横浜FCと競馬を愛する男の日記

◎クリンチャー ◎´サクラアンプルール ○ゴーフォザサミット

2017年の目標(と昨年の反省)

 毎度おなじみの、年初の記事です。今年は正月早々風邪を引いたので、遅くなりました。 では、16年の反省から。 ①健康第一+節制:△昨年夏、おじが亡くなり、その直後、大きな体調不良に。メンタル面が原因でした。 ②清水遠征:◎試合はダメダメでしたが、それ以外は最高。清水がJ1昇格したので貴重な遠征になりました。 ③九州遠征:×行けなかったのですが、北QがまさかのJ3落ちで、17年は・・・ ④どこか遠征:○金沢に行きましたが、飯が美味くいい土地でした。また行きたいなあ。 ⑤将棋駒購入:×最近、棋譜並べの時間が無く・・・ゆっくり考えることに。 ⑥ダービー的中と特定競走の研究:◎とりあえず、本命馬が来てくれました。「特定競走」はハンすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

運だけじゃない

2019/3/17(日) 午後 11:10

 ホーム三ツ沢での新潟戦は1−2で敗戦。昨年のプレーオフを含めるとホーム3連敗だ。  まずは主審の問題。確かに酷いが、それは今年が初めてではない。あの主審には散々、痛い目を見ている。 それは分かっているのだから対策は考えておくべきだと思う。その意味において、最初の失点場面は、ああいう 状況を作ってしまったこと自体が拙かった。DFライン ...すべて表示すべて表示

弱ってる

2019/3/4(月) 午後 11:27

 ホーム開幕・山形戦は0−2で完敗。真冬の気温に冷たい雨が降り、選手もサポも芯まで冷えた。  今年はどういう視点で記事を書こうか、と考えていたが・・・ちょっと「ズラして」みようかな、と。  まずはCBの問題。松井の3バックセンター起用には驚いた。が、そもそも今年の編成自体、田代不在時に このポジションを務める選手を補強していなか ...すべて表示すべて表示

2019弥生賞・考

2019/3/3(日) 午前 10:00

 毎年のことですが、チューリップ賞と弥生賞はクラシック路線における重要競走なので、少し書きます。  チューリップ賞は阪神JF馬が勝利しました。対して弥生賞は?朝日杯FS連対馬もホープフルS連対馬も 不在です。これが「意思表示」なのだと考えます。チューリップ賞もそうですが、弥生賞における重要な観点の ひとつは、「3歳別定重賞歴」の存在。 ...すべて表示すべて表示


ブログリンク

更新

HATは幸せ!

平成31年度 11月3日の重賞から桜へ

アンコールとリバティで揃目を見せた2018フィリーズレビュー。その2頭は桜の舞台でも2枠に同座し、機能を封印されていた。アネモネと同居したフラワーC2...

横浜FCとカズ めざせJ1昇格!

松井がCB!?

ホーム開幕戦に雨の中三ツ沢まで来ました!スマホで先発メンバーを確認しましたが、松井がDF登録されてますね!エルゴラの記者さんのツイートではマジで3バッ...


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事