ここから本文です

書庫全体表示

保護した子猫の「みーたん」

瀕死の状態で抵抗力が弱った事で
体の冷えやすい部分(耳・尻尾・手足)が低体温の影響で組織の壊疽を起こしていました
壊疽が治ったかな〜と思っていたのですが
毛が抜けてきたので動物病院で検査したところ
皮膚糸状菌症(猫カビ病で真菌症の一つ)にかかっていて
皮膚がただれて毛が抜けました



イメージ 1
動物病院で処方されたマラセブシャンプー
ケトパミン(ケトコナゾールクリーム)(ヒビクス軟膏

マラセブにはミコナゾール硝酸塩という抗真菌成分と
クロルヘキシジングルコン酸塩という殺菌成分が入っている
犬のマラセチア皮膚炎用ですが猫にも使えるそうです
数日に一回のシャンプーで清潔にします

ケトパミンは動物用医薬品のヒビクス軟膏と同じ抗真菌剤です
これ、本来は人間用なんですが動物用としても使えるそう
1日一回患部に塗ります

治るまで四ヶ月はかかるそうです
人間にもうつるそうで、触った後はしっかり手洗いが必要です
皮膚に一円玉サイズのリング状の赤い湿疹が膿んだような
「リングワーム」が出来たら感染したってことなので皮膚科に行ってください
感染中の手洗いなどはコラージュフルフル リキッドソープが良いらしいです
アマゾンでもレビューが高評価でした

人間もペットも常に清潔が大切ですね〜



イメージ 2
耳の上、耳の前のおでこ、足の裏側、指周り、尻尾の付根と先が
皮膚がただれて毛が抜けています
三分の一に切れてしまった尻尾はまだ傷が塞がりません
感染の恐れがありますから麻呂犬たちや姉弟猫とまだ触れ合えません
しかし
めちゃくちゃ元気になりました!
痩せ細って400gしかなかった体重も
大人顔負けの食欲のおかげで600gに増えました〜
菌がついた毛の飛散を防止するために今はダンボールに入れていますが
どんどん成長して大きくなってきたので
そろそろ露出面積の少ないソフトゲージを買った方が良さそうです

黒猫ですが胸にエンゼルハート模様をつけてます♪
えっ?
ツキノワグマの子供じゃないかって?
なるほど!
痩せた子熊か〜〜〜
ありえなくはないですねえ。。。(笑




参考になります


[千葉県の房総半島で、ログハウスや木の家のプロデュースやリフォーム・ガーデンのプロデュースやリニューアルを手掛ける仕事をする傍ら、工房で、写真・陶芸・木工・彫刻・絵画・皮革・ステンドグラスなど芸術創作活動。バイヤーとしてファイヤーキング・オールドパイレックス・英国アンティークなどを輸入して雑貨店を開き、キッチンやカントリー家具も時々製作。休日は、薪ストーブのある洋風古民家輸入住宅スタイルのログハウスをセルフビルド(自ら建築)し、バラ・多肉植物・ハーブ・コニファーなどガーデニングや家庭菜園、DIYや手作り作品やネイチャークラフトを楽しみ、料理やスイーツをたまに作ったり、犬と猫や鶏たちと戯れたり、ナチュラルでスローライフな田舎暮らしの日々を綴ります♪→にほんブログ村に参加]

ライフスタイルのバイブル本
ライフスタイルの参考本
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[http://www.takitaro.com/ ナチュラルライフTAKITARO]
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事