天の露のブログ

感動する話、良い本を届けます!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1
出版社:講談社
有沢 ゆう希(著)
有賀 リエ(原作)

 この世界は不完全。君がいなければ。二十代のつぐみは、偶然初恋の人・樹に再会する。樹は車イスに乗り、もう恋愛はしないと言うが。仕事で偶然、初恋の先輩・鮎川樹に再会したつぐみ。事故で脊髄を損傷した鮎川は、車イスの生活を送りながら、努力を重ねて建築士になっていた。つぐみはひたむきな鮎川に強く惹かれる。だが障がいを抱えてから、「一生恋愛しない」と決めた鮎川は―。誰もが困難を乗り越える勇気をもらえる、胸を打つ恋物語。(Amazonより)

イメージ 2

もう一度、あなたに恋をした─。
ラスト、きっと愛する気持ちを信じたくなる感涙のラブストーリー
 インテリアコーディネーターとして働く川奈つぐみ(杉咲花)は、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹(岩田剛典)と仕事で偶然再会する。樹は大学生の時に事故に遭い、車イスに乗る生活を送っていたが、幼いころからの夢だった建築士となり、懸命に働いていた。樹のキラキラした笑顔、そして真摯に仕事に取り組む姿に触れて、再び樹への恋心を募らせるつぐみ。だが樹は歩けなくなって以来、一生一人で生きていくと決めていた。その頑なな心を、つぐみのひたむきな想いが溶かしていくが、二人の前には「好き」だけでは越えられない、数々の壁が立ちはだかり……。建築士として前向きに生きる主人公・鮎川樹に岩田剛典。本作で、笑顔の裏にある苦悩や孤独をも演じきり、役者としての新境地を開く。強くて優しい樹に惹かれ、全力で支えようとする健気でまっすぐなヒロイン・川奈つぐみには、若手演技派ナンバー1の呼び声も高い、杉咲花。最旬な二人が、誰もが共感せずにはいられない純愛ストーリーで初共演を果たす。原作は、キャラクターの繊細な心の動きをリアルに描写し話題の「パーフェクトワールド」(有賀リエ/講談社「Kiss」連載)。主題歌はE-girlsが担当し、本作のために書き下したミディアムバラード「Perfect World」が、作品を温かく包み込む。お互いを何よりも大切に思うがゆえに、すれ違う想い。いくつもの壁を乗り越えた先に、二人を待ち受ける未来とは? 大切な人と出会い、今、一緒にいられること、それが奇跡〈パーフェクトワールド〉──。(映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』公式サイトより)

有沢 ゆう希(ありさわ ゆうき)
 静岡県生まれ。早稲田大学文学部卒業。出版社勤務を経て、現在は作家として活動中。2018年、『カタコイ』で第1回青い鳥文庫小説賞金賞を受賞。(Amazonより)

有賀 リエ(あるが りえ)
 長野県出身。漫画家。『天体観測』で「Kissゴールド賞」を受賞し、デビュー。フランスの老舗漫画雑誌『Animeland』にて編集部セレクション/一般投票ともに2016年ベスト少女漫画を受賞。(Amazonより)
--------------------------------------------------
 10月に公開される映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』。書き下ろしの小説を読みました。原作は、有賀リエさんによる少女漫画『パーフェクトワールド』。原作と小説・映画とはだいぶ違うようです。健常者と身障者の間には見えない壁があるように思います。私たちはつい目に見えるものに動かされてしまうのですが、外見は健常者でも心の病を抱えた人が大勢います。外観で分け隔てることなく、心の底から「偏見」を無くし、全ての人に思いやりを持って接したいものです。

あなたがたはみな、キリスト・イエスに対する信仰によって、神の子どもです。バプテスマを受けてキリストにつく者とされたあなたがたはみな、キリストをその身に着たのです。ユダヤ人もギリシヤ人もなく、奴隷も自由人もなく、男子も女子もありません。なぜなら、あなたがたはみな、キリスト・イエスにあって、一つだからです。もしあなたがたがキリストのものであれば、それによってアブラハムの子孫であり、約束による相続人なのです。
(ガラテヤ人への手紙3章26〜29節)

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事