ここから本文です

書庫全体表示

ここはインドネシア共和国バリ州バンリ県キンタマーニ郡ペネロカン地区

国連環境計画(UNEP)植林キャンペーン参加プロジェクト

バリ島水源涵養林再生植林プロジェクトの一環により

溶岩石で覆われた2,075ヘクタール(628万坪)に2,075,000本植えるという壮大な計画地になっている

海抜1000mのこのあたり一帯はバトゥール山噴火により森が育たない荒廃地となった

唯一生えているのは野鳥が糞で運んだレッドパインの仲間

この樹木は荒れ地に生えやすいとは分かっていたが

実際に目の当たりにすると驚愕的なことのように思える


木が無いために水を蓄える事が出来ず

近年はバリ島の水瓶であるバトゥール湖の水位が2メートル以上下がったり

ブラタン湖付近の泉が枯れたりしているそう


アマゾン地域と東南アジアの森は「地球の肺」と呼ばれ

人類と地球の「生命」にかかわる大切な「森」=「生命の森」ということで

ここ東南アジアでも森林が壊滅的な打撃を受けているカリマンタン島などで

政府機関・民間団体・ボランティアなどにより積極的に植林活動が展開されているが

バリ島でも森林減少は人ごとではなく

地球温暖化に対処する会議として2007年に国連バリ気候変動会議が
(国連気候変動枠組条約第13回締約国会議及び京都議定書第3回締約国会合(COP13・COP/MOP3))

本島で行われたのを機会に森林保全について考えるような機運が高まってきたようである



イメージ 1

Bali Festival Reboisasi 2010
Yayasan Bali Hijau Lestari(YBHL)&NPO Asian Green Forest Network(NPO AGFN)JAPAN
Pura Jati-Danau Lake,December 2 2010

2010年度バリ植林祭 バリ森林保全協会とNPOアジア植林友好協会共催

2010年12月2日青空の下で記念式典が行われた

「世界平和の森づくりECOツアー in バリ 2010」の一団と合流して列席



イメージ 2

我々が着ているシャツの背中には

PLANT FOR THE PLANET(地球のために植物を(植えよう))の文字


AGFN代表理事 宮崎林司氏が唱える

Global Peace Forest Project(世界平和の森づくり)の理念として

地球温暖化対策として地球規模での「植林」が

だれもが取り組めるいちばん有効な活動であるとの考えに私も賛同する


彼が共感したというノーベル平和賞を受賞したワンガリマータイ氏の言葉

「木を植えたことで、我々は平和と希望の種を植えてきた」
「 多くの戦争は、資源をめぐって起きる」
「我々が持続可能な方法で資源を管理すれば紛争は減る」
「 緑はケニアの肺である。土壌浸食や干ばつの防止、飢饉や貧困の解決に重要だ」



イメージ 3

地元住民の若い力も集まり、会場脇で出番を待つ

彼らは事前に溶岩石に穴を開けて用土と肥料を入れておいてくれている



イメージ 4

キンタマニ高校の学生たちも参加

このプロジェクトは彼らや私たち一代で終わるものではなく

何世代にも渡って受け継がれ続けなければならないだろう



イメージ 5

我々が植える木を一括購入した日本スティーベル(株)代表取締役の藤城氏のスピーチ

NPOアジア植林友好協会の活動に協賛する企業のひとつであり

ヒートポンプ、ソーラーシステム、排熱回収機能付換気システムなどをドイツより輸入し

個人宅・業用施設での設備エネルギー低減に貢献している


彼は私と同じくらいの年代だが、素晴らしい英語力に感心しました

その部下はもっと倍くらいすごいというから恐るべし〜(笑



イメージ 6

左端が宮氏

植え付け方の説明をインドネシア語と日本語で交互に説明

アンププ・センダン・メリナ・ブリンギン・クミリ(キャンドルナッツ)・メランティーなどの成長の早い現地樹木苗が使われる

今回はアンププ(ユーカリの仲間で地下水を吸い上げる力が強い)とメリナ(クマツヅラ科でパルプの原料)


宮崎氏とは初対面でしたが、忙しい中で図々しくもお話させていただきました

翌日に「森と樹の連帯」で講演する鹿児島大学の小原教授も参加なされて



イメージ 7

日本人とインドネシア人がペアになって

一人5本の木を植えてまわる



イメージ 8

最年少のかみなりも人種の違いに戸惑いながら



イメージ 9

私も額に大粒の汗を流して植樹

ここに私の名前が入ったプレートも設置されて

彼らと共に記念撮影



イメージ 10

植林を終えてお昼のお弁当はナシ・ブンクスとスイカ

バナナの皮で包んだエコな容器だ



イメージ 11

最後に各自が植えた本数の数だけ葉っぱシールを貼って

国際貢献を実感した瞬間!


葉っぱシ〜ルで森づくり!!
「BOS NPOボルネオ オランウータン サバイバルファンデーション日本」も

宮崎氏が代表を務める




2日後の4日の日曜日には「バリの森を考える会」も共催して2日間合計600人の参加だったそう

これまでに植えた本数は4万本を越えるとのこと

まだまだ完了までの道程は遥か遠く険しい

バリ州林業局長の話で島全体では最低でも700万ヘクタールは植林しなければならないそうだ




日本は1960年代から紙やラワン材製造の為に
原木をアマゾンや東南アジア各国から森の木を伐採して買いあさり
時には保護林での違法伐採の買い付けも横行したと聞きます
環境保護が叫ばれる現代ではそのようなことは少なくなりましたが
せめて消費者だった私はこの森に少しでも恩返し(罪滅ぼし)をしたいものだと思いました




NPOアジア植林友好協会のサイトより抜粋
バリ州政府は『2010年緑のバリ』プロジェクトを立ち上げ、国内外を問わず協力を呼びかけています。
 このプロジェクトは、島の総面積のたった22.59%しかない現在の森林面積を、生態系の理想値といわれる最低30%以上まで取り戻す壮大なプロジェク トです。アジア植林友好協会もバリ島バンリ県知事からの要請を受け、2007年5月よりキンタマーニ郡の荒廃地にて植林プロジェクトをスタートしています



JTBで行くバリ島旅行

一日一回どれかひとつポチっとよろしグ〜〜〜(● ̄(エ) ̄●)ノよっ

バラとハーブと多肉植物が大好きでファイヤーキングやイギリスなどのアンティークをコレクションし、菜園とDIYやクラフトを楽しみながら薪ストーブのあるログハウスで犬と猫や鶏たちと暮らすロハスなスローライフを応援してくださいね♪
にほんブログ村 輸入住宅

現在は記事毎にコメントしてくれた方のところへ遊びに行くスタイルになっています
すべてのコメントにリコメ(お返事コメント)が出来ないこともあります〜
ご質問などはゲスブに下さいな〜

使用カメラ Canon IXY 50S

使用カメラ ボディ PENTAX K-7 レンズ PENTAX DA 18-250mmF3.5-6.3ED AL

この記事に

  • 顔アイコン

    スラマッ スィアン♡
    てぃくすちゃん♪

    そうですそうです〜〜〜
    これが今回の旅の主目的でした♡

    おかずの中にものすごい辛いのが入っているんですよねえ
    それで混ぜて食べるんですけど
    暑さもあって半分も食べられませんでした〜〜〜(汗
    他の方は完食された人もいらしてましたけども

    たきちゃん

    2010/12/16(木) 午後 1:25

    返信する
  • 顔アイコン

    お待たせ〜
    闘魂侍さん

    どうでしょうねえ
    帰って来てから聞くと
    つまんなかった〜とか言うてます(汗
    ポケモンやってる方が良いんでしょうねえ
    まだ子供だから意義とかあんまり分かっていないと思いますけど
    大人になってから思い出して欲しいですね♪

    たきちゃん

    2010/12/16(木) 午後 1:27

    返信する
  • 顔アイコン

    お待たせ〜〜
    れいちゃん♪

    只今です〜〜〜〜〜♡
    記憶に残る旅でした♪

    ユニセフの募金箱を設置しておられるのですね
    それも素晴らしい事です!

    たきちゃん

    2010/12/16(木) 午後 1:28

    返信する
  • 顔アイコン

    こういうプロジェクトがある事すら知らなかったな〜
    ボーっと過ごし過ぎなんだよねぇ私って。。。^_^;

    自分でも出来る事からやってみよう〜っと誓いました!爆

    しぃちゃん

    2010/12/16(木) 午後 2:08

    返信する
  • 顔アイコン

    お疲れさまでした
    貴重な体験だったようですねぇ〜〜〜
    5年毎に来訪していけばきっとかみなり君も
    趣旨や楽しさがわかってくるのかも♪
    ぽちぽちと

    OWL

    2010/12/16(木) 午後 6:23

    返信する
  • こんにちは

    こんなに自然が沢山あるんですネ

    ミサコ

    2010/12/16(木) 午後 6:50

    返信する
  • たきちゃん発見^^

    こんなプロジェクトいいですね
    いい経験になりましたネ

    ポチポチ

    ミサコ

    2010/12/16(木) 午後 6:52

    返信する
  • 顔アイコン

    見に来たよ〜
    リコメ見に来れないかもなので
    内緒で追記すみません。
    ブログ応援p連q

    cannonball

    2010/12/16(木) 午後 7:47

    返信する
  • 顔アイコン

    スラマッ マラム〜♡
    しいちゃん♪

    よしっ♡
    早速次ぎなる行動を♪(笑

    たきちゃん

    2010/12/16(木) 午後 8:05

    返信する
  • 顔アイコン

    スラマッ マラム〜♡
    フクロウさん♪

    飛行機は疲れるので困りましたなあ〜
    あっ
    そうだ♡
    船に乗せて連れて行ってくださいっ(爆

    たきちゃん

    2010/12/16(木) 午後 8:07

    返信する
  • 顔アイコン

    スラマッ マラム〜♡
    みさこちゃん♪

    雑草が生えているから
    自然があるように見えますが
    溶岩石だらけで保水も出来ないし
    樹木も育たない荒廃地なんですよ〜

    たきちゃん

    2010/12/16(木) 午後 8:09

    返信する
  • 顔アイコン

    みさこちゃん

    見つかっちゃいましたねえ(笑
    もう少し肉が欲しいですなあ(汗

    たきちゃん

    2010/12/16(木) 午後 8:10

    返信する
  • 顔アイコン

    スラマッ マラム〜♡
    マスターさん♪

    たきちゃん

    2010/12/16(木) 午後 8:10

    返信する
  • 顔アイコン

    内緒さん♪

    暑いとけっこう疲れます(汗

    たきちゃん

    2010/12/16(木) 午後 8:11

    返信する
  • 雨季の時期にゴーーーーーってくらい雨が降るのに蓄えな荒地があるなんて!知りませんでした。

    タキちゃんお疲れさまでした。蒸し暑い場所での作業は大変だったんじゃないですか?
    AUSで雨季の時期、外に出るのはPOOLの時って感じでしたから。

    mai

    2010/12/17(金) 午前 9:30

    返信する
  • 顔アイコン

    ですよねえ
    情報では傘なんか全く役に立たないって聞いてましたねえ
    カッパを着るか
    どうにでもなれ〜〜〜みたいに何もやらずに歩くか(笑

    バリでは極地的なスコールがよくありました
    対向車のバイクなんか濡れていましたねえ

    たきちゃん

    2010/12/17(金) 午前 9:33

    返信する
  • 顔アイコン

    こんな大きなプロジェクトに家族で参加できて良かったですね〜
    名前のプレートもつくなんて素敵。
    小さい頃からこういうのに参加するって大切なことですよね。

    mit*l*bb*

    2010/12/17(金) 午後 6:17

    返信する
  • 顔アイコン

    息子はなにか感じとっていないような〜〜〜(汗
    でも
    大人になってから感じてくれれば
    それでもいいかな〜♪

    たきちゃん

    2010/12/17(金) 午後 7:22

    返信する
  • すごいいいことですね〜!(^^)!
    かみなりくんも 素晴らしい経験ができましたね☆
    学校で先生やみんなに話したかな?
    なんか うちのほうの 西〜のほうでは どんどん山が崩されていってます@@:山がなくなるってすごいですよ〜@@:

    みなさんの素晴らしい活動に ポチ(✿◕ ‿◕ฺ)ノ))凸♪

    ☆♪ぱせり☆♪(^◇^)

    2010/12/17(金) 午後 9:24

    返信する
  • 顔アイコン

    あら〜〜〜ん

    谷の部分を宅地造成するのに土が必要だし
    高速道路作るのにも盛り土が必要だしねえ
    それを理由に山を崩すなんてねえ
    環境に良く無いって政治家は分かっているはずなのに
    業者が困るからって見て見ぬ振りは良く無いですねえ
    すでに業者が買い上げた山があるのであれば
    林野省はそれを買い上げて保全して欲しいなあ

    でもそれだけだと土の入手に関してが難しいですね!

    たきちゃん

    2010/12/18(土) 午前 10:11

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事