縮です。
海軍兵学校には 砲術 航海 水雷等の科はありましたが航空科はありませんでした。(陸軍は航空士官学校で分離教育)
電波兵器に破れたなどと戦後言ってましたが、そんなもの無用!と怒声を発し却下したのも、ガソリンタンクにプロペラをつけた人命無視の海軍機を採用 ゼロ戦 陸攻のあのザマを招来したのも、回天だの神風だの精神論で予備学生などの消耗品を使い捨てたのも、今のパートタイマー 派遣社員切り捨てでエリートはぬくぬくの一部上場会社と同じ構造でしょう。
私は 旧海軍軍令部を海軍を絶対許せません。

特攻機の命中率は陸海大差あるはずないじゃーありませんか。
この特攻機に酷い海軍は 二人乗り機には二人とも乗せ殺しました。
陸軍は その機体の場合は操縦者だけでしたね。 後ろに搭乗してほとんど為すことなく死んだ者の気持ちお分かりでしょうか。 削除

2011/10/29(土) 午前 11:58 [ THE5145 ] 返信する

顔アイコン

した鹿に米潜水艦の損失率32.06%は凄い数値ですが、
日本やドイツの潜水艦の損耗率は90%近かったと聞きましたが。

2012/3/13(火) 午後 11:51 [ kur*n*uro* ] 返信する

顔アイコン

日本は182隻中127隻を失ったといわれています。が連合軍は日本を倒すために67隻も潜水艦を失っています。圧倒的兵力差で喪失は連合軍の半分はよく頑張ったと思います。

2012/3/18(日) 午前 10:05 [ たけし ] 返信する

顔アイコン

実戦に投入した潜水艦の数は日米両国ともほぼ同じで、
損失率、戦果共に米側の方が良い結果を残しているのだから
日本の完敗ですね。 削除

2012/3/24(土) 午前 1:20 [ Nemo ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事