ここから本文です
花時計
13回目の『紫陽花記』のスタートです

書庫全体表示




イメージ 1


イメージ 2
▲シンデレラ
一昨年の花後、鉢から外し地植えにしたせいか、
昨年は花数が少なくがっかりさせられた『シンデレラ』ですが、
時が経てやっと土に馴染んだのか
今年はとてもたくさんのお花を見せてくれています。
ただ、背が伸びすぎた枝が後ろに植えた『さざ波』の花房にかかり
目隠しになってしまったのがちょっと残念…


イメージ 3
▲シャローナ
この紫陽花ももうかなりの古株で昨年深く切り戻したので
今年のお花はほんのわずかに。
色が上がり切ってしまうと、ただただ普通の青手毬になってしまうので
私はこれくらいの花色の時が一番素敵だと思っています。


イメージ 4
▲マジカルアメジスト
ここ2,3年前からよく出回るようになったマジカルシリーズの紫陽花たち。
我が家には3種類ほどありますが
実のところ、私、あまり好きなタイプの紫陽花じゃないんです(笑)


イメージ 5
▲うたげ
『うたげ』も昨年は不調で今年やっと復活した紫陽花の1つです。
本当は装飾花が首を下げ始めた後、
両性花の中に装飾花のようなものが出て二度楽しめるはずなのですが
今年は復活はしたものの、いつまで待ってもその現象が見られません。
で、諦めて今回アップすることに。



  • 顔アイコン

    こんばんは
    種類の多い紫陽花の花の微妙に違う色や形や
    咲きはじめからの変化など よく知っていて
    紫陽花博士ですね
    私は何種も無いアジサイがどれがどうに咲くのか忘れてしまうことも度々です
    シャローナの色合いがきれいですね
    ナイス!

    丘ちゃん

    2018/6/14(木) 午後 7:11

    返信する
  • 顔アイコン

    > 丘ちゃんさん
    私も他の草花だと忘れてしまうことも多々ありますが、そこはやはり「思い入れ」ということなのでしょうね、きっと(笑)
    ナイス、ありがとうございました。

    Takkun

    2018/6/17(日) 午後 8:48

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事