take-yの デアゴ D51 & C57製作記

デアゴスティーニの 週刊 蒸気機関車D51 と C57を作る シリーズの製作記です

全体表示

[ リスト ]

9/11は 島田のD51101の定期整備日で
私も参加しました。これに合わせて 整備を行いました
イメージ 1

今回は

①非公式公式側ナンバープレートの更新(デザイン変更と耐熱製の高いABS製のものに)
②テンダー型式銘板の更新(耐熱性の高いABS製のものに)
③キャブ両サイドの製造銘板に設置
④キャブ非公式側への換算銘板に設置

を許可をもらったあと行いました。

※①②については以前PLA製のものが真夏の熱によって反りが発生してきたのでその対策として材質を変えて再制作。
※木曽路号運用時には撤去されている製造銘板と換算銘板の2つは撤去前を再現する方向でということとし今回追加です。なお、各銘板類は いつも通り3D データから自作してプリンタ出力したもので 今回新規設置の自作製造銘板と換算銘板は残っていたボルト穴とボルト穴跡を基準に位置を決めました

非公式側
イメージ 2

公式側
イメージ 3

 御覧のとうりプレート類が失われ寂しかったキャブサイドがだいぶにぎやかになってきました(#^.^#)
これで、公式側の換算表を追加すれば銘板類は一通りそろいますので制作をがんばります。

イメージ 4

イメージ 5

この記事に

閉じる コメント(1)

アバター

ご苦労様です

2017/12/9(土) 午前 6:33 [ 凹々道 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事