全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全634ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

『松屋』では2018年5月15日(火)15:00より、643店舗限定にて「旨辛チーズポテト牛めし」(並490円/大640円/特760円/ミニ440円)を新発売。

イメージ 1


さっそく5月21日(火)は東京にて徹夜作業のため、夕飯で「旨辛チーズポテト牛めし」(並490円)を賞味。

イメージ 2


「旨辛チーズポテト牛めし」は、松屋自慢のポテトサラダと、ゴーダチーズ、モッツァレラチーズ、レッドチェダーチーズの3種類のチーズを牛めしに乗せ、特製旨辛ダレをかけた、味のバランスが取れた商品です。
また、「旨辛チーズポテト牛めし」をご注文の場合に限り、生野菜を通常価格より10円引きの100円にてご提供するお得なサービスも実施。

なんかポテトピザにのる具材、チョイ辛め。ポテトサラダみたいな味が主で、3種類のチーズの存在がよくわからない印象。
風変わりなのは評価できますが、独特な食感にとびきり旨いわけではないので、少々ビミョ〜でかな?

イメージ 3


カロリーは905Kcal。

テイクアウト可。店内で付く「みそ汁」はテイクアウトの場合付かず、テイクアウトで「みそ汁」希望の場合は60円必要。

『松屋』の「旨辛チーズポテト牛めし」、643店舗限定・期間限定ながら是非お試しあれ!


今回の放射能測定ですが、643店舗限定メニューで放射能測定を忘れました。
お詫びにおまけ画像として、ウチの飼い猫“茶々”を。

イメージ 4


高い高い・・・。
また前後します。
11月20日(月)は所用でまた川崎に参上!
この日の昼食には『アトレ川崎』の地下1階にあるラーメン通りのラーメン専門店街“ラーメンシンフォニー”に出向くことに。
この日は『中華そばいちや』川崎店をチョイス!

イメージ 1


江古田に会員制のラーメン店から練馬に本社とし『螢◆璽襯坤ンパニー』として運営、その後『いちや』として
営業。この川崎のほか、荒川沖と関西のりんくうタウンに進出。
この川崎店は2011年10月20日(木)に『めじろ』の跡地にオープン。

丸鶏・鶏ガラ・豚ロースに加えサンマ節やうるめイワシ、りんご・柚子など18種類の厳選素材を使用。素材の味にとことんこだわった黄金の透明スープは、火加減が命。下町の職人が作る、どこか懐かしい中華そばをどうぞお楽しみくださいというのがウリ。

店舗はカウンター19席と4名テーブル×1卓。
他のテナント店舗と違って、カウンターが丸見えで客付き具合が、わかるのはいいのか悪いのか?
私が行く時は時間帯のせいかいつも空いてるイメージがありました。

この日は6割ほどの客付き。
メニューは“あっさり味”で「熟成醤油味中華そば」(700円)、「熟成醤油味中華そば(味玉入り)」(800円)、
「熟成醤油味チャーシュー麺」(900円)、「熟成醤油いちやづくし」(1050円)、“こってり味”では「熟成醤油味中華そば」(750円)、「熟成醤油味中華そば(味玉入り)」(850円)、「熟成醤油味チャーシュー麺」(950円)、「熟成醤油いちやづくし」(1100円)、“さっぱり塩味”では「塩味中華そば」(700円)、「塩味中華そば(味玉入り)」(800円)、「塩味チャーシュー麺」(900円)、「塩味いちやづくし」(1050円)、「ピり辛ミンチ台湾まぜそば」(並・大各780円)、「越前海老そば」(800円)、「油そば」(並・大各700円)で「麺大盛」(100円増)。
トッピングは「味付玉子」・「ネギ増し」・「メンマ増し」・「のり増し(5枚)」(各100円)、「肉増し(3枚)」(200円)で食券方式。

今回は「こってり熟成醤油中華そば(味玉入)」(850円)と「焼餃子」(180円)を賞味。

イメージ 2

イメージ 3


背脂系の醤油系。カエシは弱く醤油に依存しているような印象。
具材は炙りチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、オプションの味玉。
炙りチャーシューはなかなか。あとは普通。
麺は中細ストレート麺で違う麺でもよさそうかな?

イメージ 4


万人ウケするラーメンといったところ。呑んだ後に重宝しそうです。

5個入りとはいえ安いので「焼餃子」を頼んじゃいました。
具材の中身何だろ?まあまあといったところ。

イメージ 5


調味料は醤油、ラー油、酢、胡椒とシンプル。このスープだと胡椒は必要ですね。


住   所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1 アトレ川崎 B1F
営業時間:11:00〜22:30
     基本無休 アトレ川崎に準ずる
     P有(アトレ有料)
H   P: http://www.ichi-ya.com/

川崎の“ラーメンシンフォニー”にある“取材拒否の店”と言われる『中華そばいちや』川崎店、是非お試しあれ!


放射能測定ですが、テナントで今回はお休みします。
『マクドナルド』では2018年5月9日(水)から、お客様からの人気投票により、次のレギュラーメニューとなるバーガーを決定するキャンペーン“食べて投票!あなたが選ぶレギュラー争奪オーディション”を開始!
これに伴い、オーディションにエントリーする3商品「たまごダブルマック」(390円)、「てりやきチキンフィレオ」
(360円)、「マックリブ」(390円)を同日から期間限定で販売。

イメージ 1


さっそく5月14日(月)夕飯で「マックリブ」(390円)を賞味。

イメージ 2


2001年4月に期間限定商品として初登場して以来、今回で8回目、約7年ぶりの再登場となります。
ジューシーなポークソティに合うように開発したBBQソースは、スモーキ―で濃厚な味わいに仕上がっており、10種類のスパイスとハーフを使用して生まれる深みのある味わいがおいしさを引き立てます。
シャキシャキのレタス、オニオン、スイートレモンソースを、いつものマクドナルドにはないマックリブ専用の細長いゴマつきバンズではさんだ、ボリュームたっぷりの一品ですというのがセールストーク。

イメージ 3


7年ぶりなんだ。2011年10月頃ですね。
ポークパティとバーベキューソースの組み合わせはいい感じで表現できています。
美味しいですが、ボリューム感がなくなったような・・・。スイートレモンソースの酸味がほんわかいいですね。
全体的に7年前より小さくなった印象です。

イメージ 4


カロリーは537Kcal。

続いて5月19日(土)の昼食で「たまごダブルマック」(390円)を賞味。


イメージ 5


1998年の初登場以来、幾度となく期間限定で復活している人気の商品です。
ジューシーなビーフパティ2枚とぷるぷるたまご、スモーキ―なベーコンを香ばしいゴマつきバンズでサンドし、ペッパーとオニオンを効かせたスパイシーなソースで味付けしました。
ソースの隠し味はマスタードの風味がビーフの旨みを引き立て、さらにたまごとも相性ピッタリでハンバーガーらしい具材で安心感ありながら、ちょっと刺激的な味わいが特長の、食べ応え抜群な一品ですというのがセールストーク。

イメージ 6

これ季節限定メニューの「月見バーガー」にマスタードを加えた感じかな?
個々の具材の旨さは伝わるけど、ハンバーガーとしての全体的な旨さがちょっと・・・。
ソースあたりに工夫が欲しいかな?

イメージ 7


カロリーは569Kcal。

最後に5月28日(火)の昼食で「てりやきチキンフィレオ」(360円)を賞味。

イメージ 8


2005年に初登場して以来、幾度となく期間限定で復活しており、多くのお客様にご好評いただいている人気の商品です。
サクサクした衣のムネ肉を使ったチキンパティに甘辛しょうゆをベースにしたしょうが風味のオリジナルてりやきソースを絡めています。
さっぱりとした風味のスイートレモンソースとシャキシャキのレタスを合わせ、ゴマつきバンズでサンドした“揚げ×てり”がたまらない、ガツンとした食べ応えとコクのある味わいをお楽しみいただける一品です。

イメージ 9


これ「てりやきマックバーガー」のポークパティを「チキンフィレオ」のチキンパティに入れ替えただけの安易な
メニュー。
だけどこれ意外と美味しいです。
チキンパティの衣にてりやきソースなどがいい感じで馴染むあたりが評価できます。

イメージ 10


カロリーは495Kcal。

『マクドナルド』で“食べて投票!あなたが選ぶレギュラー争奪オーディション”で「リブマック」・「たまごダブルマック」・「てりやきチキンフィレオ」、期間限定で終了したけどレギュラーメニューで是非お試しあれ!


さて今回の放射能測定ですが、時間がずれたことと、ファーストフードのせいで測定し忘れました。
お詫びにおまけ画像として、ウチの飼い猫“茶々”を。

イメージ 11


チュール大好き!
また前後します。
11月17日(金)は所用の夜間作業で川崎に参上!
この日の夕食には『アトレ川崎』の地下1階にあるラーメン通りのラーメン専門店街“ラーメンシンフォニー”に
出向くことに。
この日は『なんつッ亭』川崎店をチョイス!

イメージ 1


同店は創業者がテレビでお馴染みの古谷一郎氏で、熊本で修業して秦野で平成9年に『なんつッ亭』を開業。
店舗はこの川崎のほか本店がある秦野、品川御徒町、水戸と新宿にある味噌ら〜めん専門店『味噌屋 八郎商店』と『なんつッ亭』の海外に2店舗を展開。
下北沢にあるタンメン専門店『熱血スタミナタンメン五郎ちゃん』は『味噌屋 八郎商店』にリニューアルしたものの閉店。
海外店舗が1店舗減でそれ以外は変化がないもよう。

カウンター16席、テーブル8席の店舗で6割くらいの客付き。
一部、居酒屋風に利用しているお客も散見。

メニューは「らーめん」・「赤マー油らーめん」(各750円)、「つけ麺」(800円)、「味玉入りらーめん」・「ぼくの空」・「辛味噌らーめん」(各850円)、「味玉入りつけ麺」・「【川崎店 秋の限定】背脂モツ味噌らーめん(半玉入り)」(各900円)、「ねぎらーめん」(930円)、「ちゃーしゅうめん」(950円)、「ねぎつけ麺」(980円)、「ねぎちゃーしゅうめん」・「ちゃーしゅうつけ麺」(1000円)で「麺大盛り」(100円増)。
但し平日はランチサービスでオープンから14:00まで麺大盛り無料。
トッピングは「味付玉子」・「のり」・「もやし」(各100円)、「メンマ」・「ねぎ」・「ちゃーしゅう」(各200円)、
「野菜盛り」(250円)で食券方式。

今回は「【川崎店 秋の限定】背脂モツ味噌らーめん(半玉入り)」(900円)が気になり、

イメージ 2


注文してしまいました。

イメージ 3


スープは豚骨味噌系。背脂自体の存在が弱く、味噌そのものは濃厚。
具材はモツ、キャベツ、モヤシ、ネギ、半切の玉子。
モツは柔らかいですね。
印象としては居酒屋あたりで賞味できるモツ煮込みといったところ。
唐辛子はお好みで入れられる方がいいな。
麺は他のラーメンと同じ中太ストレート麺。
全体的に美味しくいただきましたが、ラーメン食べてる感じじゃなかったかな?

イメージ 4


テーブルには醤油、ラー油、酢、希望すればニンニク。
やはりスープからしてニンニクですよね。


【川崎店】
住   所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町26−1
営業時間:11:00〜22:30(LO22:10)
       無休
       Pはアトレ川崎に有
H  P: http://www.nantsu.com/

『なんつッ亭』川崎店で川崎店・秋の限定「背脂モツ味噌らーめん(半玉入り)」、是非お試しあれ!


さてこの日は限定メニューで、放射能測定を失念!
お詫びにおまけ画像として、ウチの飼い猫“茶々”を。

イメージ 5


テレビ好きね。

開く トラックバック(1)

『吉野家』では4月26日(木)10:00より全国の店舗にて、新商品「鶏すき丼」(並450円/大盛550円)を新発売!

イメージ 1


さっそく5月18日(金)の夕飯で「鶏すき丼」(並450円)を賞味。

イメージ 2


鶏もうまいぞ。 店舗で生の食材から、こだわりの店内調理の自信作というのがセールストーク。
この度販売する「鶏すき丼」は2012年11月以来の鶏肉を使用した商品です。
今回は店内調理にこだわり、生の食材から丁寧に下処理、加熱処理しました。
鶏肉本来の歯ごたえとうま味を感じるよう、新鮮な鶏もも肉を蒸し、注文をいただいてから特製の甘辛口のタレで和えて焼き上げ、仕上げに半熟玉子を添えたボリュームもたっぷりな一品ですというのがウリ。

鶏肉は柔らかく玉ねぎとの相性も抜群。少し鶏肉少なくね?
個人的には玉ねぎはもう少し炒めて欲しいところ。
特製の甘辛口のタレは予想できる味で、まあこんな感じかなという印象。
半熟玉子はあってもなくてもいいかな?
「牛丼」に飽きた時にいいかなというメニュー。
美味しくいただきました。

テイクアウト可。カロリー759Kcal。

イメージ 3


“鶏もうまいぞ”『吉野家』の自信作「鶏すき丼」、是非お試しあれ!


さてこの日も『吉野家』の鶏メニュー登場で、放射能測定を失念!
お詫びにおまけ画像として、ウチの飼い猫“茶々”を。

イメージ 4


ぐったり・・・。

開く トラックバック(1)

全634ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事