takutakuのワインと映画!!

ポイント備忘録程度のスローペースとなりますがヨロシクお願いします!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

1955年、貧しい人々を助けようと志す若き医師のチェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)は、放浪中のメキシコでフィデル・カストロ(デミアン・ビチル)と運命的な出会いを果たす。キューバの革命を画策するカストロに共感したチェ・ゲバラは、すぐにゲリラ戦の指揮を執るようになる。(シネマトゥデイ)
 数多いゲバラを描いた映画の中でも話題の最新作。本作では、キューバ上陸からキューバ革命成立の頃までが描かれる。
イメージ 2 本作は特に特徴的な描写がある訳ではなく、ゲバラその人の言動を淡々と追うようなかたちで展開される。山中の行軍や当時の状況についてもリアリティを感じることが出来、客観的にゲバラその人を眺めることが出来るような感じである。
 しかしその分、ゲバラ自身の内面への踏込みはやや弱く、少し期待外れに感じないこともない。このあたり、後編作品に期待したいところではあるが、ただ「モーターサイクル・ダイアリーズ」あたりから見ると違和感なく自然に観ることも出来る。
 カストロやゲバラにせよ、様々な映画もあるだけに、この映画が独自に描きあげる視点を望みたいところである。
 

閉じる コメント(14)

私はまだ後半を観ていないのですけれど、
この描き方が、その後どうなるのか、を、思うのですよね。。
彼がなぜ革命に加わったのか、は、書かれているように『モーター・・・』で、かなり知ることが出来ました。
後半の厳しい物語も期待しております。
トラバさせて下さいませ。

2009/6/13(土) 午後 11:27 恋 返信する

後半も劇場で観たので・・・両方観て・・・チェを感じてほしいなぁ〜と思います。
ベニチオ・デル・トロ・・・渾身の作品でした。トラバお返しさせて下さいね^^

2009/6/14(日) 午後 5:07 くるみ 返信する

恋さん>TBありがとうございます!後編の方も観ましたが、全体的に淡々と描かれていますね。分かり難いところもあるかも知れませんが、却ってリアリティは高くなっているように感じます。

2009/6/14(日) 午後 5:41 takutaku! 返信する

くるみさん>TBありがとうございます!後編も観ましたが、総じてリアリティが高い作品になっていますね。確かにトロは好演でしたね。

2009/6/14(日) 午後 5:42 takutaku! 返信する

アバター

ドキュメンタリータッチで淡々とした描き方なので映画的には物足りなさも感じてしまう作品かもしれないですね。
TBお返しさせてもらいますね。

2009/6/14(日) 午後 8:03 くみょん 返信する

アバター

見応えのある映画ですよね。
好みは分かれるようですが、私は飽きることなく引き込まれて観てしまいました。
ドキュメンタリータッチなところが返ってチェのそのままの姿を表している感じでよかったと思います。
こちらからもTBさせてくださいね♪

2009/6/14(日) 午後 10:04 choro 返信する

くみょんさん>TBありがとうございます!淡々としたドキュメンタリータッチが却って独特のリアリティは上げていましたね・・・。ヒューマンドラマとして見るのとは別の視点が必要かも知れませんね。

2009/6/15(月) 午後 11:06 takutaku! 返信する

Choroさん>TBありがとうございます!そうですね・・・ドキュメンタリータッチのリアリティは強いですよね・・・。その時々の雰囲気を感じるには静かながらインパクトのある作品になってましたね・・・。

2009/6/15(月) 午後 11:07 takutaku! 返信する

1つの作品では語りきれない人物ですね。私は、チェを観終わってからモーターサイクル・ダイアリーズでしたが、関連作品として要チェックですよね。TBお返しします♪

2009/6/15(月) 午後 11:48 [ - ] 返信する

顔アイコン

これはある程度ゲバラの生涯について知ってないとわかりづらい
作品で、そのうえ内面の葛藤などもあまりありませんでした。
でも!コメいただいたとうり”遠くから眺めているような”
なんか独特の描き方で、私はとても好きでした。
TBさせてくださいね。

2009/6/16(火) 午前 8:40 car*ou*he*ak 返信する

あまりチェのことを知らずにみるとわかりにくい描き方だったと思います。ゲバラの映画は他にも「モーター〜」もみましたが3本みてますので、みておいて良かった・・と思いました。今はDVDになるの早いですね〜。TBお返ししますね

2009/6/16(火) 午後 1:07 LAGUNA 返信する

SHIMAさん>TBありがとうございます!この連作は概要を知った上で見る象徴的な作品のような気がしますね・・・。モーターサイクル・・・の方がドラマ性はあると感じます!

2009/6/16(火) 午後 11:01 takutaku! 返信する

Cartoucheさん>TBありがとうございます!却って、その淡々と描かれるところがリアリティもあって、味わい深い雰囲気を現出させていましたね!

2009/6/16(火) 午後 11:02 takutaku! 返信する

らぐなさん>TBありがとうございます!そうですね・・・関連作品は色々ありますから・・・。カストロと一緒に描かれた作品も分かりやすいのがあったような気がします。

2009/6/16(火) 午後 11:04 takutaku! 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(7)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事